加賀愛

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
ウィキペディア無し small.png
ウィキペディアには当然ながら私の記事はありません。期待させてしまい本当にすいません。というよりこんな記事があること自体、本当にすいません。
「こんな私の記事を見ていただいてすいません!」
この記事 について、加賀愛

すいません、概要です[編集]

週刊少年漫画のキャラクターなのに可愛くなくて申し訳ありません。

えー、私こと加賀愛とはさよなら絶望先生に登場するキャラクターです。しかし私なんかがコマや画面に映ってしまったら人気が出なくなってしまいますのでなるべく避けるように努力しています。しかし最近では私の魂のボルテージが低いのせいでたびたびコマに映ってしまいます。本当にすいません。それどころかなんだか画面中央に入ったりなどの失策も多いです。反省してなくて本当にすいません。

名前の由来についてはほとんどの人がわかると思いますが、「加害」と「加護亜衣」をかけて命名されたかと思われます。きっと最近加護ちゃんがいろいろアレになっているのは私が名前を参考にしてしまったのが原因です。加護ちゃんファンの方々、本当にすいません!

声優の方は後藤沙緒里さんです。私みたいな字幕程度でも十分な演じるのが難しいキャラクターをここまで見事に演じていただいて本当にありがとうございます、そしてすいません。

こんな性格ですいません[編集]

調子に乗ってすいません・・・。

私の最大の特徴としては、超低姿勢にあるらしいです。それゆえに「加害妄想少女」と呼ばれています。まずはこんな大層な二つ名をつけていただいてすいません。私はそれだけ価値がある人間ではありません。あと低姿勢とか加害妄想というのは特に意識してなく普通に生きているだけなので当てはまっていません。だって私が悪いんですから。それなのにきっと世間様がこのような誤解をなされるのはきっと私が悲劇の少女気取りだからだと思います。本当にすいません。

欠点についてはいくらでもありますが、特にひどいのは現代人気取りだということだと思います。たかが花粉症にかかっただけで現代人気取りだなんて花粉症にかかってない人を侮辱するにもほどがあります。そもそも花粉症なんてどの時代にもあるというのに。いくら謝っても許されません。だけど一応謝罪します。本当にすいません。

カニ大好きですいません[編集]

私みたいなカースト最下層の人間が一丁前にカニが好きで本当にごめんなさい。わたしなんかが高級な品を食べてよいはずがありません。蟹さんの生命を無駄にするにもほどがあります。そのくせして通学路でいじめられていた蟹の怪人を助けることができなかった程度の愛しか持っていませんでした。あのときの怪人さん、本当にすいません。死んでいたら私の命で償います。

あと蟹が大好きだからといって『週刊少年チャンピオン』のイカ娘さんには別に喧嘩を売っていません。私みたいなモブキャラクターの隅にも置けない人間が主役に立ち向かうなんて到底できません。お気を悪くしてすいません。それとポケモンにおいてキングラーがいまだに微妙なのは私が蟹を好きになったからに間違いありません。迷惑をかけて本当にすいません。あとそもそも微妙だなんて言って本当にすいません。わたしなんかポケモンだったらすぐ捕食されるだけです。いえ、そもそも食物連鎖にすら役に立てません。

ツンデレを汚してすいません[編集]

さよなら絶望先生の第10巻において私は主役回をいただいた所ではなく最後に人の好意を思いっきり踏みにじってしまいました。まわりからはこれをツンデレ行為だと呼ばれていますが私はツンデレではありません。なぜならそれは素直になれないからではなくただ単に恩着せがましく見られたくないからという自分本位な行動のためだからです。それをいわゆる萌え要素のひとつと勘違いさせてしまって本当にすいません。この行為のせいでなんだか自分が魔性の女のように見えてしまいましたがきっとそのとおりだと思います。何かピコピコさせるのもあざといですし。私みたいな人間は魔女狩りにあえばいいんだと思います。

出番が増えてすいません[編集]

私が入ってしまったせいで売り上げががた落ちしてしまいました・・・。

私みたいなキャラクターは画面の端に出ることすらおぞましいのに最近ではかなりの頻度で登場しているそうです。なんだか魔性の女化して男性読者をたぶらかしたせいらしいです。このせいで私よりもはるかに良キャラの三珠さんや大草さんの出番を奪ってしまって本当にすいません。私みたいなキャラクターなんてさっさと進級させればいいと思います。アニメにおいても大変迷惑をかけているようで少し前に出たOVAの宣伝イラストにおいて私なんかが入ってしまうという失態を犯してしまいました。そのせいできっと売り上げが1万枚以上減ったのではないのでしょうか。スタッフの皆様本当にすいません。

また一部読者の方々からは「苗字が糸色ならば絶愛になって意味が通るから将来結婚するのではないか」とかおっしゃられましたが、私みたいな女、先生がほしがるはずもありません。先生は私なんかよりもはるかに魅力的な女性に囲まれているのにそんなはずはありません。このような偶然により不快になられた先生及び望×可符香、望×千里、望×霧、望×まとい、望×あびる、望×真夜、望×奈美etc…のカップリング信者の方々本当にすいません。

アンサイクロペディアにおいてもすいません[編集]

アンサイクロペディアを閲覧したら、ここにおいても迷惑をかけているようなのが分かりました。さっき見てみたらシュンデレの項目において私の名前が入っていました。熱狂的なファンが存在するとかとりこになってしまうとか書かれていますが私なんかがそんなキャラクターだなんてありません!おそらく誰かと人違いなされているんだと思われます。もし仮に私だとしてもここで書かれているほかのキャラクターの方々とは到底肩を並べれるような人間ではありません。特にホロさんなんか中の人がナージャをやったことがあるくらいの声優が演じている大人気キャラクターです。それなのに私なんかと同列に語るなんて・・・。ほんとうにすいません。あ、あとなんだかいいとものことを思い出させてしまったら本当にすいません!社会的に抹殺されてきます!

他にも加害妄想の項目で死者をも蘇らせるとかかれていましたがそんなこと経験値の低い私には無理です。ザオラルなんか使えません。私ではホイミを唱えることもできません。なのでもし私に蘇生してほしいという方がいても無理です。本当にすいません。あとそもそも私なんかは加害妄想のスペシャリストでも何でもありません、ただの凡人です。生きててすいません。

こんな私の関連項目ですいません[編集]

  • さよなら絶望先生 - いつも作品に迷惑をかけて本当にすいません。
  • 後藤沙緒里 - 私みたいなキャラクターの中の人の仕事を頼んで本当にすいません。
  • 加害妄想 - このせいで周りの人にうっとおしいと気分を害させてしまって本当にすいません。
  • クソ記事 - 私の記事なんてここにふさわしい・・・いえ、即時削除で十分です。
  • シュンデレ - みなさんが知らないようなキャラクター性格特性を持っていて本当にすいません。


Onkise.jpg すみません!すみません!
記事が書きかけですみません!!
私、皆さんに迷惑かけていませんか? (Portal:スタブ)