利用者:西のにわかオタクK/試作品 (声優アワード)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
てへぺろ.jpg この記事はまだ発展途上なので穴だらけなんです、すいません。
ここはとっても残念な美人の芸人声優のよっちゃんのこの画像に免じて許してやってください。



「声優アワードでも、これは『青二』声優アワードだろ?」
近年までの声優アワード について、声優オタク
「なんで、俺の好きな声優さんはあんなに活躍してんのに何の賞もあげないんじゃ、ボケええ!!!!」
声優アワード について、特定の声優さんの信者の皆さん
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「声優アワード」の項目を執筆しています。


声優アワードとは、ごく最近の2007年から始まった声優版なんちゃってアカデミー賞である。

概要[編集]

90年代半ばごろから、現在でも激しく賛否両論が分かれるが、アイドル声優というジャンルが発達し、アイドル声優ブームが巻き起こる。このブームに伴い、マスコミも色物を見るような目線であるが取り上げるようになり、一気に声優という存在が注目されるようになる。ただし、注目してたのは彼らだけだったが

このブームそしてネットの発達により、2000年代以降はより一層声優が注目が浴びるようになった。繰り返すが、あくまで彼らの間での話であるが

なので、このアワードが成り立つのである。もし、昔のように「声優?中の人になんか、興味ねえよ。」なんてオタクが大多数の状況ならば、このような授賞式の存在自体が無いのである。 なぜなら、この受賞システムはファンからの一般投票が選考基準のひとつになるので、もし一般投票が限りなく少ない場合は困った状態になるからである。 もっともこの一般投票は深夜アニメをメインに視聴しているにわか声優オタクの連中が人気面で高いあるいは単に自分の好きな声優さんを投票してるだけなので、主演・助演・新人賞がほとんど深夜アニメをメインに活動している40代以下の声優に偏るという問題も起こっている。というか、このアワードの概念自体が「その年に活躍した人を対象」なので、極端な話、たまたまその年の大ヒットアニメもしくはゲーム作品の主要キャストや人気キャラを演じて一躍人気になりそれがきっかけでこのアワードで賞を取ったがそれっきり禁則事項ですなんていう一発屋でも受賞できてしまうというわけのわからん事象も起きている。というか、そもそもこのアワード自体大人の事情全開で運営されている時点でお察し下さい

実態[編集]

このアワードの実態は実に大人の事情が入り組んだアワードもどき状態になっている。

第5回までは主要な賞の受賞者が青二プロダクション所属の声優が多く、一部では「これは青二関係者にゴマをするだけのアワードなのでは?」という揶揄もあったほどである。

とにかくこのアワードで賞を取りたい場合は、シグマ大沢アーリーウィング以外の事務所に所属すること。なぜかというと検閲により削除

各賞の概要[編集]

主演男優賞・主演女優賞
とりあえずゴリ押しとかのあらゆる手段使ってもなんでもいいので大量に主演をしたら、この賞もらえるかも。もっとも主演した作品が全部爆死人気が高くない場合は受賞できない確率が高くなる。
助演男優賞・助演女優賞
上の主演(ry賞を同じ。ただ、あくまで助演なので主演ほどハードルは高くない。
新人賞
声優歴が5年以内の人が対象。なので35歳から声優になって、40歳でこれを受賞という形式も可能っちゃ可能。でもアワードが始まって以降の受賞傾向として、ほぼ10代から20代の声優ひいてはアイドル声優が受賞者となることが多いので、そのことに関してはお察し下さい
歌唱賞、ベストパーソナリティ賞
こればかりは不透明。信者やにわか声優オタクたちの得票数と審査員の気まぐれや好み審査で決まるので「えっ!?このひとらが!?」なんて結果も。
功労賞
受賞された方々は声優界に多大な功績を残された方です。偉大なる神です。辛口な評論家(笑)の皆様からも満場の一致で支持を得られている。まさかとは思うが、近年のアイドル声優は知ってるのに、この賞を受賞された歴代受賞者に関する情報や知識を全く持ってない声優オタクの人はいないよね?声優アワードでのスピーチでの貫禄を見るとなんちゃってドル声優がいかにちっぽけな存在かが露骨に分かる。
特別功労賞
基本的にあっちの世界に行かれた方々が受賞対象です。合掌(ー人ー)。この賞を受賞された方々は無論声優界に多大な功績を残された方です。偉大なる神です。もちろん、評論家の皆様からは満場の一致で支持を得られている。繰り返すが、まさかとは思うが、近年のアイドル声優は知ってるのに、この賞を受賞された歴代受賞者に関する情報や知識を全く持ってない声優オタクの人はいないよね?
シナジー賞
これを受賞したい場合は、作品が大ヒットすることが前提。要するに爆死する作品ばっかり出てる声優さんはこれを受賞できる可能性はゼロであると言える。
富山敬賞・高橋和枝賞
繰り返すが、声優オタクを名乗ってるのに、まさかこの賞を受賞された歴代受賞者に関する情報や知識を全く持ってない声優オタクの人はいないよね?
キッズ・ファミリー賞
要するに「この声優アワードは大きなお友達たちの自己満足のためだけのアワードじゃないんだよ」ということ。子供たちやPTAからも支持を得られてる作品に出演してないとかなり厳しい。従ってラブライバーの会けいおん厨組合プロデューサー連合といった大きなお友達の圧力団体がいくら組織票を投じても、この賞は受賞できないということである。
最多得票賞
神谷氏のファンによる神谷氏のファンのための神谷氏のファンによる賞。

各年度別状況[編集]

第1回(2006年度)[編集]

主演男優賞:福山潤
中二病患者達と腐女子達が喜ぶ作品で主人公を演じたことにより受賞。中二病患者と腐女子から票数を集め、見事受賞。
主演女優賞:朴ロ美
鋼の錬金術師で主演を演じて、ジャンプ読者である子供たちそして大きいお友達そして大きい一部の女の子たちの票数を集め、見事受賞。これからも愛国者(笑)たちからの批判に負けず、頑張ってほしいものである。


助演男優賞:石田彰宮田幸季
助演女優賞:小清水亜美後藤邑子


新人男優賞:柿原徹也森田成一
新人女優賞:鹿野優以平野綾


歌唱賞:水樹奈々
ここに加筆して下さるヒマ人協力者募集中


ベストパーソナリティ賞:浅野真澄
オタク共に全くこびず、アンチのバッシングにどこ吹く風で得意の毒舌をいかんなく発揮し、女性声優版「ゴッド姉ちゃん」として日々業界のご意見番として君臨してること・相方の鷲崎健との夫婦漫才も好評を博したことで受賞。


特別功労賞:富山敬
がちで大御所です、ハイ。偉大なる先人に敬礼!
特別功労賞:大平透その他


シナジー賞:ポケットモンスター

第2回(2007年度)[編集]

主演男優賞:宮野真守
ここは加筆してません。その理由はお察し下さい
主演女優賞:平野綾
前年なんとか団の団長で主演を演じてブレイクしたのに続き、この年も鷲宮物語で主演を演じてさらにブレイク。信者を多いに増やし、その票数そしてかなりの人気作に2年連続して主演というキャラおよびアニメ人気に助けられた感はあるが輝かしい実績により受賞。ただ、前にも書いてある通り現在は諸事情によりお察し下さい


助演男優賞:小野大輔神谷浩史
助演女優賞:釘宮理恵斎賀みつき
  • 釘宮理恵:釘宮病を世に広めた功績を称えて受賞
  • 斎賀みつき:余りにもイケメンすぎ(だが女だ)なので、そのイケメンのかっこよさでオタクどもを魅了したということで受賞


新人男優賞:羽多野渉代永翼
新人女優賞:加藤英美里小林ゆう
  • 加藤英美里:鷲宮物語にて切れ味するどいツッコミとツンデレと主人公とのカップリングでオタクどもを骨抜きにしたことが評価され、受賞
  • 小林ゆう:変態キャラを演じる技術の高さに審査員が納得して受賞。ちなみに本人も結構アレだが。


歌唱賞:平野綾加藤英美里福原香織遠藤綾

歌唱賞をもってゆ~け♪ちなみにこの年に遠藤さんは別の「もってっけー」の曲を歌う女性の役をやることになる。


ベストパーソナリティ賞:鈴村健一


特別功労賞:城達也


功労賞:野沢那智羽佐間道夫来宮良子


シナジー賞:『仮面ライダー電王』およびそこに出演した関俊彦遊佐浩二てらそままさき鈴村健一
どうやらこのアワードは特撮オタの人も楽しめるみたいよ。


富山敬賞:古谷徹
「最近の若いオタクの連中にこの人のすごさがわかるのか?」と古参の声優オタクが言うくらいのすごい人。

第3回(2008年度)[編集]

主演男優賞:神谷浩史
絶望したあああ!およびニャン子先生物語で話題を呼んだことにより受賞。
主演女優賞:釘宮理恵
釘宮病をさらに全国に爆発的に流行させたことへの偉業を称えて受賞。


助演男優賞:井上和彦杉田智和
  • 井上和彦:というか、この人はもはや功労賞受賞対象者となってもおかしくない程の大物。
  • 杉田智和:きんさんぎんさんキョンキョンなどを演じたことが受賞。やっぱり、有名作品に出ないと受賞対象にならんちゅうことですか
助演女優賞:遠藤綾沢城みゆき
  • 遠藤綾:某銀河の歌姫を熱演したことにより受賞。「あたしの歌を聴けー!!、そして受賞対象に入れろー!」
  • 沢城みゆき:当時20代なのに、この時点で大物の貫禄なので当然


新人男優賞:岡本信彦梶裕貴
  • 岡本信彦:アクセロリータ役を熱く熱く熱演したのが評価され受賞。なお、その作品別バージョンの作品でこのネタをパロティにしたシーンが登場する。もっとも中の人にひとつも興味ないアニメオタクの連中がそのシーンを見ても誰も気にしないし、そのネタが何を意味するかまったくわからなかっただろう。
  • 梶裕貴:<ここは加筆してません。その理由はお察し下さい
新人女優賞:阿澄佳奈戸松遥
  • 阿澄佳奈:ひだまり党党首としての多大な活躍により、受賞
  • 戸松遥:所属事務所の親会社の大企業パワーを背景にしたその年の華々しい活躍により見事受賞。


歌唱賞:中島愛
ちなみにまめぐさんの演技面は当然の如く残念ながら受賞対象にあらず。なんでかって?まあ彼女はズブの素人の中からオーディションで選ばれてそれでこれに出演。"しかもこれが初出演"。つまりお察し下さい。なもんで、素人の評論家からは散々な評価だった。もっとも出演当時は声優としての専門教育はおろか、芸能活動すらしたことない彼女を責める・叩くのはお門違いであることにどうして彼らは気づかないのだろうか。


ベストパーソナリティ賞:神谷浩史
ここにて数々の伝説を作り上げたことが評価され受賞


特別功労賞:武藤礼子


功労賞:内海賢二富田耕生永井一郎


シナジー賞:『鉄腕アトム』およびそれに出演した清水マリ・水垣洋子・勝田久
この作品を子供時代にリアルタイムで見てた人がおそらくこの国の最古参のアニメオタクの連中と思われ。


富山敬賞:山寺宏一
そりゃあこの人は受賞されて当然です。まさかあなたはこの人を知らないっていうんじゃあないでしょうね?そんな人は頭の固い連中が集まるあそこに行って確認してみてください。マジで大物なんだって、このひと。

第4回(2009年度)[編集]

主演男優賞:小野大輔
三千院家の執事「ハヤテくん」と双璧をなす執事さんを演じたことにより受賞。案の定この方々の組織票もでかいのかもしれないが。
主演女優賞:沢城みゆき
まだ当時20代前半なのに、当時の段階で芸歴が10年以上のベテラン。さすがの貫禄です。


助演男優賞:浪川大輔三木眞一郎
  • 浪川大輔:日本一忙しい若手声優として名をはせてるため当然。殿堂入りしてもおかしくないぜよ。
  • 三木眞一郎:この人は功労賞にあげてもおかしくないレベル。「はちろく」を世の中に広めた功績も評価されたと思われ。
助演女優賞:井上喜久子堀江由衣

声優オタクがあがめる17歳教の井上教祖そして堀江幹部教団員がようやく受賞。このときは全国の17歳教信者が総出で、この指導者2人の受賞を祝ったとか。


新人男優賞:阿部敦前野智昭
新人女優賞:豊崎愛生伊藤かな恵


歌唱賞:放課後ティータイムの皆様
この年のにわかアニメファン話題をかっさらったため。もっともこやつらの組織票の可能性もあるが。


ベストパーソナリティ賞:小野坂昌也
偉大なる45歳児(当時)として各ラジオで数々の武勇伝を打ち立てたことにより受賞。


特別功労賞:高橋和枝


功労賞:玄田哲章杉山佳寿子田中信夫
  • 玄田哲章:吹き替えでもアニメ畑でも大活躍なので当然受賞。出演作は有名なのがいっぱいありすぎてここでは割愛するから、知りたい人はググれ。以上。
  • 杉山佳寿子:ハイジそしてコロ助。もはや文句無しです。
  • 田中信夫:とりあえず一般人にもわかりやすく説明すると、警察24時のナレーションの人。声をきけば洋画の吹き替えによく出てそうな声って感じするとおもうよ。


シナジー賞:『機動戦士ガンダム』およびそれに出演した古谷徹池田秀一
ガンダムの影響力マジすごいっす。御大も大喜びであろう。

第5回(2010年度)[編集]

主演男優賞:該当者無し
このことはすなわちいかにこの声優アワードが欠陥だらけなシステムかお分かりいだたけるであろう。
主演女優賞:豊崎愛生
けいおん厨の組織票怖いわー。


助演男優賞:岡本信彦中井和哉
  • 岡本信彦:
  • 中井和哉:ゾロとかやっていたので、「やっとこの人が受賞したのかよ。」という感じ。
助演女優賞:新井里美伊藤かな恵
  • 新井里美
  • 伊藤かな恵
アイス中毒者のその後.JPG この記事を書いてた執筆者は途中でめんどくさくなって執筆を放り投げました。
あとは暇なときにでも加筆しときます。


新人男優賞:
新人女優賞:
歌唱賞:

:<空欄>

ベストパーソナリティ賞:

:<空欄>

特別功労賞:

:<空欄>

功労賞:

:<空欄>

シナジー賞:

:<空欄>

第6回(2011年度)[編集]

主演男優賞:
<空欄>
主演女優賞:
<空欄>
助演男優賞:
助演女優賞:
新人男優賞:
新人女優賞:
歌唱賞:

:<空欄>

ベストパーソナリティ賞:

:<空欄>

特別功労賞:

:<空欄>

功労賞:

:<空欄>

シナジー賞:

:<空欄>

第7回(2012年度)[編集]

主演男優賞:
<空欄>
主演女優賞:
<空欄>
助演男優賞:
助演女優賞:
新人男優賞:
新人女優賞:
歌唱賞:

:<空欄>

ベストパーソナリティ賞:

:<空欄>

特別功労賞:

:<空欄>

功労賞:

:<空欄>

シナジー賞:

:<空欄>