五十嵐圭

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「五十嵐圭」の項目を執筆しています。
この記事は右に寄り過ぎています。
ここが真ん中です。

五十嵐 圭 (ごじゅうやまかぜ つちつち) とは、日本を代表するイケメンタレント。ジャニーズではない。趣味はバスケットボール。動きが鹿と同じくらい速い。身長180cm。体重68000g。1980年新潟県に生まれる。ニックネームは

ゲイ

K

五十嵐の幼少時。ボールに触れそうにもない。
五十嵐の選手時代。

経歴[編集]

中学時代に自分がイケメンで※ただしイケメンに限る状態であることに気付き、タレントへの道を志す。  

小学6年生の頃からやっていたバスケットボールのプロ世界では顔>>>>>>>技術ということに気付き、一時はバスケを止めようとしたものの「スポーツ出来た方がモテるんじゃね?」と考え、とりあえず副業で続けることに。本人はバスケットボールを「自分を飾るアクセサリー」と考えている…たぶん。日本代表にも選ばれたが、で代表チーム自体の人気を上げようとしている事はバレバレ。もちろんベンチだよ♪  

売れてしまい、金・女を手に入れる。

最近では写真集も出し、オフにはテレビにも出演するなど、おばちゃん達のハートもガッチリ掴んでいる。バスケット協会にとってはバスケの人気も上がって好都合なんじゃないか?でも顔良く見てみるとそう格好良い訳でもないような気がするが…やっぱりとっても格好良いよ!!!

性格[編集]

知っていて何か得なことでもありますか?あなたが知ったところで五十嵐本人には何のメリットも無く、むしろ迷惑です。あなたが街を歩いていて、もし全く知らないおっさんに『あ、あなたや。あいつむかつく性格してんねんな~!』と言われたらどうですか?自分がされて嫌なことは他人にもしてはいけないと小さい頃習いませんでしたか?どうしても知りたいなら勝手に頭の固い方で調べてください。

プレイスタイル(本業、タレント)[編集]

とてもいきいきと活動している。もちろんタレント、アイドルなので常に笑顔は絶やさない。バスケの試合中も、誰も自分を見ていないと思った時は全くと言って良い程動かなくなる。いずれは歌手デビューも考えているようで、喉の事を考えあまり声は出さない。歌の上手さについてはお察しください。主に新潟の田圃を拠点として活動する。最近流行りの「会いに行けるアイドル」として頑張っているようだ。

プレイスタイル(副業、バスケットボール)[編集]

本人のプレイからはほとんどやる気や気迫といったものが感じられないが、一応攻撃的に動いているようだ。スリーポイントシュートなどでもチームを引っ張る。しかしそんなこと誰も気にしない

関連項目[編集]


ExSport.png この項目「五十嵐圭」は、エキサイト不足のようだね。
さあ、君もこの記事に胸が高まるような文付け足してみよう。レッツトライ! (Portal:スタブ)