亀岡駅

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
鉄分過剰
このページには鉄分が過剰なので栄養のバランスが崩れています。
DHMOの摂取やバランスの良い食事をすることを心がけ、鉄分が偏らないように注意してください。

亀岡駅(かめおかえき)は、京都府亀岡市追分町に存在する、JR西日本嵯峨野線の亀である。保津峡駅にも亀岡駅の名前を出すほどの出しゃばりっぷりを示していることでも有名。

また、複線化工事と平行して亀にしては珍しい脱皮を行った(後述)。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「亀岡駅」の項目を執筆しています。

概要[編集]

794年、亀岡駅は嵯峨野観光鉄道の亀として平安京開業とともに産声をあげた。2010年現在、24代目の亀が駅としての機能を果たしている。

JR西日本に買収された後に、保津峡駅の領有権を巡って嵯峨嵐山駅との線路綱引き大会が行われ、京都市勢力と引き分けに持ち込むほどの実力を示した。ちなみに、嵯峨嵐山駅や保津峡駅は亀ではない。

このことに快く思わなかった当時の京都市長が裏から手を回し、検閲により削除したりした。それでも、複線化事業が行われたのは園部駅周辺に在住の某元国会議員の影響であるといわれている。

利用状況[編集]

この節では亀岡駅の主な利用方法を述べる。

  • 焼く
  • 煮る
  • 炒める
  • 食べる

声優亀岡店のレストランでは、「亀岡駅と馬堀駅のマリネ、カボチャを添えて」と呼ばれるメニューが好評を博し、鉄道愛好家から一般人まで地元住民に幅広く認知されている。全国版のグルメ雑誌に紹介されたことから、全国からの観光客も多い。また、そうした亀岡駅料理を食べた後、保津川下り(保津川遊船)に乗ったために船酔いし、渡月橋で嘔吐する観光客が社会問題化している。またインターネットでは、これを揶揄して吐物橋吐ゲロ橋と呼ばれている。

これについて、現在の亀岡駅長は221円のポケットマネーを用いて、販売を停止させようと躍起になっているが、酉武グループの恐ろしさをまだ知らないだけである。過去には酉武グループの検閲により削除

踊り食いについては後述する。

駅の詳説[編集]

駅構造[編集]

亀2面4線のホームを持ち、この前まで存在した駅弁屋がおなかをすかせた亀に食べられてしまった地上駅。駅舎脱皮工事のため、2008年までは仮駅舎が用いられていたが、現在は駅業務を脱皮後の透明な皮で行い、亀は保津川に放流している。

車両について[編集]

当駅においても113系カボチャや117系大根などが栽培されていた。221系で運用される嵯峨野路快速も含め、現在嵯峨野線で定期運用されているすべての列車が停車し、一部は亀岡駅で折り返し運転を行っている。

駅長[編集]

1989年当時の当駅長は、個人的に113円のポケットマネーを用いて現在の221系の開発を京都野菜に依頼した。それは嵯峨野線電化にあわせて新型車両の導入を期待してのことであったが、あろうことか投入されたのは113系カボチャをくり貫いた電車であった。2007年春のダイヤ改正で221系によって運用される嵯峨野路快速が設定されるまでの17年間、そのポケットマネーは報われなかった。当時の駅長は退任するまでの数年間、「せめて1000円払っておけば良かった」と嘆いていたとされる。

開催されるエクストリームスポーツ[編集]

階段転落乗車[編集]

電車の発車までの時間がない場合に競うようにして行われる競技。 駆け込み乗車と似ているが、まったく違う競技である。この競技では、階段を美しく転がり落ちて、スムーズに(つまり立ち上がることなく)列車内に飛び込む必要があり、これらの要件を満たしたプレイヤーは2007年現在、パステルYOUHEI選手だけである。これについては難易度が高すぎるため、ルール改定や駆け込み乗車への競技統合などが検討されている。

折り返し乗車(重複乗車)[編集]

主に快速列車が停車しない馬堀駅利用者が快速列車に乗るために、京都駅までの乗車券しか持っていないのにもかかわらず、当駅まで逆行する競技である。

ただし、通常この区間では検札などが行われないため、難易度はかなり低くきわめて限定的なローカルルールで採点されている。全日本キセル乗車選手権大会のルールに照らし合わせると得点はとても低いものとなるため、嵯峨野線内の選手がこの全国大会に出場した実績はない。

ただし、これが不正乗車であることに気づいていない選手も多く、最近では良心の呵責によりダウンする選手が相次いでいる。

亀の踊り食い[編集]

生きている亀をそのまま食べ、その所要時間を競うスポーツ。地元の動物愛護団体からの強い反発があるが、もともと自然界における弱肉強食の原理に従っているだけである。食べる対象は亀岡駅や亀岡高等学校など幅広い。

食べるときは必ず「まいうー」と叫ぶのが原則である。

歴史[編集]

観光地[編集]

  • 亀岡高等学校
  • 亀岡警察署
  • さてー亀岡店
  • 声優亀岡店
  • 何号好演
  • 西山
  • 亀岡スタジアム - 任天堂の全面的な協力により、亀を蹴飛ばしてゴールに入れる競技が行われる予定。ボールが外に出た時と、ゴールキーパーは亀を投げることもできる、特に赤い亀は自動追尾で飛んでくるので危険。
  • 保津峡川下り - かつては川を遡るエクストリームスポーツが行われたが、現在は舟をトラックで運ぶためみられない。嵐山側では、舟が売店船に押されるというチートが発生する。

公共交通機関[編集]