利用者:かぼ/第37回執筆コンテスト/審査会場

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

審査のルール[編集]

審査のルール
  • 審査員は全ての記事を審査すること({{NRV}}、{{削除依頼}}などが貼られていても、記事が存在する以上は審査対象です。なお、審査期間内に記事が削除された場合、その記事への審査結果は無効となり、順位(後述)は繰り上げとなります)
  • 失格となった記事を除き、全ての記事を審査しない審査員の審査は無効とする。AP(後述)も忘れずにつけること
  • 審査対象は、エントリーした執筆者が執筆期間内に最後に編集した版とする
審査方法について
  • 今回の審査のポイントは、点数ではなく順位をつけていただくことです。審査員ごとにそれぞれ1位~15位までの順位をつけていただきます。
  • 同順位は禁止します。必ず1位、2位、3位、……、14位、15位と順位をつけてください。
  • 順位をもとに順位点を求めます。順位点の定義は、「出品作の合計-審査員がつけた順位+1」です。今回は出品作が15あり、ある審査員が3位と審査した場合、その順位点は13点です。
  • 順位とは別に、審査員は1つの作品にだけ付加点(AP)をつけます。APは、順位点に換算して0.7点の価値を持ちます。たとえば、3位と4位が優劣つけがたい場合、4位の作品にAPをつければ、3位の作品の順位点は13点、4位の作品の順位点は12.7点として集計されます。また、一つだけ抜きんでた作品があれば、1位の作品にAPをつければ、1位の作品の順位点は15.7点となります。APは必ずいずれかの作品につける必要があります(APのつけ忘れは審査辞退とみなされます)。
  • 全ての審査員の順位点を足し合わせ最終結果とします。順位点が最も高かった作品が優勝です。順位点が同点だった場合は、1位と評価した審査員が多い作品を上位とします。それでも差がつかない場合は、最終結果は同点とします。

出展記事[編集]

執筆者の横の日時はエントリー時刻です。記事エントリー順に並べています。

Unbirth(最終版
執筆者:扇町グロシア (トーク) 2017年7月2日 (日) 21:06 (JST)
最終版:2017年8月4日(金) 21:11 (JST)
彩鳳乗龍(最終版
執筆者:扇町グロシア (トーク) 2017年7月2日 (日) 21:06 (JST)
最終版:2017年8月4日(金) 21:20 (JST)
クロックス(最終版
執筆者:りけっと (トーク) 2017年7月5日 (水) 02:44 (JST)
最終版:2017年7月5日(水) 02:42 (JST)
ペディキュア(最終版
執筆者:りけっと (トーク) 2017年7月6日 (木) 00:04 (JST)
最終版:2017年7月6日(木) 00:07 (JST)
ドリアン・グレイの肖像(最終版
執筆者:でみ庵 (トーク) 2017年7月15日 (土) 14:40 (JST)
最終版:2017年8月5日(土) 14:27‎ (JST)
アンダーライン(最終版
執筆者:NNN (トーク) 2017年7月27日 (木) 19:47 (JST)
最終版:2017年8月11日(金) 16:30 (JST)
DeNA(最終版
執筆者:エイチツーオーその2 (トーク) 2017年7月29日 (土) 19:46 (JST)
最終版:2017年8月5日(土) 18:56‎ (JST)
ウィキペディウム(最終版
執筆者:海凧 (トーク) 2017年7月30日 (日) 21:00 (JST)
最終版:2017年8月6日(日) 04:44‎ (JST)
エミリー・ディキンソン(最終版
執筆者:Nana-shi (トーク) 2017年7月31日 (月) 02:18 (JST)
最終版:2017年8月11日(金) 22:02 (JST)
サーターアンダギー(最終版
執筆者:ガノー (トーク) 2017年8月4日 (金) 17:28 (JST)
最終版:2017年8月10日(木) 14:22 (JST)
あんドーナツ(最終版
執筆者:ガノー (トーク) 2017年8月5日 (土) 14:34 (JST)
最終版:2017年8月7日(月) 09:48 (JST)
細胞(最終版
執筆者:くぎり(◇)(∵) 2017年8月5日 (土) 16:16 (JST)
最終版:2017年8月11日(金) 01:49 (JST)
袋の味(最終版
執筆者:まほまほ~ん (トーク) 2017年8月5日 (土) 23:31 (JST)
最終版:2017年8月5日(土) 23:52 (JST)
サイクリング(最終版
執筆者:軽N 2017年8月5日 (土) 23:58 (JST)
最終版:2017年8月11日(金) 23:51 (JST)
蔡英文(最終版
執筆者:--偽他(Nisehoka) (トーク) 2017年8月11日 (金) 12:22 (JST)
最終版:2017年8月11日(金) 12:09 (JST)
審査委員長コメント:エントリー時期を過ぎてからの出品のため、採点対象には含めますが、最終結果は参考扱いとします。--かぼ 2017年8月11日 (金) 21:27 (JST)
執筆者反省のコメント:エントリー期限と執筆期限を間違って認識していました。執筆者自身がボケていてネタになるとは。採点して頂けるだけでもありがたいです。参考作ということでコンテストの余興というか、そんな感じでよろしくお願いします。--偽他(Nisehoka) (トーク) 2017年8月12日 (土) 10:11 (JST)

採点[編集]

必ず全ての記事を採点してください。採点理由(コメント)もつけると、執筆者に喜ばれると思います。

各記事に対する順位と付加点(AP)対象記事が明記されていれば、フォーマットはExample審査員と異なっていてもかまいません。全体を通しての感想などもあればご自由にコメントしていただいてかまいません。

Example審査員[編集]

これは例です。

Furumasa審査員[編集]

  • 1st.細胞素直に面白いと思える記事だと思いました
  • 2nd.袋の味{着眼点が面白い。
  • 3rd.ドリアン・グレイの肖像長編小説さんは行方不明です。この絵画は○○に渡ったがその直後賄賂がバレて逮捕されてその後もこの絵画を持ったものはもれなくここ

   に招待され、付いた別名は「デビル・グレイのドリアンの肖像」とかにしても面白かったかも

奇人の奇妙な意見--Furumasa (トーク) 2017年8月17日 (木) 21:28 (JST)

RYU審査員[編集]

コメント:審査期間間際にこぎつけたので適当になってしまいました

かぼ審査員[編集]

  • 1位 サイクリング - 最初に定義した「修行」で最後を締めるのはまとまりがあってよいです。難を言えば、「神秘性」と「修行」の関連付けが弱いことがやや気になりました。
  • 2位 細胞 - 執筆者の得意分野だけあって、安定した内容と構成だと思います。生物学からのアプローチは充実していますが、経営学からの記述、たとえばセル生産方式、アメーバ経営などとも絡められるともっと面白かったかもしれません。
  • 3位 彩鳳乗龍 - 上品なエロ記事で良いです。龍と鳳凰がうふふする画像はネット上にも落ちているので、うまく画像も使えるとなお良かったと思います。
  • 4位 袋の味 - テーマ設定がすばらしく、適度な分量の記事です。ただ、定義文にある「味だけは保証できる」をもう少し膨らませてほしかった。また、ぜひ袋麺にも触れてほしかった。
  • 5位 蔡英文 - テーマは良いものの、やや尻切れトンボ。また、最後までアンドロイドらしい書き方に拘ってほしかったです。画像の選び方はすばらしいです。
  • 6位+AP エミリー・ディキンソン - s.fukasawa氏を思い出しました。それだけ言えば十分だろう。
  • 7位 クロックス - テーマはすごくいいのにあっさりし過ぎで、もうちょっと書けるだろうという悶々とした気持ちになります。あと、初版からCategoryは忘れないで。
  • 8位 サーターアンダギー - 全体的にまとまっていますが、ウィキペディアの記事を少しアンサイクロペディア的にした記事、という印象を受けました。もう一つひねりか補足ネタがほしかった。
  • 9位 Unbirth - 普通の説明文になってしまっていて、ユーモアが埋もれている印象です。そういえば早稲田大学性風俗研究会員だった元代ゼミ講師の加藤●也によれば、子宮回帰願望(一般には胎内回帰願望という)を持つ層が一定数いて、当時新宿にはそういうマニア向けの風俗もあったそうだ。
  • 10位 アンダーライン - 多くの人の加筆により救われた記事ですね。誰も気にしないなど、やや安直に仕上げている部分もありますが、十分に及第点です。
  • 11位 ドリアン・グレイの肖像 - ただドリアンの絵を貼りつけたのではなく、原作を踏まえた周到な作品なのはわかりました。ただ、優れたアンディクショナリー作品という感じ。
  • 12位 ペディキュア - 全体のテーマは悪くないものの、「男性からの反論」の節が尻すぼみになっていて、読後感がいまいちなのが残念でした。
  • 13位 あんドーナツ - 一発ネタとしてはコンパクトでよいですが、最初に画像が飛び込んでくるレイアウト、最初のほうで人間とバラしてしまう作りが惜しい。
  • 14位 ウィキペディウム - テーマは分かりやすいので、定義文の最初を太字にしたり、中身ももっと拘ってウィキペディア的にしてほしかったなと思います。
  • 15位 DeNA - ウィキペディアを内容が足りないとせっかく蔑んだのだから、個々のサービスだけでなく、もうちょっと総論的な内容を膨らませてほしかったです。
  • 全体を通して:
    秀逸クラスの突き抜けた記事がなかった半面、読んでいて素直に面白いと思える記事が多く、全作品の平均点は高かったように思いました。とくに、着眼点の良いものが多かったので、あと一息頑張ればさらに良い記事になるだろうという感じがしました。むろん容量だけの問題ではありませんが、サイクリングが約12,000バイト、細胞が約9,000バイト。そういうことです。古い内容もありますが、今でも役に立つ内容もあると信じて、攻略本を再掲しますので、もしご興味があれば次のコンテストの参考にしていただければ。--かぼ 2017年8月13日 (日) 20:45 (JST)

誰か審査員[編集]

順位およびコメント
1位 細胞 ランゲルハンス島での休暇には興味があります。勤務先としては避けたいです。
2位 エミリー・ディキンソン 今回も散りばめられた小ネタがいちいち面白いです。
3位 サイクリング スケールが壮大過ぎてかえって真実味を感じました。
4位 蔡英文 萌えキャラとしての実態が詳しく書かれていて興味深かったです。
5位 ドリアン・グレイの肖像 一発ネタのように見せかけて、原作のネタを踏まえているところがよいです。
6位 袋の味 「お」の有無の重大さが興味深いです。
7位 クロックス あのブツブツの印象は忘れがたいものがあります。
8位 サーターアンダギー 悪魔のおやつと考えるとおどろおどろしいです。
9位 彩鳳乗龍 いかにもそれらしい四字熟語だと思います。
10位 DeNA この会社はネタに事欠かないので、もっと盛り込んでみてもよかったと思います。
11位 あんドーナツ ドーナツと人参の組み合わせは果たして美味いのか? もう少し掘り下げてみてもよかったかもしれないです。
12位 Unbirth ユーモアの要素がもうちょっと必要です。
13位 ペディキュア 個人の感想から抜け出ていない感が否めませんでした。
14位 ウィキペディウム 肝心のウィキペディウムの説明がほとんどないのですが。
15位 アンダーライン とっさの一言テンプレートの使用はやめておいた方がいいです。
AP サイクリング ホラの壮大さに心打たれたので付加しました。
総評
  • 執筆期間終了前後に場外でいろいろありましたが、ひとまず全ての出展記事を採点できて安心しました。
  • ちなみに、当コンテスト審査員にエントリーした古参四名の中では私が最弱(審査委員長制定の段級位制に基づく)です。よって私を一回刺してしまえば残りを串刺しにすることは難しくないはずです。--誰か 2017年8月13日 (日) 19:05 (JST)

BCD審査員[編集]

  • 1位 サイクリング - 自転車なのに壮大すぎ
  • 2位 蔡英文 - 政治家ネタでここまで悪意がない(たぶん)書き方をした記事は珍しい。
  • 3位 細胞+AP - とても良記事。生物が苦手な人はついていけるのか心配だが。
  • 4位 エミリー・ディキンソン - もうこれだけ変態をみせられて、どうしろと(褒)
  • 5位 サーターアンダギー - あの悪魔の画像、もうすこし他になかったのか。悪くないけど、どうも違和感。
  • 6位 アンダーライン - 目の付け所はよかったんだけど。
  • 7位 あんドーナツ - カズレーザーの絡ませがもうすこしうまくできなかったのか。もったいない。
  • 8位 ドリアン・グレイの肖像 - 画像気持ち悪い
  • 9位 ウィキペディウム - ウィキペディウム自体の記述がわずかなんだけど。
  • 10位 彩鳳乗龍 - 高尚感がいまいち。
  • 11位 DeNA - ウィキペディアを逆手に取るならもうすこし詳しく書かないと、これではあっちと変わりない。
  • 12位 Unbirth - 馬鹿正直に説明しても十分おもしろいような。
  • 13位 袋の味 - (個人的に失格)投稿者が最初から投票資格がなかったのが判明したため
  • 14位 ペディキュア - 同上
  • 15位 クロックス - 同上

ドドンパ審査員[編集]

20日締切日だから今(20日の0時)に記事読めば間に合うな.......あれ?締切が19日の23:59デスネ...やっちまったなぁ

てことで、既成事実を作るために順位表をつけました。

1位 蔡英文 台湾の枢密院頭悪いだろとツッコミつつ笑えました。
2位 エミリー・ディキンソン ふざけてるのか、真面目なのか、よく分からない文体が魅力
3位 袋の味 「お」が付かないだけでこんなに印象の落差ができるとは。着眼点もよく共感できました。
4位 ドリアン・グレイの肖像 このシンプルさが好き
5位 細胞 生物学の素養がないと少々厳しいような。ただ、端々に企業人の現実が感じられていいと思います。
6位 あんドーナツ 一発ネタ的な記事は個人的に好みなので
7位 サーターアンダギー 画像の使い方がうまく、好印象。由来が突き抜けてくだらなくて逆に好きです。
8位 サイクリング サイクリングでまさか紀元前2000年前後について語られるとは思わなかった。個人的に文章が少しくどい。
9位 彩鳳乗龍 一応関連項目に答えは載ってるけど、一回ググらないと面白さが分からないのが、残念な点。
10位 Unbirth 想像すると生理的にダメだった。
11位 ペディキュア そこまで足の爪見てないから正直分からない。
12位 クロックス クロックスはもっと語れることがありそうなのに、蓮コラだけで終わっているのは残念。
13位 DeNA 個人的にはDeNAよりは創業者の南場智子の方がUCPの記事として書きやすいと思っている。彼女色々クレージーですから。
14位 ウィキペディウム 妄想羅列して書かれても正直困ります。ちなみに、私の今の妄想は億万長者になることですね。
15位 アンダーライン アンダーラインの説明に終始しているだけ。また単に砕けた文体で書いただけの印象
AP 蔡英文 この一文がツボだったのでAPにしました「中国は好きな国なので中国が2つか3つぐらいあると嬉しいと、北京方面に聞こえないように語った。」

総評

1位から9位が正直甲乙つけがたいという印象で順位表は正直つけたくないなと思いながら、採点しました。1位から9位は金一封差し上げたいくらいです。実際に金一封はあげませんけど。採点基準は
  1. 読みやすさ(くどくない、読みやすい、記事の体裁が整っている)
  2. 分かりやすさ(明確な基準としてはその言葉をググって調べなくても面白いと感じられる)
  3. 発想の大胆さ(着眼点が良い、切り口に意外性がある等)
の3点で個人的に判断してますが、要は主観です。審査員の順位表なんて、あまり気にしない方が精神衛生上よろしいかと思います。個人的には、古参の人たちが、どんな記事が好きで、どう言うところを重視しているのかが分かって、面白いなと思いました。--ドドンパ会話投稿記録) 2017年8月20日 (日) 02:44 (JST)

最終結果[編集]

最終結果は最終結果のページをご覧下さい。