八戸駅

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「八戸駅」の項目を執筆しています。
「代わりはいるもの。」
八戸駅 について、綾波レイ

八戸駅(はちのへえき)は、青森県八戸市にある、東日本旅客鉄道日本貨物鉄道青い森鉄道の駅。正式名称戸ヴァンゲリオン八号機。八戸駅というのはあくまで俗称である。戸ヴァンゲリオンとしては他に初号機(一戸駅)、弐号機(二戸駅)、参号機(三戸駅)、四号機(四戸駅)、五号機(五戸駅)、六号機(八戸貨物駅)、七号機(七戸駅)、七号機2番仕様(七戸十和田駅)、九号機(九戸駅)、初号機0番仕様(十戸駅)があり、青森県南部と岩手県北部の人々の重要な足となっている。しかし、八号機と二号機と七号機2番仕様以外はシンカンセエルを制御できるほどの力が無い。初号機と三号機は通過を余儀なくされている。また五号機、七号機(元祖)はあったはずなのだが、現在は出番がない。

え、零号機がない?それはお察し下さい

概要[編集]

戸ヴァンゲリオンシリーズの八号機であり、シリーズ内の最高傑作にして最高の出世作として名高い。
その理由としては、

  1. 使徒シンカンセエルを止めることが可能
  2. ATフィールド(Aomori Train Field)中で、大きな存在感を持つ
  3. 所属している都市である八戸自体も、青森県内では比較的規模の大きな都市である

――という以上の三点が大きな要因として挙げられる。

以前は戸ヴァンゲリオンの中では戸ヴァンゲリオン二号機(俗称、二戸駅)のみが使徒シンカンセエルを止めることのできる能力を有していた。しかし所属都市である二戸は、二号機のスペックを完璧にフォローできるほどの能力を有してはいない。言い換えれば「何もない」のである。この点、八号機は二号機に大して大きな差をつけているといえる。その理由は次の通り。

  1. 都市が八号機の能力をそれなりにフォローできる
  2. 駅もそれなりに整備されている

てか言葉でぐちゃぐちゃ言ってもよくわかんないだろう。気になるのなら実際に行ってみればいい。八号機のほうが優れているのがよくわかる。あ、でも、両機体とも上野の足元にも及ばないから、あんまり期待してはだめだよ。

最近は七号機2番仕様も使徒シンカンセエルを止めることのできるのだが、二号機以下の能力である。


と、ここまで見て何のことか分からない人がほとんどなのである。

やまびこ[編集]

妖怪山彦(やまびこ)がこの地方で目撃されている。この妖怪を撮影するためにカメラを持った人々の姿を見かけるとか見かけないとか。

妖怪山彦。この妖怪を撮影することが急務だとか

注記[編集]

せんべい汁」なるものが販売されている。案外うまい。某番組でSMAPの香取も食ってた。さらに言えば、せんべい汁のテーマソングまである。結構がんばってるみたい。 あ、あんしんして、えるしーえるじゃないよぉー。

切り替え先[編集]

あとは真面目な方でも見たら?

戸ヴァンゲリオン配置関係[編集]

東北新幹線
戸ヴァンゲリオン二号機 - 戸ヴァンゲリオン八号機 -戸ヴァンゲリオン七号機2番仕様
八戸線
戸ヴァンゲリオン八号機 - 戸ヴァンゲリオン十号機
青い森鉄道線
戸ヴァンゲリオン四号機 - 戸ヴァンゲリオン八号機 - (戸ヴァンゲリオン六号機) - 戸ヴァンゲリオン九号機

関連項目[編集]


Gomen.jpg この「八戸駅」に停車中の電車は、現在運転手がいないため発車できません。運転して下さる乗務員を求めています。 (Portal:スタブ)