利用者:かぼ/第37回執筆コンテスト/最終結果

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

それでは結果発表です!

審査結果[編集]

個々の審査委員の審査結果については審査会場をご覧下さい。

記事 執筆者 Furumasa Ryu かぼ 誰か BCD ドドンパ[1] 総得点
Unbirth 扇町グロシア 2 1 7 4 4 6 18
彩鳳乗龍 扇町グロシア 10 2 13 7 6 7 38
クロックス りけっと 7 12.7 9 9 1 4 38.7
ペディキュア りけっと 3 3 4 3 2 5 15
ドリアン・グレイの肖像 でみ庵 13 14 5 11 8 12 51
アンダーライン NNN 8 10 6 1 10 1 35
DeNA エイチツーオーその2 1 4 1 6 5 3 17
ウィキペディウム 海凧 5 9 2 2 7 2 25
エミリー・ディキンソン Nana-shi 11 6 10.7 14 12 14 53.7
サーターアンダギー ガノー 12.7 13 8 8 11 9 52.7
あんドーナツ ガノー 4 8 3 5 9 10 29
細胞 くぎり 15 15 14 15 13.7 11 72.7
袋の味 まほまほ~ん 14 5 12 10 3 13 44
サイクリング 軽N 9 11 15 13.7 15 8 63.7
蔡英文[2] Nisehoka 6 7 11 12 14 15.7 50

期間中に審査できなかった審査員の審査結果は盛大に無視させていただきます。なお、仮に当該審査員の審査結果を反映しても、1位から3位までの順位は変わりません(4位以下では少し変わります)。

最終結果[編集]

優勝:細胞

執筆者:くぎり
総得点:72.7点(審査員3名が1位と審査)

準優勝:サイクリング

執筆者:軽N
総得点:63.7点(審査員2名が1位と審査)

3位:エミリー・ディキンソン

執筆者:Nana-shi
総得点:53.7点

4位:サーターアンダギー

執筆者:ガノー
総得点:52.7点

5位:ドリアン・グレイの肖像

執筆者:でみ庵
総得点:51点

6位入線(参考記録)[2]蔡英文

執筆者:Nisehoka
総得点:50点

6位:袋の味

執筆者:まほまほ~ん
総得点:44点

7位:クロックス

執筆者:りけっと
総得点:38.7点

8位:彩鳳乗龍

執筆者:扇町グロシア
総得点:38点

9位:アンダーライン

執筆者:NNN
総得点:35点

10位:あんドーナツ

執筆者:ガノー
総得点:29点

11位:ウィキペディウム

執筆者:海凧
総得点:25点

12位:Unbirth

執筆者:扇町グロシア
総得点:18点

13位:DeNA

執筆者:エイチツーオーその2
総得点:17点

14位:ペディキュア

執筆者:りけっと
総得点:15点
  1. ^ 審査期間を過ぎての審査のため参考扱い。
  2. ^ a b エントリー期間を過ぎてからの出品のため記録は参考扱い。
審査委員長コメント
優勝はくぎりさんの細胞でした。審査員5人中3人が1位とするなど、ぶっちぎりの優勝でした。また、軽NさんのサイクリングNana-shiさんのエミリー・ディキンソンが、それぞれ2位と3位に入りました。おめでとうございます。
今回は記事名で縛りをつけましたが、記事のテーマは自由ということで、バラエティに富んだ記事が集まりました。その中で総評するのは難しいですが、今回は特に、画像の有無と最終順位に強い相関があったように思います。また、やはりベテラン強しという感がある一方で、全体的な記事のレベルは高かったので、次回はぜひベテラン、中堅、新人のどなたも上位を狙って頑張っていただきたいと思います。
なお、今回は採点で点数ではなく順位を付けるという試みを行いました。相対的な優劣がはっきりする、採点者ごとの採点傾向の差(差をつけやすい、つけにくいなど)を補正できるというメリットがあった反面、絶対評価ではないため個々の記事の完成度が分かりにくい、内容的に僅差でも無理やり優劣がついてしまうというデメリットもありました。こういったあたりも踏まえて、次回コンテストの審査の参考にしていただければと思います。
それでは、執筆者の皆さん、審査員の皆さん、傍観者の皆さん、お疲れさまでした。--かぼ 2017年8月20日 (日) 17:28 (JST)

コメント[編集]

どなたもご自由にどうぞ。

皆々様方、お疲れ様でした扇町で御座いますー。さて今回もまた私はのんびりと下位ランカーでしたが、まぁマニアックな下ネタなんてそんなもんかなー…と。皆様はいかがでした?
次のコンテストはどうなるんでしょうかね、どんな顔触れになるのやら。今後も色んな方が参加して盛り上がっていけたらいいな、と思います。--扇町グロシア (トーク) 2017年8月20日 (日) 18:05 (JST)

初めての審査員でしたが、上手くやれたでしょうか?影で「Furumasaの採点基準おかしいだろ」とか言われてませんかね・・・彩鳳乗龍はggって驚きました。--Furumasa (トーク) 2017年8月20日 (日) 20:58 (JST)

主催のかぼさん・執筆者の皆さん・審査員の皆さん・閲覧者その他の方々お疲れ様でした。良い記事が多く楽しいコンテストでした。記事を書くきっかけって大切ですね。--偽他(Nisehoka) (トーク) 2017年8月21日 (月) 07:47 (JST)

主催者様、審査員の皆様、執筆者の皆様、閲覧者の皆様、お疲れ様でした。自分の感覚では10位・11位でしたが、こういうこともあるんですねぇ。しかし、上位3名の強さは驚くばかりです。審査員のコメントを読みながら精進します。お疲れ様でした(大切な事なので以下略)。--ガノートーク / 履歴) 2017年8月21日 (月) 09:04 (JST)

過去最少バイト数でのコンテスト優勝を狙いましたが無理でした(当たり前だ)。本当は吉田拓郎も出品したかったのですが思い入れが強すぎたのか笑える記事になりませんでした。1位の細胞と2位のサイクリング、どちらも「こういう記事が書きたいなあ」と思いました。エミリー・ディキンソンは、学生のころ語学の授業なのになぜか教授が翻訳したエミリーの詩を日本語で読まされた読む機会を与えていただいたことを思い出しました。何はともあれ楽しく参加させていただきました、ありがとうございます。開催おつかれさまでした。--でみ庵 (トーク) 2017年8月21日 (月) 10:51 (JST)

皆様、お疲れ様でした。全体を通して質の高い記事が多く、採点期間中にそれぞれの記事を読み返したりしながら経過を見守っていました。他の方からの評価や順位が気にならないというのは嘘というもの。これからも良い記事を書けるよう精進します。--軽N 2017年8月21日 (月) 16:54 (JST)

審査員の皆様、執筆者の皆様、そして何より主催者のかぼ様、お疲れ様でした。僕はてっきりバリまでとは言わずともワースト3位だと思っていましたが、思ったよりもいい結果(それでも下位だけど笑)になってよかったです。上位に入られました細胞サイクリングなどをはじめとしたどの記事もとても面白く、いつか自分もこんな面白い記事を書けるようになりたいと強く感じました。 最後になりますが、アンダーラインを一週間放ったらかしにしてしまい削除されたにも関わらずわざわざ復活させてくださった扇町グロシア様、そして再度削除されないようアドバイスを下さった皆様にお礼申し上げます。本当にありがとうございました。--NNN (トーク) 2017年8月21日 (月) 20:50 (JST)

これでまた私の黒歴史記録が出来ました。ですが、私はまだまだですね。ありがとうございました。あと、りけっと氏がコンテスト期間中に無期限ブロックされるというのにびっくりしました。--エイチツーオーその2 (トーク) 2017年8月23日 (水) 20:09 (JST)