中傷

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Alice Liddell.jpg
修正依頼
この項目は、文章が冗長・まとまりを欠く・エッセイ的である・不適当な翻訳など改善の余地があるため、修正・推敲を広く求めています。
修正の要点 : どっちつかずな気がしなくもない。
医療情報に関する注意 ご自身の健康問題に関しては、ためしてガッテンDHCで何とかしてください。免責事項もお読みください。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「中傷」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「誹謗中傷」の項目を執筆しています。

中傷(ちゅうしょう)とは、生命予後にはただちに影響しないが医師による処置を要する程度の外傷を生じること、あるいはその結果生じた医学的・政治的・経済的問題のこと。

誹謗中傷の識別[編集]

多数の傷病者が入り混じる火災現場や戦場での医療活動では、医療チームによって治療の優先度に応じた負傷者の順位付けが実施される。このとき一般的に用いられているのが誹謗中傷分類(ひぼうちゅうしょうぶんるい)と呼ばれる方法で、症状の度合いを「軽傷」「中傷」「重傷」「誹謗」の4段階で表す。負傷者を誹謗中傷に分けることを「誹謗中傷する」ともいい、近年ではトリアージ(Triage)という言葉がわりとよく使われるている。

傷病者にはトリアージタグと呼ばれる札がつけられる。これにより、医療スタッフや救助者は、傷病者の心身にどれだけ危険が迫っているかを一目で判断できる。 次に示すのは誹謗中傷分類における標準的なトリアージタグと、推奨される医療処置の一例である。

  • 黒 誹謗 - おきのどくですが、もはや修正の見込みはないので削除されました。
  •  重傷 - さっさと手術してください。ほっといたら削除されます。
  •  中傷 - とりあえずほっといてもしばらくはなんとかなるんで待合室で寝ててください。
  •  軽傷 - 救急車をタクシー代わりに使うなヴォケ。

札をつける場所に特に決まりはないが、右手=受け、左手=攻め、左足=ハードゲイなど特定の集団では決められている場合もある。

通常の修羅場では、死にそうな人を優先するが、破滅的な修羅場(戦場、津波や大地震等による被災地域)では死にそうな人は死体として扱って、一番治し甲斐のありそうな死体から先に生き返らせる。

誹謗者の取扱い[編集]

頭を強く打った場合

誹謗者については「全身を強く打って」「頭を強く打って」などの接頭語や、「まもなく誹謗されました」「誹謗が確認されました」などの接尾語がつけられ大別される。

主な意味を列挙する。

  • 全身を強く打って - 肉片。
  • 頭を強く打って - 頭部と胴体が泣き別れ。
  • 病院に運ばれましたがまもなく - 救急室に死体1丁お届けっ!
  • 30分後に - どうみても死体ですが遺族が一緒に来たのでとりあえず蘇生してみました。
  • 数時間後に - どうみても死体ですが遺族が来るのがちょっと遅れました。
  • 焼けて識別不能に - ささやき-えいしょう-ねんじろ-おおっと!
  • 警察では自殺と断定し - 大人の事情によりとりあえずエクストリーム・自殺の競技中です。
  • 酒を飲んでおり - 電柱GJ!
  • ヘルメットをかぶっておらず - 街路樹GJ!

重傷者の取扱い[編集]

家族がキチガイ守銭奴でないことを確認の後、できる限りの人を集めて全力で治療すること。もし少しでも困難がありそうならば、たらい回しが行われる場合もある。

中傷者の取扱い[編集]

以上に述べたような状態になっていない、ふつうの負傷者の場合は、とりあえず傷から血が垂れてないようにだけしといて、ヒマな時にお裁縫や緊縛大会を開始する。

靴下を脱がして足の先から、カツラを取って頭の上まで十分に見まわすのが原則である。放置すると致命的な中傷は、もっとも当直医の眠い時間帯に、見つけにくい場所に隠れて存在する。

そばの帳簿を見て、中傷の常習犯だったり分身の術を使ったり、入院に関して家族や本人に異常な言動がないか確認する必要もある。特に老人の場合、1週間で治った負傷者が3ヶ月間きっちり入院していくことは珍しくない。

軽傷者の取扱い[編集]

まあ大事をとってせっかく来てくれた自助努力に感謝して、なんか死にそうな要素と裁判で不利になりそうなモノが残ってないことを確認したら、さっさとそばにいるはずのナースに任せよう。

なお、洞窟を探検中の負傷でないか、病歴を確認することを忘れないように。軽傷者が万が一スペランカーであった場合、他の基礎疾患と同じくらい死亡率が高く危険である。

関連項目[編集]

  • 刀剣乱舞 - 中傷が飛び交うホスト顔イケメンばかりの明るい職場です。
やめられない、止まらない この記事「中傷」は病気にかかっています。
どうかこのかわいそうな記事が早く治るように、治療をしてあげてください。
お願いします。 (Portal:スタブ)