三井住友VISAカード

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

三井住友VISAカード(みついすみともヴぁいざかーど)とは、三井住友フィナンシャルグループのクレジットカード部門の三井住友カードが発行する、日本で最高のステイタスを保有するカードである。別名「土下座カード」「どえらいカード」。

概要[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「三井住友カード」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「三井住友カード」の項目を執筆しています。

三井住友VISAカードは、かつて存在した日本最高峰のクレジットカードである。これ1枚あれば、海外にも行くことも可能で、身分証明としても利用可能である。

日本の財閥である旧住友(現・三井住友フィナンシャルグループ)が、アメリカ最大の銀行バンク・オブ・アメリカを吸収したことから始まり、旧住友がVisaプログラムを取得、日本で最高のステイタスと言われるようになった。

また通常のカードで、限度額が無制限或いは限りなく無制限に近いS(ショッピング)枠はブラックカードくらいしか存在しないが、三井住友VISAカードに至っては、ゴールドであっても提供されることがある。

沿革[編集]

  • 1662年 - 泉屋両替店(後の住友グループ)創業
  • 1683年 - 三井両替店(後の三井グループ)創業
  • 1967年12月 - 泉屋家がカード事業を開始。
  • 1968年6月 - バンク・オブ・アメリカを吸収。Visaプログラムを取得。
  • 1989年4月 - MasterCardを乗っ取ろうとするも失敗。ライセンスを取得。
  • 2001年4月 - 泉屋家と三井家が合併。三井住友フィナンシャルグループが生まれる。
  • 2002年11月 - 乗っ取られないよう、資本を増強し、三井住友銀行を上場廃止させる。
  • 2002年11月 - 同時に"ステイタス戦略"に移る。イメージキャラクターとして中山エミリを起用。
  • 2005年7月 - NTTドコモが三井住友カードの株式34%を取得。ドコモが開発した非接触型クレジットであるiDを拡大させる。
  • 2008年1月 - 中国銀聯股份有限公司の株式51%を取得。銀聯カードを発行へ。
  • 2010年9月 - 今度は"プレミアム戦略"に移る。イメージキャラクターに満島ひかり、比嘉愛未、吉瀬美智子を起用。

サービス[編集]

クレジットカード[編集]

三井住友では様々なクレジットカードを提供している。その一例を紹介する。

Visaクラシック[編集]

現在、公式には新規発行はしていないが、旧ユーザーと、ステイタスがあると認められた国民にのみ付与されている。他社と比べて著しく審査は厳しいわけではないという説もあるが、大抵発行されているのは高貴な家柄の人であり、彼らが話す"審査が緩い"は庶民には通用しないので注意が必要である。

関連カードとして以下のカードがある。

VISAクラシック(学生)
東大・京大・ハーバード等の超一流大学の学生だけが持つことを許されたカード。スポーツ保険にも加入が可能でポロを嗜む学生からの支持も多い。
VISAクラシックA・VISAクラシックA(学生)
国内保険が付いており、国内で被害を受けた場合、専門のコンシェルジュが仕返しをしてくれるサービスが付いている。
VISAアミティエカード・VISAアミティエカード(学生)
超一流家庭に生まれたお嬢様だけが持てるカード。
VISAエグゼクティブカード
超一流企業に勤めるビジネスマンやOLのみが持てるカード。
VISA一体型ETCクラシックカード
高速道路の料金所の開閉バーが逆土下座するというどえらいカード。

Visaゴールド[編集]

Visaクラシックで経験を積むと取得可能だが、サービスが若干良くなる程度の差しかない。一応カードは24金で作られている。 三井住友VISAカードを取得できた時点で、充分なステイタスと認められるため、あえて保有する必要があるかは疑問が残る。

限度額は公式サイト上では200万円までと記載されているが、実際には限度額1000万円と明細書に記載されたユーザーもいる。 また、明細書の限度額欄に「VIP」と書かれたユーザーもおり、VIPユーザーは限度額を気にしないで利用することができる。 但し、会員に優しい三井住友カードとしては、VIPユーザーに高い金利を払わせるわけにはいかないので、リボ払いなどの限度額は100万円までに設定するなど、自主規制がなされている。

関連カードとして以下のカードがある。

VISAヤングゴールドカード20s
VISAプライムゴールドカード
若くて成功したエリートで、かつ高貴な家柄の人に発行されるエリートカード。ただ成功しただけでは与えられないのがミソである
VISA一体型ETCゴールドカード

Visaプラチナ[編集]

名前とは裏腹に色は黒い。しかしカードフェイスを変更する事ができ、「グラデーションタイプ」においては、磁気部分以外、純プラチナで構成されており、さらに最高級のダイヤモンドでVISA Platinumと描かれている。さらにホログラムには日本銀行券以上の偽造防止策が施されており、今後50年は偽造できないであろうと言われている。

またサービスのひとつとして、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの優待などがある。三井住友VISAホルダーは長い列を作って並んでいるクズ共を無視して、優先的に入場できる。

どえらくないカード[編集]

上記Visaカードはステイタスがあるとされ、取得が困難だが、一般大衆向けのカードも存在する。

一般カード[編集]

三井住友VISAエブリプラスカード
年会費無料一般ピーポー向けカード。
三井住友VISAデビュープラスカード
未来を築く18~25歳に付与されるカード。年会費はクラシックカードと同額で、年に1度でも使えば年会費無料になるが、保障サービスはクラシックカードに劣る。所詮、庶民に渡されるカードである。
クラシックカードはショッピングのみのカード(キャッシングなし)に指定している場合、最高枠は80万(キャッシングありだと100万円)だが、デビュープラスカードはキャッシングなしでも最高枠が100万円である。
どえらくないカードとされているが、25歳を過ぎた際、再審査が行われ、"未来を築く"と認められると、自動的にVISAプライムゴールドへとアップグレードされる。
ワールドプレゼントのポイントが通常の倍であり、還元率が実質1%(リボ設定時は実質1.5%)と、その辺のサラ金カードと同等レベルかそれ以上の還元率を誇る。その辺も貧乏人に配慮した感をうかがわせる。

Visaバーチャルカード[編集]

クラシックの申し込みをしたらお断りされ、代わりに発行されたとの事例があるカード。勿論、バーチャルの中でしか利用ができない。

三井住友銀聯カード[編集]

銀聯カードは中国で使われているデビッドカードである。三井住友では銀聯カードにクレジット機能を与えている。これは、カードホルダーがこれから成長するであろう中国で困らないように作られたサービスの1つである。

Masterカード[編集]

VISAに比べ、ステイタスが無くても保有する事ができるカード。VISAホルダーはMasterと二枚持ちする事も多く見られる。

上位ランクのカードとして以下のカードがある。

Masterゴールドカード
VISAホルダーが欧州で困らないよう発行されるカードである。
Masterプラチナカード
2011年10月にリニューアルされ、VISAプラチナと同等のサービスが受けられて年会費も同じになったが、それでもどえらくないカードである。

提携カード[編集]

三井住友VISAカードでは、営業効率をアップさせるため、外部と提携し、カード会員を集めている。大抵のカードはどえらくないカードに位置づけされる。

どえらい提携カード[編集]

マイクロソフトカード(一般,ゴールド)
マイクロソフト社員を目指す有望なエンジニアと、マイクロソフト社員だけが持てるという噂の伝説的カードである。
ヒルトンHオナーズVISAカード(一般,ゴールド)
ヒルトングループのオーナー一族だけが持ってると噂されるカード。一般カードでも通常より年会費が高めだという。

どえらくない提携カード[編集]

慶應カード(一般,ゴールド,在学中無料)
早稲田カード(一般,ゴールド)
立教カード(一般,ゴールド)
まあ、そこそこ知れた大学だが、東大、京大、ハーバード等のエリート大学の生徒だけがもてるVISAクラシック(学生)と比べるとかなり劣る。見栄っ張りカードである。

おもちゃカード[編集]

アイマスVISAカード
ラブプラスVISAカード
ときめきメモリアル Girl's Side VISAカード
ニコッとタウン VISAカード
北斗の拳VISAカード
モンスターハンター フロンティア VISAカード
ガンダムVISAカード
リネージュII VISAカード
イトーヨーカード
これらゲームや漫画ファンに向けて提供されている玩具のカードである。クレジット機能も搭載していない。

iD[編集]

三井住友VISAカードにはiDという機能が搭載されており、相手に見せ付けるだけで決済が済んでしまうという機能がある。これは人間以外においても通用し、ベンディングマシン(所謂、自販機)等にもiD決済機能が搭載されている。高いステイタスだからこそできる機能であり、まさにどえらいカードである。

          /\ 
         / # # \ 
       / #/\ # \ 
       \/   \/    _______________ 
       б| \   / |∂  / 控えい!控えおろう!! 
        | ・   ・ |  <  この蜜墨カードが目に入らぬか! 
        \ △  /   \ 頭が高い! 
 ┌─────┐/|___     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 │   盆   │// \ 
 つ 蜜墨カード ⊂/ #  # | 
 つ     VISA│# # |   | 
 └─────┘ 

追加カード[編集]

三井住友カードiD[編集]

三井住友VISAカードにはデフォでiD機能が搭載されているが、追加カードとして別途用意してもらう事ができる。

ETC専用カード[編集]

ETC一体型カードもあるが、せっかくの美しいデザインにETCと刻まれるのも癪に障る。そこで誕生したのが、ETC専用カードである。勿論、開閉バーに逆土下座をしてもらう事ができる。

PiTaPa[編集]

PiTaPaは関西圏の電車の改札を利用する際、開閉バーが横土下座するというものである。土下座が中途半端なのは、JR西日本側がまだ国鉄だという意識が強いからではないかという批判もある。

三井住友カードWAON[編集]

イオンのお店で三井住友カードWAONで会計すると店員に土下座をしてもらう事ができる。最近ではマクドナルドやファミリーマート、吉野家などでも使用することができる。しかし、イオンのお店などで売られている普通のWAONで支払うと土下座されないので注意。

三井住友VISAギフトカード[編集]

日本全国で使える、日本円に次ぐ信頼性の高い通貨である。固定相場制をとっており、1,000 MSV は 1,000 JPYとして利用できる。但し、一般人が換金所で日本円に換金する場合には、5%程度の手数料を取られることがある。日本がデフォルトを起こした場合、第2の通貨になりうる事から、機関投資家の間では人気が高く、高級ゴルフクラブで行われるコンペの賞品にもよく登場する。

現在発行されているものは1,000円相当券(1,000 MSV)と5,000円相当券(5,000 MSV)の2種類である。

土下座[編集]

三井住友VISAカードを使うと、土下座される事がままある。この事から「どえらいカード」、「土下座カード」等と呼ばれている。

土下座する理由としては高いステイタスである三井住友VISAカード保有者に感謝の気持ちを伝えたい一心で行われる販売店のサービスである。 しかしながら最近ではプライバシー保護の観点から、土下座してはならないという通達も行われており、土下座を見かけることは少なくなった。 また、所謂フリーターには三井住友VISAの高いステイタスが理解できるはずもないため、土下座されない事もあるという。

土下座報告[編集]

ローソン
バイトの躾もきちんとできており、三井住友VISAを利用すると、オーナーやエリアマネージャーを呼ぶシステムになっている。
JR西日本
三井住友VISAホルダーの利用記念に、改札無料開放を行ったことがある。
JR東日本
JR西日本への熱烈な対抗心からか、改札開放だけでは飽き足らず優等列車の貸切運行を行っている。
なお、しばしば皇室のお召し列車と比較されるが、ラッシュ時間帯を除き通常ダイヤを独占してまでの運行はさすがにしていないようである。
某大学
三井住友VISAの会員番号の通りマークしたら合格した事例がある。
実際は試験を受けなくても、無試験、学費免除で入学できる。
ニューヨーク市
三井住友VISAゴールドカードを見せるだけで、大統領を呼ぶシステムが確立している。
ちなみにブッシュ大統領も三井住友VISAのステイタスにひれ伏したらしい。
ワシントンDC
旅行代金を三井住友VISAカードで決済するだけで、日本から直行で市内から一番近いレーガン空港に着陸して、大統領がお出迎えしてくれる。
そのあとは旅程が終わるまでVIP待遇を受け、帰りはエア・フォース・ワンで日本まで送ってくれることは言うまでもない。
某ペットショップ
三井住友VISAで買われたダックスが周りのチワワに土下座されたというのは有名な話である。
某高級ホテル
ホテル側の配慮で、自動的にスイートルームを手配される事がある。もちろん、料金は通常価格である。
某高級レストラン
顧客の中で常に上位にランク付けされ、最高の対応をしてもらう事ができる。
某キャバクラ
アメリカンエキスプレス・プラチナよりも三井住友VISAクラシックを重視する傾向にある。

Masterカードのステイタス[編集]

以下のような土下座報告がある。

【カードの種類】三井住友Masterカード
【利用日時】昨日
【利用店舗】警察署
【店舗の場所】都内
【利用金額】12000
【購入商品/利用サービス】スピード違反罰金
【利用時のエピソード】お金なかったのでカードで払おうとしたらダメだったので土下座して猶予もらった。

三井住友マスターカードは、三井住友VISAと違いステイタスがないので注意が必要である。この事は三井住友マスターにプラチナカードが無い事からもわかる。

但し、下級なにクレジットカード(サラ金やサラ金まがいのカード会社)比べればステイタスはある程度ある。

下級なクレジットの場合:

【カードの種類】某下位信販系カード
【利用日時】昨日
【利用店舗】警察署
【店舗の場所】某県内某所のバイパス
【利用金額】7000
【購入商品/利用サービス】駐停車違反反則金
【利用時のエピソード】原付を運転していて自転車のノリで駐輪してしまいお金なかったのでカードで払おうとしたらダメだったので土下座して猶予もダメだったので、留置場で一晩明かして、友人に来てもらった。

加盟する信用情報機関[編集]

三井住友では、ステイタスを維持するため、常に全国民の信用情報を集めている。

関連項目[編集]