不二家

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「不二家」の項目を執筆しています。

不二家(ふじや)は、雪印とともにばいきんまん地球征服に協力するため、そのアジトとなった企業

概要[編集]

当初はペコちゃんのような可愛いキャラクターを用いることで、子供達が喜ぶ、健康によい美味しい洋菓子提供することで社会健全な発展に貢献する企業と考えられていた。しかし、それらは不二家とばいきんまんによる偽装工作であり、大衆はハメられていたことを理解させられることになった。

ペコちゃんの笑顔は偽りのものであり、店頭にあるペコちゃんの顔をコインで引っ掻いて剥がすと、ドキンちゃんの顔が浮き出てくるので要注意である。

特に不二家に置いてある食パンには、ドキンちゃんの愛がたっぷりつまっているので控えるべきである。不二家の食品は必ず地面に置いて、かびるんるん培養することがマニュアル義務づけられており、その上で店頭に出さねばならないと、ばいきんまんからきつく厳命されている。これが鉄の3秒ルール」である。

事件の経過[編集]

このばいきんまんの悪辣な独裁に対し、さいたまの培養センターで勤務していたかびるんるんのうち、良心の呵責に耐え切れなくなった1名(1菌)が実態を告発したのが2007年1月のことであった。

かくして不二家に正義の味方アンパンマンや、被害者カバ男らが大勢詰め掛け、いろいろクレームやら怒号が飛び交ったことはいうまでもない。

不二家ウェブサイトより

不二家に対する様々な人物のコメント[編集]

不二家のキャラクター
戦国時代であったら毒殺部隊になっていたな」
不二家 について、織田信長
「信長に菓子を贈るときは必ず不二家にしろ」
不二家 について、足利義昭
耽美の世界では菓子は腐りかけが一番うまいというが……ゲロゲロ……」
不二家 について、オスカー・ワイルド
「やっぱりキャンディーはぐるぐるウズマキで、のついた不二家のスイートキャンディーが一番だね。」
不二家 について、レムレス

関連項目[編集]


執筆の途中です 投稿者のあほどもえ
不二家」のだいじななぶぶんはあづかった。このきじを加筆・訂正しろ。しなければ、怪人21面相が飲んどる青酸ソーダいれたる。    (Portal:スタブ)