二人は美中年戦隊プリティッシュ48

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

二人は美中年戦隊プリティッシュ48(ふたりはびちゅうねんせんたいぷりてぃっしゅ48)は北海道豊葦原市ご当地ヒーロー

概要[編集]

原作はご当地出身の漫画家美川べるの。日曜朝の7時45分から8時の15分間放送している。フリフリの魔法少女みたいなドレスを着た美中年が魔法や肉体の力で怪人を倒す特撮番組。コスチュームやカメラアングル諸々ほとんど放送事故な内容である。二人なのに戦隊ってついてるし主人公中年でいいの?とか数々の疑問が残る上に普段は一人で活躍している。ちなみに48は変身する中年の数。ドレスが一着しかないのでウルトラマンネクサスのように次々にというか1話ごとに中の人が変わる。

ターゲットは仕事に疲れたサラリーマン現実逃避をしたいOL

キャッチコピーは「目覚めよ社畜

ストーリー[編集]

豊葦原市の総合商社セベクが危険な実験を重ねたため豊葦原市は魔界とつながり面白おかしい怪人たちがはびこるようになってしまった。ジャックフロストヒホ子ちゃん魔王キングフロストから人間を魔法使いに変身させる力を持つフロストロッドを預かり、魔界と現世の混乱を収めてくれるニンゲンを探すのだった。
問題はロッドが選ぶのは豊葦原市在住の美中年だけであり、しかもロッドの力に耐えられるのは変身一回分だけということであった。
ヒホ子ちゃんは今日も豊葦原市を歩き回り好みの美中年を見つけてフロストロッドを託し魔法少女っぽいものに変身させるのだった。そして魔法少女っぽいモノに変身させられた美中年は、フリフリのスカートから股間をのぞかせたり放送事故のような行為を繰り返して豊葦原市の平和のために怪人と戦うのだった。

舞台[編集]

豊葦原市全域である。主なところでは市内の小中学校、市役所などの公共施設、スーパー、デパート、田畑などである。怪人たちは舞台をモチーフにした造形になっている。

アイテム[編集]

  • フロストロッド
好みの美中年を魔法少女っぽいモノに変身させる力を持った杖。変身後の姿は即通報ものである。元々キングフロストのものなので氷系の魔法が使えるようになるほか棒状の武器としても使える。
  • プリティッシュスーツ
セーラーレオタードをベースにひらひらフリルやらアクセサリーを装着した逸品。市内のテーラーで仕立てられた一品物。伸縮性のある素材で3L~5LまでOK。着る人が変わるときはちゃんとクリーニングしている。

登場人物[編集]

ヒホ子ちゃん
色白のぽっちゃりさん。常時セーラー服を着用している。
48人の美中年
ヒホ子ちゃんに変身させられた美中年。いわゆる中の人たち。実際は自薦他薦を問わず市の応募に集まった中年男性。見た目は美形だがフェミニンな衣装を着たいとか魔法少女になりたいとか危険な願望を持つ48人の中年男性である。
豊葦原市長
豊葦原市長ご本人。混乱に乗じて豊葦原市のみならず北海道の実権を握ろうとしている悪人。…という設定。
怪人
出没地点にちなんだ怪人。コロッケ怪人や尻割れエノキ怪人、ニセプリティッシュなどがいる。全部で48体。番組出演後は出没地点でゆるキャラとして活躍している。
べる玉
怪人たちの親玉。実は豊葦原市の知名度を上げるために活動している。

関連項目[編集]