利用者・トーク:Asakaze/過去ログ4

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

質問のお知らせ[編集]

Forum:活動休止状態にある管理者への意見提出で質問をしました。ご覧になっていれば回答いただきたくお願いします。--Sts 2009年4月20日 (月) 20:58 (JST)

拝見いたしました。私には判断しかねる面もあるので、皆様の判断を仰ぐ形になり不十分なものとなりましたが、回答いたしましたのでご覧願います。--Asakaze 2009年4月20日 (月) 21:25 (JST)
確認しました。皆様の意見を広く募るということで了解しました。当該Forumでの議論を慎重に見極めます。末筆ですが、内定取ったのに科目登録を忘れて留年する事が無いようお折りいたします。--Sts 2009年4月20日 (月) 21:33 (JST)
ご忠告有難うございました。先ずは内定を取ることが先決ですが、心に留めたいと思います。--Asakaze 2009年4月20日 (月) 21:48 (JST)

お詫び[編集]

このたびは、私の一連の騒動でお騒がせして誠に申し訳ございませんでした。そして、ご協力いただきありがとうございました。本当に感謝いたしております。さきほど私の投稿ブロックが解除されましたので、これからは気を引き締めて執筆活動に専念いたします。--Pruqsa 2009年4月26日 (日) 22:36 (JST)

わざわざご連絡いただきありがとうございます。Pruqsaさんの今後のご活躍を期待いたします。--Asakaze 2009年4月26日 (日) 22:39 (JST)

CUへの推薦[編集]

こんばんは。ご無沙汰しております。

突然ですが、AsakazeさんをCUに推薦させていただきたく存じます。これまでの経験はもちろん、今後の活動頻度も問題なさそうと勝手に判断いたしました次第です。つきましては以下をお読みのうえ、お返事をいただけませんでしょうか。

私のような若輩が先輩管理者、それも自分の任命者を推薦するなどまったく厚かましいことではありますが、なにとぞよろしくお願いいたします。--ikeTalk / Contribs 2009年4月27日 (月) 03:39 (JST)

ご推薦ありがとうございます。大変な光栄です。
ただ、私は投稿数は確かに多いですが、Muttleyさんやえふ氏さん、それにIkeさんほど管理活動・ブロック活動に力を入れたわけではなく(えふ氏さんのページを見ていただければわかりますが、私のブロック数は現在20であり、1,000を超えるMuttleyさんやえふ氏さん、それに100を超えるPhoqueさんやIkeさんなどの足元にも及びません)、仮にCU権をいただいたとしても、それを十分に活用できるかという面で、大きな疑問符が付くのではないかと考えております。
できたとしても、他の方のCU権行使が適切であったかのチェック程度になるのではないかと思います。「非常時の監視」という位置づけになるといえますが、それでも宜しければ、この件について引き受けさせていただきたいと思います。--Asakaze 2009年4月27日 (月) 18:50 (JST)
追記:またもしCUとなったとしても、私の場合は以前のようにアンサイクロブレイクを行い、権利剥奪の事態に発展する可能性が十分考えられます。更に、私も過去に幾度となく問題行動をしており、推薦していただいた所で落選となる可能性も重々あると思っています。その点についてもご承知いただけるのであれば、この役を受けたいと思います。--Asakaze 2009年4月27日 (月) 18:57 (JST)
お受けいただけますか! 実はダメ元で 推薦する側のスリルをよくご存じであろうAsakazeさんなら絶対にご承諾いただけると思いました! 審議所の設立が終わり次第また来ます。重ねて、受諾いただきありがとうございます。--ikeTalk / Contribs 2009年4月28日 (火) 03:38 (JST)
投票を開始いたしました。特に質問の有無にご注意ください。よろしくお願いいたします。--ikeTalk / Contribs 2009年5月3日 (日) 00:30 (JST)

管理者の復職について[編集]

上とは話題が異なりますので節を分けますね。

一定期間投稿がなかったことにより自動退職(権限剥奪)となった元管理者に対し「復帰の意思があれば〜」とのことですが、この手続き(直近の例では「権限の返還手続き」)どのような形で行うことをお考えなのでしょうか。私は任意の時期に再度権限付与するだけで問題ないと思っていますが、これについての規定は私の知るかぎり存在しない(そもそも自動退職も不文律)ので質問させていただきたく。--ikeTalk / Contribs 2009年5月3日 (日) 00:30 (JST)

ご質問ありがとうございます。休職に就いては現在のところまだ規定がないため、慣例に倣って行うことを原則としています。よって復職に就いても明文化されるまでは、同様の手法をとりたい(慣例に従う)と思います。過去のAmatiasさんの事例等に倣って、私もIkeさんの仰ったとおり、原則は連絡をいただき次第「無条件で権限再付与」とすることとしたいと考えています。--Asakaze 2009年5月3日 (日) 00:38 (JST)
了解しました。議論が起こる可能性もあるかもしれませんが、それはそれ、その時はその時ということですね。ありがとうございます。--ikeTalk / Contribs 2009年5月3日 (日) 00:46 (JST)

お礼です[編集]

「つばさ(列車)」についてお手数掛け、失礼しました。削除して頂き、誠にありがとう御座います。{{即時削除}}を貼るべきでしたが、Asakazeさんの心遣いと行動に感謝します。--POLMTalk & Track & Count 2009年5月3日 (日) 15:06 (JST)

どういたしまして。不適切なリダイレクトの削除は即時削除要件にありますので、今回はテンプレートが貼られていませんでしたが、かかる処理を施させていただきました。--Asakaze 2009年5月3日 (日) 16:00 (JST)

CU権限について[編集]

Forum:Asakaze氏のCU信任投票に基づきCU権限を付与しました。ということで今後もよろしくお願いします。--誰か 2009年5月13日 (水) 21:53 (JST)

権限付与ありがとうございます。勤めが果たせるよう、努力して行きたいと思いますで、こちらこそよろしくお願いいたします。--Asakaze 2009年5月13日 (水) 21:55 (JST)

管理者権限について[編集]

このような経緯もありまして、2年半前にAsakazeさんより管理者権限を付与して頂いた管理者権限を返還させて頂こうと思い、御挨拶に参りました。最後まで管理者としての自覚、責任のない行動をお許し下さい。今まで本当にお世話になりました。--Road(Talk/Contributions) 2009年5月14日 (木) 23:21 (JST)

ご決断のお言葉、確かに承りました。私が管理者活動をおざなりにしている間、積極的に記事の削除等管理活動に力を入れていただき、こちらこそRoadさんには感謝してもしつくせない面が多々あります。本当にありがとうございました。そして、お疲れさまでした。--Asakaze 2009年5月14日 (木) 23:25 (JST)
記事等について様々な後処理をお任せしてしまったようで、申し訳ないです。重ねてお礼を申し上げます。--Road(Talk/Contributions) 2009年5月15日 (金) 00:02 (JST)

クソガキどもを糾弾するホームページ[編集]

初めまして、私は男子高校生アンサイクペディアンのシュウです。クソガキどもを糾弾するホームページについてなんですが、どうも私の力ではユーモアを目指した記事が作れないタイプの記事です。なので、このページはいらないかとの考えで、削除してよろしいです。あと、回答はこちらへいただければうれしいです。--シュウ 2009年5月16日 (土) 10:58 (JST)

了解しました。宜しくお願い致します。--シュウ 2009年5月16日 (土) 11:26 (JST)

この間の不適切な回答の仕方につき、お詫び申し上げます。--シュウ/マイ・トーク/投稿記録 2009年6月24日 (水) 17:55 (JST)

s.fukasawa氏について(事前通告)[編集]

同氏ですが今までの所の言動を見るに、残念ながら管理者の資質を充分に満たしているとは思えません。例を挙げます。

  1. Forum talk:「悪意や害意で記事を作らない」を正式にリリースしますでの特定版削除に対する報復と取られても仕方のない言動
    • お断りしておきますが、特定版削除のリバート自体に問題があるのではなく、議論の当事者に対する、議論とは全く無関係な場での攻撃とも取れる(としか取れない)行動が問題なのです。
  2. Forum:「悪意や害意で記事を作らない」を正式にリリースしますでのフォーラム空間に対する無知と無理解の暴露。かつコミュニティの疲弊行為。
  3. 一利用者の意見投げかけに対する完全に見下した態度(要約欄で「一応返信」などと書いている)。

以上の恣意的・意図的な言動の事実を以って、氏に対する管理者権限の付与はまだ機が熟していないと判断します。今後のAsakazeさんのご指導に期待しますが、もしさらに眼に余る行為が露呈した場合は“不良管理者”発生未然防止の観点からのびた制度の4.解任の3を適用する可能性があることをご承知おきください。なおAsakazeさんの無念の意は私とて同様です。「自分に意見する者こそ取り立てるべき」として事前審査では真っ先に信任票を入れたのですから・・・・・・。-- by CatofsignatureofMuttley.jpg Muttley /Talk/ Mail 2009年5月29日 (金) 21:30 (JST)詳細化-- by CatofsignatureofMuttley.jpg Muttley /Talk/ Mail 2009年5月29日 (金) 21:56 (JST)

ご連絡いただきありがとうございます。氏の言動に対して、罷免の判断をするにはまだ早計と思う面がありますが、Uncyclopedia:SYSOP任命・教育システム (のびた君)/S.fukasawa氏においてのび太君への指導・警告制度を活用し、採点評価を持って、最終的な適性判断をすべきだと思います。--Asakaze 2009年5月29日 (金) 23:10 (JST)

UTF-8での投票について[編集]

夜遅くに失礼します。早速本題ですがTalk:UTF-8でのAsakazeさんの投票に少し納得のいかない部分があったのでここまで来ました。削除票を入れているのに「削除に値するほどではないと思います。」などと書かれると「この票は一体どっちですか。」と思ってしまうのです。おそらくこれは削除票なのでしょうが、それなら削除相当ではないなんてコメントされるとなんとも言えなくなってしまいます。できれば存続に値しないとか削除票にあうコメントをしてほしいのです。

アンサイクロペディア創成期から活動している方にとって、恐ろしく失礼な話だとは思いますが、削除依頼をかけられている記事の執筆者は結構投票内容以上に投票の際のコメントは気にしてしまうものです。投票権を使う際のコメントについて御一考いただきたいと思います。--フィクミア 2009年7月25日 (土) 23:25 (JST)

ご指摘ありがとうございます。件の票、本来は「存続」と入力すべきところでしたが、誤って「削除」と入力しておりました。修正を致しましたのでご参照願います。--Asakaze 2009年7月26日 (日) 08:41 (JST)

酒々井町の記事の削除について[編集]

削除されていることが若干納得いかなかったのでちょっと書かせていただきます。編集やテンプレを張り替えた自分がいうのもなんですが一応NRVからICUに張り替えた際に1週間延長されているので、やや性急だった気がします。 願わくば差し戻しをしていただきたいのですが・・・ それが却下とおっしゃるようでしたら私が(良い記事ができるかどうかはわからないですが)新規で記事を作成します--通快成東 2009年8月15日 (土) 14:14 (JST)

NRVとICUはただ名称が異なるだけで、実質的な意義は全く同じテンプレートです。ですので件の記事のテンプレートについては「貼り替え」であるとは看做せませんでした。よってNRVとICUの期間を通算して削除の処理といたしました。貼り替えであれば{{工事中}}ないし{{fix}}を使っていただきたいと感じます。--Asakaze 2009年8月15日 (土) 14:20 (JST)
わかりました。--通快成東 2009年8月15日 (土) 14:35 (JST)


芥川賞の保護について[編集]

ノートページでも述べましたが私はこれ以上編集合戦に加担する気は毛頭ありませんし編集するつもりもありません。当事者が言うのもあれですが此度の保護は早計として保護の解除を申請します。--Lindwurm 2009年9月5日 (土) 20:42 (JST)

3名がこの編集合戦に関与しており、Lindwurmさんの一存のみで保護解除を行うのは早計であると思います。Old-gamer氏とAjax007氏の双方の版のどちらにて存続させるべきか、議論が必要と判断して保護を実施いたしました。--Asakaze 2009年9月5日 (土) 20:43 (JST)

二件のICUに関しまして[編集]

こうして直接お話するのは初めての軽Nと申します。本日は表題のとおり、私が貼り付けたICUに関して少々お伺いしたく思います。

まず、Asakazeさんが二件の記事のICUを剥がされたことについて、抗議を行いにきたのではないことを明言します。管理者の方が該当記事はICU水準にないと仰るのであれば、自らの見識のなさを認めます。3000バイトという容量と、内容の有無で判断したつもりになっていたのですが、私の思慮が足りないばかりにAsakazeさんのお手を煩わせる結果となり、申し訳ありませんでした。

ですが、熟慮した上でも該当の記事に関しては少々物足りない部分があると、私には考えられるのです。Asakazeさんの指摘により、今回のICUの貼り付けは軽率であり、悪戯にICUの水準を上げる結果となるということには思い当たることが出来、反省しています。しかし、前述の物足りなさがある以上、やはり十二分に承知できないのです。ですが、軽はずみにExpansionの貼り付けを行うのは今回と同じ結果となるとと考え、この場合の行動指針を伺おうと思いついた次第です。今回のケースでは、該当記事は拡張が必要な記事に当たるのか否か、当たる場合はExpansionの貼り付けは妥当かそれとも余計なことはすべきでないか、指針を示して頂ければ幸いです。

また、今回の件に係る該当の記事に関しては、自分なりのやり方で責任をとるつもりでいます。これは、決して当て付けではないことを宣言します。……ただ、この言葉を添えようという発想が浮かぶこと自体が既に当て付けに当たるのかもしれないことも、付言いたします。--軽N 2009年10月23日 (金) 19:17 (JST)

軽Nさん、はじめまして。貴方の精力的な執筆活動と、それによって救われた記事の数々は以前から拝見しており、アンサイクロペディアも良い人材を得られたものだと感じていた私ですが、このような形でご質問を頂き、大変な光栄であります。有難うございます。
さてご質問の件ですが、まず「ICU/NRV」ないし「fix」のテンプレートは、その期限が到来しても改善がみられない場合、一管理者の一存によってそれが貼り付けられた記事を削除することができる、極めて強い効力を有することはご存知かと思います。よってそれを貼り付けるにあたっては、「この記事は一万人が見て九千九百九十人はアンサイクロペディアの方針にそぐわない分量ないし内容しか持たない記事であると看做せるだろう」という位の強い確信がまず求められます。今回の両記事は「ユーモアが若干足りないように見える」とのことですが、少なくとも私には若干分量が少ないにせよ、それなりのユーモアは込められている記事ではないかと感じました。そのため今回の事例に用いるには不適切であると判断し、剥がさせて頂いた次第です。
アンサイクロペディアには分量が2,000バイト程度の記事は(自己言及型のもの等を除いても)一定数存在しており、また私自身もその程度の分量しかもたない記事を投稿したことが幾度かあるため、その程度の分量を有する記事で一定のユーモアが込められているのであれば、私は闇雲に削除すべきではないと感じています。
またユーモアの有無の判断は一人にゆだねることが難しい問題であり、積極的に「削除依頼・議論」や「意見募集・回答」などの形を用いて集団合意を形成する形を取った方が、長期的な視点で見てトラブルが少なくなると感じています。
よって期限到来時に削除議論へ移行する事が出来る「Expansion」や、「意見募集」「削除依頼」等のテンプレートを使うのが基本的には望ましいと思います。削除するほどの記事でなければ「ユーモア不足」を貼り付ける手法もあります。
私の考えは以上ですが、これはあくまで私個人の考え方であり、アンサイクロペディア全体で通用する考え方ではないことをご了承ください。
また、件の2記事について大規模加筆をして頂き、有難うございました。この場を借りて感謝申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。--Asakaze 2009年10月23日 (金) 23:25 (JST)
そのうちのひとつである暗殺を執筆したフィクミアです。今回は私が記述量の足りない記事を書いたばっかりに、このような騒動を巻き起こしてしまい、大変申し訳なく思っています。執筆した自分ですら{{NRV}}や{{ICU}}相当と思って執筆しているわけではないにしろ、{{Expansion}}や{{ユーモア不足}}、{{記述量不足}}は貼られてもおかしくない記事であることは認めざるを得ません。ゆえに軽Nさんの{{ICU}}貼りつけは妥当なものであったと思います。
Asakazeさんにはそのような記事に一定のユーモアの存在を認めていただき、また軽Nさんにはこの記事にはもったいないほどの加筆をしていただき、感謝の思いでいっぱいです。また別の機会に話す機会があることを願います。--フィクミア 2009年10月23日 (金) 23:46 (JST)
(追伸)軽Nさん、さすがNRV剥がさせまスター所持者なだけあって素晴らしい加筆を、どの記事にも行っていると思います。責任をとるとかそういうこと抜きにまた素晴らしい加筆を見せてください。応援しています。--フィクミア 2009年10月23日 (金) 23:56 (JST)
>Asakazeさんへ
ICUやExpansionなどのテンプレートの効力と、合意形成に関する詳細な説明を頂くことができ、心の内のわだかまりが全て解消されました。特に、削除議論無しでの削除も可能となるNRVなどのテンプレートの貼り付けに当たる際の心構えは、決して忘れぬようにいたします。また、見識が広く持てるようになるまでは、明確な確証を持てない記事に対するテンプレートの貼り付けを行わず、他の方に判断を委ねるようにいたします。丁寧な回答をくださり、本当にありがとうございました。
>フィクミアさんへ
初めまして。今回はICUの貼り付けについて十分に理解していなかったせいでお騒がせしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
また、失態を犯したにも関わらず、お二方から別件にてご賞賀を賜ることができました事、この場で深く御礼を表したく思います。ですが、長文では反省を欠くため短文での返礼となることをお許しください。今はただ、ご期待にそえますよう今後も研鑽する所存です。--軽N 2009年10月24日 (土) 22:55 (JST)