利用者:かぼ/第20回執筆コンテスト/採点会場

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

採点のルール[編集]

  • 採点者は、2012年8月3日00:00(JST)現在に利用者:かぼ/第20回執筆コンテストにエントリーした人に限る
  • 採点者は全ての記事を採点し、0点~100点までの点数をつけること。ただし失格となった記事は採点しなくてよい
  • 失格となった記事を除き、全ての記事を採点しない採点者のつけた点数は無効とする
    • 採点者が執筆者を兼ねている場合は、自分の記事も採点してください
    • NRVなどの削除系テンプレートが貼られていても構わず採点してください
  • 採点は、エントリーした執筆者が執筆期間内に最後に編集した版とする
  • 採点期間は2012年8月10日 (金) 00:00 (日本時間)まで
  • 最終得点は、全採点者が採点した点数の中央値+平均値とする

出展記事[編集]

執筆者の横の日時はエントリー時刻です。記事エントリー順に並べています。

最終版
執筆者:でみ庵 (会話) 2012年7月12日 (木) 12:10 (JST)
最終版:2012年7月31日 (火) 17:17‎ (JST)
記事容量:3,000バイト
最終版
執筆者:Nana-shi (会話) 2012年7月14日 (土) 00:51 (JST)
最終版:2012年7月14日 (土) 01:12‎ (JST)
記事容量:2,922バイト
明後日の方向最終版
執筆者:--突撃ひとり (会話) 2012年7月20日 (金) 11:09 (JST)
最終版:2012年7月16日 (月) 17:27‎ (JST)
記事容量:2,268バイト
Japanese (英文法)最終版
執筆者:--海を越えたジョニー (会話) 2012年7月16日 (月) 19:54 (JST)
最終版:2012年7月17日 (火) 21:41 (JST)
記事容量:2,723バイト
たかが電気最終版
執筆者:利用者:真ロビンソンロビンソン/- 2012年7月20日 (金) 19:43 (JST)
最終版:2012年7月18日 (水) 22:24 (JST)
記事容量:2,501バイト
盲腸最終版
執筆者:--Deaky (会話) 2012年7月25日 (水) 22:54 (JST)
最終版:2012年7月31日 (火) 22:21 (JST)
記事容量:1,286バイト
ベンチ最終版
執筆者:誰か 2012年7月26日 (木) 19:25 (JST)
最終版:2012年7月31日 (火) 19:28‎ (JST)
記事容量:1,915バイト
霞ヶ関サマーフェス最終版
執筆者:--BCD (会話) 2012年7月27日 (金) 11:01 (JST)
最終版:2012年7月27日 (金) 11:05‎ (JST)
記事容量:2,956バイト
作曲家最終版
執筆者:--糸田号 (会話) 2012年7月30日 (月) 00:17 (JST)
最終版:2012年7月30日 (月) 16:32‎ (JST)
記事容量:2,731バイト
ゴリラガラス最終版
執筆者:Sgnnino 01.png Rotoryu 2012年7月30日 (月) 00:15 (JST)
最終版:2012年7月29日 (日) 23:29‎ (JST)
記事容量:1,217バイト
H形鋼最終版
執筆者:黒土 2012年8月1日 (水) 20:40 (JST)
最終版:2012年8月1日 (水) 20:56‎ (JST)
記事容量:2,504バイト
横浜新都市交通金沢シーサイドライン最終版
執筆者:海凧 2012年8月1日 (水) 23:16 (JST)
最終版:2012年8月2日 (木) 23:49‎ (JST)
記事容量:2,989バイト
カイル最終版
執筆者:フィクミア (会話) 2012年8月1日 (水) 23:52 (JST)
最終版:2012年8月1日 (水) 21:33‎ (JST)
記事容量:3,000バイト
特別廃棄処分最終版
執筆者:黒い蝶 (会話) 2012年8月2日 (木) 18:48 (JST)
最終版:2012年8月2日 (木) 18:44‎ (JST)
記事容量:2,998バイト
作者のドヤ顔が目に浮かぶ最終版
執筆者:緑歩 (会話) 2012年8月2日 (木) 23:59 (JST)
最終版:2012年8月2日 (木) 23:58‎ (JST)
記事容量:2,980バイト
失格
執筆者:利用者:オカメ八目 (会話)
最終版:
記事容量:0バイト
失格
執筆者:利用者:ヘルル (会話)
最終版:
記事容量:0バイト

採点[編集]

必ず全ての記事を採点してください。採点理由(コメント)もつけると、執筆者に喜ばれると思います。

各記事に対する点数が明記されていれば、フォーマットは変えてもかまいません。全体を通しての感想などもあればご自由にコメントしていただいてかまいません。

誰か審査委員[編集]

(執筆者:でみ庵)
(45点)文章が淡々としていて何となく物足りなさを感じました。定義を絞っても良かったかと。
(執筆者:Nana-shi)
(50点)主題から次第にズレていく所に面白さを感じました。
明後日の方向(執筆者:突撃ひとり)
(53点)明後日の方向は「右」であるという定義に驚きました。
Japanese (英文法)(執筆者:海を越えたジョニー)
(40点)笑いどころがよく分かりませんでした。
たかが電気(執筆者:真ロビンソン)
(50点)「うわなにをする」などは飽きるほど使われたジョークなので無い方が良いです。
盲腸(執筆者:Deaky)
(55点)鉄道は寄生虫だらけということになるのだろうか。
ベンチ(執筆者:誰か)
(60点)可もなく不可も無い無難な記事だと思います。
霞ヶ関サマーフェス(執筆者:BCD)
(77点)水鉄砲と放水車が登場すれば熱中症対策も万全になりそうです。
作曲家(執筆者:糸田号)
(43点)作曲家に限らず現代美術家なども同じような障害を持っているような気がします。
ゴリラガラス(執筆者:Rotoryu)
(70点)一発ネタを無理に引き伸ばしていない点が良いです。
H形鋼(執筆者:黒土)
(60点)世界はHで溢れていると考えると恐ろしいものがあります。
横浜新都市交通金沢シーサイドライン(執筆者:海凧)
(50点)ローカルな話題にはもう少し詳しい解説があっても良いのではないかと。
カイル(執筆者:フィクミア)
(80点)あまりお世話にはなりませんでしたが、懐かしいです。
特別廃棄処分(執筆者:黒い蝶)
(40点)メッセージが明確になっていないのでふわふわとした印象でした。
作者のドヤ顔が目に浮かぶ(執筆者:緑歩)
(72点)今回出品された記事の中で一番おもしろい記事タイトルだと思いました。
審査を終えて
3000バイト縛りがあったので審査はかなり楽だった。70点以上の記事は自信を持ってお薦めできます。現時点では「おまかせ表示」でも使わない限り読めない記事がいくつかあるのが気になりました。余力があれば記事同士をリンクでつないで下さい。

フィクミア審査委員[編集]

(執筆者:でみ庵)
(75点)B 定義を重ねてというのは基本単語記事の作り方としてはオーソドックスなものだと思う。多言語リンクもいれて3000バイトちょうどということでジャストボーナス+5点。
(執筆者:Nana-shi)
(60点)C 3000バイト制約を考えると無難にまとめた印象。オチが弱いのが痛い。そういえばロック・フェスティバルなんて記事が過去のコンテストに出展されてたっけ。
明後日の方向(執筆者:突撃ひとり)
(78点)B 着眼点はとても面白いと思うし、関連項目含め思想団体が明後日の方向を向いているという風刺はよく出来ている。ただ月曜日から始まるカレンダーもあったりとAを出すにはやや足りない。B+8点というよりA-2点って感じ。
Japanese (英文法)(執筆者:海を越えたジョニー)
(55点)F 例に出された小ネタは皮肉が効いているがこの題材でやっても効果がいまいち。なんというかアンディクネタを引き延ばした印象。アンディクコンテストならいい線いくのではないか。
たかが電気(執筆者:真ロビンソン)
(65点) C 思想的には一貫している。皮肉も効いてる。ただBを出すにはそれ以上が欲しいかな。ということで間をとる。
盲腸(執筆者:Deaky)
(40点)F 盲腸に関する私の浅学が原因かもしれないが、笑いどころがいまいちよくわからない。
ベンチ(執筆者:誰か)
(63点)C 短いながらも無難にまとめた印象。岩よりはオチがしっかりしていた印象があるので+3点
霞ヶ関サマーフェス(執筆者:BCD)
(77点)B A評定でもいいかなと思ったがmiyocoの思想とデモの思想はやや違う印象を受けたためこの点で。
作曲家(執筆者:糸田号)
(50点)F もう少し青リンクを活用してほしいな。バイト数の割に記事が薄く見えるのもマイナス印象。
ゴリラガラス(執筆者:Rotoryu)
(85点)A よくも悪くも画像のインパクト勝負。それだけ。ただ、それだけでもA評定を出すインパクトはあると思っている。画像記事のためではあると思うが出典記事最少バイトボーナス+5点もつける。
H形鋼(執筆者:黒土)
(80点)A 実際の理由はともかくこういう事例で普及したものは結構あるもんだ。割に好きです。あと関係はないが、ふとヒーロー(H,ERO)は性欲の塊説を思い出す。
横浜新都市交通金沢シーサイドライン(執筆者:海凧)
(30点)R 必要なカテゴリを放りこむとバイト数オーバーって失格じゃないかと思う。ただNRVを貼るレベルではぎりぎり無いとも思うため赤点回避基準の30点。
カイル(執筆者:フィクミア)
(75点)B 元々自分の記事はB評定の予定だったのにジャストボーナス+5点をつけてこの点に。自分の中では自信作です。
特別廃棄処分(執筆者:黒い蝶)
(35点)F 自分がアメリカ系ぶっとびジョークが好きじゃないというのを考慮してもどこで笑えばいいのかわかりません。
作者のドヤ顔が目に浮かぶ(執筆者:緑歩)
(90点)S 最後の画像でくすりときました。同じ画像系記事のゴリラガラスよりも評定が高いのは地の文の差です。
審査基準・総評
審査基準としてはまず単純な面白さからおおざっぱに評定(S/90,A/80,B/70,C/60,F/30,R/30以下からなる)を決め、同点回避のため同じ評定の記事は技巧を細かくチェックして点数を加減して最終的な点数を決定しました。それとジャストボーナス・最少ボーナスは元々つける気でした。そういう意味ではジャストボーナス込み自記事75点というのも一種の評価基準としてあります。
感想としては3000バイトは短いとも思いましたが割にいろいろ詰め込めますね。まあ多言語リンクやカテゴリが多くなりがちな記事を書くには苦しいのでややマイナーな記事名のほうがバイト数制約の中ではいい記事が書けるかなというのが個人的な感想です。--フィクミア (会話) 2012年8月5日 (日) 01:26 (JST)

かぼ審査委員[編集]

(執筆者:でみ庵)
(70点)ネオ元素に「石素」なんてあったら、この記事がうまくはまりそうですね。短いながらも石の持つ色々な面を捉えていて面白いです。リンクなどもきちんと整備されています。
(執筆者:Nana-shi)
(55点)ちょっとテーマを広げすぎたかもしれません。もう少しバイト数に余裕があって、最後に全てのエピソードを繋ぎ合わせて落ちをつけられれば秀作に化けたかもしれません。
明後日の方向(執筆者:突撃ひとり)
(75点)ややぶっ飛んだ定義をしたわりには、後半が小さくまとまりすぎているような印象を受けました。もっと勢いに任せて書いたほうが面白くなったかもしれません。
Japanese (英文法)(執筆者:海を越えたジョニー)
(60点)あの箇条書きリストはなかなか面白い。「ヘイ、ジョニー!なんでもJapaneseをつければ英語になるんだぜ!」という勢いを通すことが大切。「問題点」の節はちょっと浮いてしまっています。
たかが電気(執筆者:真ロビンソン)
(50点)物議を醸す発言を取り上げたものの、それに負けぬ力強い賛意や痛烈な風刺がなかったのが残念です。結局たかが電気が何なのかよくわからない状態に終わっているなあという印象です。
盲腸(執筆者:Deaky)
(60点)なかなか興味をそそる書きぶりでしたが、え、これだけ?という感じでした。3000バイトまで余裕があったので、もう少し楽しみたいところでした。
ベンチ(執筆者:誰か)
(80点)この安定感はさすがで、短い記事を書くコツをよく押さえている記事だと思いました。画像も面白いのですが、ちょっとピエロの印象が強すぎるのが記事にそぐわないですね。
霞ヶ関サマーフェス(執筆者:BCD)
(60点)よく言えばこなれているのですが、悪く言えばあまり笑いどころがないというか、淡々としすぎているきらいがあります。斜め上を行くミュージシャンのさらに斜め上を行って欲しかった。
作曲家(執筆者:糸田号)
(55点)障害を持つ患者押しでくるのかと思ったら案外そうでもなく、若干テーマがボケてしまっているように感じました。4つのエピソードから記事名を検討したほうが良かったかもしれません。
ゴリラガラス(執筆者:Rotoryu)
(75点)実にくだらない。だがそれがいい。こういう作品をコンテストに出品できる度胸はさすがです(もちろん良い意味で)。
H形鋼(執筆者:黒土)
(70点)なかなか着眼点が面白いです。もう少し変態的な描写と技術的な解説の対比があればさらに良かったかもしれません。難しいとは思いますが、この記事にはぜひ画像が欲しかった。
横浜新都市交通金沢シーサイドライン(執筆者:海凧)
(50点)馬鹿馬鹿しいネタですがテーマが一貫しており、単なる妄想で終わらせない面白さがあります。ただ、カテゴリがないのは致命的。本文を多少削ってでもカテゴリつけたほうが良かった。
カイル(執筆者:フィクミア)
(85点)必要十分な内容がしっかり盛り込まれ、笑わすところは笑わせ、懐かしむところは懐かしく書く。5000バイト級の記事を読んだ満足感がありました。これで3000バイトきっかりにするテクニックもさすが。
特別廃棄処分(執筆者:黒い蝶)
(40点)昔のアンサイクロペディアを思い出させる記事ですね(あまり良くない意味で)。カテゴリがない点も含め、未完成さが目立つ記事でした。主張があるならもう少しストレートにしたほうが良いでしょう。
作者のドヤ顔が目に浮かぶ(執筆者:緑歩)
(80点)この記事自体も作者のドヤ顔が目に浮かぶ雰囲気、そして言いっぱなし感を醸し出していて面白いです。この記事は長文にしてしまうと面白くなく、まさに今回のコンテスト向けの作品と言えるでしょう。
総評
3000バイトは実際に書いてみるとなかなか厳しい縛りだと気づかれたと思います。その中で印象的な面白い記事にたくさん出会えました。ただ画像がない記事が多くて残念でした。1画像500バイトなんだから、2つ貼れば4000バイト級にできるのに、実にもったいないことです。

Rotoryu審査委員[編集]

(執筆者:でみ庵)
(45点)石にいろいろな性質があることは解りましたが、こじつけも多く、笑いどころが分かりません(自分は「上手さ」より「笑い」を取るタイプです)。
(執筆者:Nana-shi)
(45点)まず、最初の節は必要だったでしょうか。詰まるところ「お岩さん」とかけてるだけで、笑いに繋がってないと感じました。
明後日の方向(執筆者:突撃ひとり)
(55点)「カレンダーで見て右」→「右翼的な思想」ということですが、上手いようであり、記事としては少し回りくどいようにも感じました。
Japanese (英文法)(執筆者:海を越えたジョニー)
(40点)前半、おもしろくなりそうとみせかけて、期待外れに終わっています。「問題点」の節はよく解りません。
たかが電気(執筆者:真ロビンソン)
(65点)坂本龍一氏の発言を皮肉れています。ただ最後の節は目立たせるほど強烈なフレーズではないように感じました。
盲腸(執筆者:Deaky)
(65点)「虫体(ぷりぷりしてかわいい)を医者が踏み潰し」あたりがおもしろいです。たしかに人体に役に立たず、寄生虫っぽくはあります。
ベンチ(執筆者:誰か)
(45点)纏まってはいますが、今ひとつ笑いに繋がってないように感じました。
霞ヶ関サマーフェス(執筆者:BCD)
(95点)喚くことだけが目的になってる参加者が多そうな「反○○集会」を上手く風刺しています。
作曲家(執筆者:糸田号)
(55点)前衛的な作曲家がいるということは解りましたが、ただ作曲家の狂気の逸話を集めただけになっているというか、文章でちょろっと書かれただけでは、その狂気の沙汰具合がよく分かりません。
ゴリラガラス(執筆者:Rotoryu)
(70点)自執筆記事。記事にマッチしたインパクトある画像はよく見付けてきた。
H形鋼(執筆者:黒土)
(50点)マイナー単語であるため、画像が欲しかったです。せっかくの短い記事コンテストなので、1000バイト台でアホらしくまとめて良かったのでは。
横浜新都市交通金沢シーサイドライン(執筆者:海凧)
(65点)記事全体がブレてないのがいいです。「死に過ぎ田」を始め、死ネタへの絡ませ方が多彩で上手いです。
カイル(執筆者:フィクミア)
(70点)カイル、絶滅危惧種、シーシェパードといったアイディアがおもしろいです。記事構成に推敲の余地があるかも。
特別廃棄処分(執筆者:黒い蝶)
(35点)きちんと処理すべき危険物をいい加減に処理してるということを風刺している? いまいち何を言いたいのかよく解りません。「極秘」とかで誤魔化してるようにも感じます(この手の手法は飽きられています)。
作者のドヤ顔が目に浮かぶ(執筆者:緑歩)
(80点)この言葉を使う人こそがドヤ顔をしているということですか。なお、アンサイクロペディアの執筆者も2chでよくこの言葉を言われてるようです。
総評
これぞ短い記事という「アホらしい一発ネタ」の記事が少なかったのが、ちと残念です。

海凧審査委員[編集]

(執筆者:でみ庵)
(90点) 疑似科学みたいで面白いです。五行に絡めて土も欲しかったです。
(執筆者:Nana-shi)
(50点)最後吹き出しました。浸食作用とか地学ネタを絡めてほしかったです。
明後日の方向(執筆者:突撃ひとり)
(75点)カレンダーを持ってくるとは予想外でした。勉強になりました。
Japanese (英文法)(執筆者:海を越えたジョニー)
(60点)ゆとり教育と言うことでしょうか、最近は逆に頑張っている思いますよ。
たかが電気(執筆者:真ロビンソン)
(77点)たかが電気って会社ありそうですね。節電のこの時期にも合いますね。
盲腸(執筆者:Deaky)
(83点)寄生虫ですか、参考にしたいです。
ベンチ(執筆者:誰か)
(62点)結局ベンチは寝るためのものなのでしょうか?
霞ヶ関サマーフェス(執筆者:BCD)
(93点)私も行きたくなりました。
作曲家(執筆者:糸田号)
(55点)ウィキペディアで見ると面白くなりますね。実話が多いですし。」
ゴリラガラス(執筆者:Rotoryu)
(61点)ゴリラのガラスじゃないのですね。画像にはまりました。
H形鋼(執筆者:黒土)
(44点)別の題材で似たようなことやると面白いの出来そうですね。
横浜新都市交通金沢シーサイドライン(執筆者:海凧)
(50点)へまばかりやらかしていました。ご迷惑おかけしました。
カイル(執筆者:フィクミア)
(76点)是非上のやつに使わせてください。
特別廃棄処分(執筆者:黒い蝶)
(48点)結局燃えるごみですか?放射性物質ですか?今一つピンときませんでした。
作者のドヤ顔が目に浮かぶ(執筆者:緑歩)
(52点)最後のネイティの画像のソースを知りたいです。

.Trashes審査委員[編集]

(執筆者:でみ庵)
(60点) 読んでいて面白いと感じた部分はあまりありませんでしたが、言葉を石と上手く結びつけているなと感じました。
(執筆者:Nana-shi)
(40点) 笑いどころがどこなのか分かりませんでした。
明後日の方向(執筆者:突撃ひとり)
(90点) 面白くもあり、皮肉も効いており、記事の量もちょうど良いと思います。
Japanese (英文法)(執筆者:海を越えたジョニー)
(65点) 途中まではかなりの高得点を期待しました。ただ、最後のオチがスベっていました。非常にもったいない。
たかが電気(執筆者:真ロビンソン)
(50点) シンセサイザーを持ってきたところはグッドでしたが、全体的にユーモアがあまり無いかなと思います。
盲腸(執筆者:Deaky)
(75点) 全体的に面白く読めました。3,000バイト制限なので、もう少し長い記事が読みたいです。
ベンチ(執筆者:誰か)
(85点) 導入と画像で吹き出してしまいました。オヤジ狩りのくだりもなかなかです。
霞ヶ関サマーフェス(執筆者:BCD)
(75点) 皮肉はなかなか効いていると思います。後半部分もmiyocoとうまく結びつけて欲しかったです。
作曲家(執筆者:糸田号)
(40点) 「あくまで〜とみなしている」の部分がよく分かりません。
ゴリラガラス(執筆者:Rotoryu)
(80点) この記事に倣って、コメントも短めに。「画像が面白すぎ」
H形鋼(執筆者:黒土)
(70点) おっさんが夢中になったH形鋼をぜひ見てみたいですね。
横浜新都市交通金沢シーサイドライン(執筆者:海凧)
(35点) 駅名にただ当て字を当てただけに見えます。あと、3000バイト越すからカテゴリ分けは後でやるというのは止めて下さい。
カイル(執筆者:フィクミア)
(80点) 最後の節で「お前を消す方法」というのを思い出しました。シーシェパードに対する皮肉もグッドです。
特別廃棄処分(執筆者:黒い蝶)
(20点) 全体的に何が伝えたいのか分からないです。あと、カテゴリ分けもしましょう。
作者のドヤ顔が目に浮かぶ(執筆者:緑歩)
(70点) この記事を読んでいると、何故かギクッとなりました。
総評
今回の出展記事は、面白いものとそうで無いものが半々に分かれ、またその差がはっきりと現れた印象を持ちました。採点基準は、60点以上を可にするつもりで行いました。
あと、3000バイト制限があったので、自己言及記事がどの程度出展されるか密かに楽しみにしていましたが、1つも無かったのが少し寂しかったです。

最終結果[編集]

最終結果は採点結果のページをご覧下さい。