伊東線

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Alice Liddell.jpg
修正依頼
この項目は、文章が冗長・まとまりを欠く・エッセイ的である・不適当な翻訳など改善の余地があるため、修正・推敲を広く求めています。
修正の要点 : このページのノートまたは履歴をお読み下さい。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「伊東線」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「伊東線」の項目を執筆しています。

伊東線(いとうせん)は、熱海駅から伊東駅までを結ぶJRの路線である。伊豆急と東急の取り合いが熾烈な路線である。

概要[編集]

伊東線は、東海道線の接続する熱海駅から分岐し、伊東駅までを結ぶ。ただ列車自体は伊藤家の食卓にお邪魔するため伊豆急行に直通する。伊豆急下田方面からは、ほとんどの列車が伊東駅より伊東線に乗り入れ熱海駅まで運行するため、JRの車両はほとんど走らない。そのため伊豆急行は伊東線をのっとろうと虎視眈々と計画を立てている。なお、あまりにも短いため、鉄道の旅番組は大体伊東駅から伊豆急下田までと伊東線をスルーする。2018年12月にナンバリングが導入。東海道線と同じく「JT」と時代錯誤な日本たばこ産業の略称である。一応iToとTが入っているので大丈夫である。すくなくとも青梅や五日市よりはまし。

運行[編集]

熱海駅の1番線(たまに2,3番線)から発車。東海道線からの二階建て車両つきの普通列車以外は伊東止まりは稀であり、ほとんどは伊豆急行の伊豆急下田へ行く。 上りについては通常は伊豆急行線からの直通列車が来るため熱海止まりである。

熱海以東に行かない理由(5月 26日日曜日 今日のランキング♪)

  • 1位 気まずいから。
  • 2位 お察し下さい
  • 3位 生理的に受け付けないから。

東京方面からは特急踊り子号のほか東海道線経由の普通列車が運行される。多客期にはハトヤホテルに直通する臨時列車が1本運行される(運行番号は4126M)。 JR東海沼津内浦静岡)方面からは列車が来ない。理由は熱海駅の配線と大人の事情とかいろいろ含めて検閲により削除

幻の普通列車。普段は特急踊り子でのろのろ走る。

車両[編集]

JR伊東線独自の車両はなく、東海道線からの乗り入れ以外は東急系中古車のパーラダイスである。

東海道線からの車両[編集]

211系
初代二階建て車両。同業者の活動の幅が広がっているが、どいつも短くなってしまい2階建てはあまり流行らない。2012年5月いっぱいで粛清された。
E231系
二階建て車両その2。何故か快適性は185系を上回る。
185系
快適性はまあまあだが普通列車で乗れたときは嬉しい。
もうすぐ中央線特急の御下がりのe257系がやってくるためこいつは駆逐される。
251系
これが一番快適。大宮にも来るから凄い。
もうすぐe261系「サフィール踊り子」が導入されコイツも185系共々駆逐される。
E233系
二階建て車両その3。最近になって侵略してきた。

伊豆急からの車両[編集]

2100系
リゾート21に使われる。仲間がこの間送別会されました。黒船キンメダイを推した車両が存在する。
8000系
東急からの贈り物。大変エコである。東急はこの車両の件を口実に「この路線は我々東急のものだ」と主張。ここから伊豆急と伊東線争奪の争いが繰り広げられる事になる。「なんでトイレがあるんだ。中央林間発南栗橋行きにもトイレなんかないのに。」海側だけボックスシート

駅一覧[編集]

熱海駅
長らく1番線しか使わせてもらえていなかったが、3番線も開放された。
来宮駅
境界駅としての威厳の維持のため東海道線にはホームが無い。熱海からトンネル抜けるとすぐ。熱海から来るなら歩いて来られる。
伊豆多賀駅
単線の宿命である交換待ちにより通過するはずの特急も停車。ドア開けて乗せてくれればいいのに。海水浴場への看板があるが、かなり山の上。
網代駅
地名は天気予報にちゃっかり出ていたりする。廃止されたトンネルという鉄分の多い人にはたまらないものがある。
宇佐美駅
JOMOはおろかガソリンスタンドが駅前にない。童謡、「みかんの花咲く丘」の舞台らしく、駅メロがみかんの花咲く丘だが、最後まで流れない。
伊東駅
終着駅の貫禄はまるで無く、JR側と伊豆急側で雰囲気が違うだけの中間駅というただずまい。大室山などの観光地へバスで行くならその観光地最寄り駅より伊東駅の方が便利。

(↓伊豆急下田方面)

今後の伊東線[編集]

「運行も車両も一体型の形をとる我々こそが伊東線を手に入れるべきだ。大雪でも徐行しない会社に任せるわけにいかない。近鉄から中古車両をもらおうかな。伊賀鉄道みたく。大事なことなので2回言いました。」と主張。対する東急は車両の件を口実に「この路線は我々東急のものだ。普通なんて言わせない、各停だ。特急は料金不要。大事なことなので2回言いました。」と主張。

東急側の発言に激昂した伊豆急側は

当局の検閲により削除されました

譲渡するとは一言も言っていないJRにとってはいい迷惑である。

関連項目[編集]


東西線で押しくらまんじゅう.jpg この「伊東線」は、混雑がひどく、両数を増やす案が出ています。両数を増やして下さる協力者を求めています。  (Portal:スタブ)