勇者のくせになまいきだ。

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

勇者のくせになまいきだ。とは、ソニーの、壮大なダンジョンを作り、勇者を陥れるPSPゲーム。 続編として勇者のくせになまいきだor2が発売中。第3作の勇者のくせになまいきだ:3Dも発売中。

戦闘力:0

概要[編集]

魔王に呼び起こされた破壊神(プレイヤー)がダンジョンを掘りモンスターを生み出し、ダンジョンを攻略しようとする勇者王長嶋をバッサバッサ討ち取るように倒していくゲーム。毎回のようにギリギリのパロディが含まれており、もはや別の神の逆鱗に触れるのではないかとささやかれているゲームでもある。その種類は豊富でアンパンマンからネットスラングまで含まれている。むしろネット上の大きなお友達はゲームの内容よりこちらの方が楽しみなのである。

動機[編集]

むしゃくしゃしてやった。征服したかった。

魔王軍[編集]

  • 破壊神…プレイヤー。ダンジョンをつるはしで掘り進む。モンスターを突付くと、間引くことが出来る(残念ながら魔王は無理)。
  • 魔王…全てのモンスターを統べるある意味最強キャラ。
ドラゴンの炎もなんのその。まるで風のように笑って受け流す。しかし本人の戦闘力はゼロ。勇者に簀巻きにされても抵抗しない彼について、「その手の性癖があるのではないか?」と部下の間では囁かれている。家族はムスメがいる。妻や父親、叔父叔母もいるらしいが、どこまで冗談なのかは不明。
  • スライムニジリゴケ…戦闘力たったの5か、コケめ・・・(実際は1です。コケです。)
実は軍事開発されたコケがいたり何とか。花になると「何かもよもよしたもの」を撒き散らす。養分を集め、凝縮するのが仕事。単機では戦力とも言えないが、集団戦法(通称「コケ地獄」戦法)で本領を発揮する。
うかうかしてると、コケをガンガン喰らい、ガンガン繁殖する。貪欲な生き物で、トカゲの卵、ドラゴンの卵およびフン、果ては勇者まで捕食する。数によっては、時にトカゲおとこを淘汰する事もある。
  • トカゲおとこ…つぶらな瞳がプリチーなトカゲ。大抵の場合、ダンジョンの主戦力となる。
単性生殖で、彼らの繁殖行動によってダンジョンの総養分量が増えていく。なぜかムシしか食べない。
  • エレメント…勇者達の嫌われ者。マホトラマホトラ。
魔分を集め、凝縮するのが仕事。昔は集団戦術を行うことによって凶悪な戦闘力も誇ったが、最近はできなくなってしまった。
  • リリス…可愛い。ダンジョンのアイドル的存在と言える。
防御面で非常に脆く勇者に簡単に散らされちゃう。可愛い。
一本道だと猛威を振るう。可愛い。
放っとくと寂しくて死んじゃう。可愛い。
ダンジョンに常時置くのが困難なのが残念。でも可愛い。
無計画にドンドン増えちゃって餓死してくお馬鹿さん。可愛い。
ムシを食べてフェロモンを分泌する。分泌されたフェロモンはふんだ勇者達が雌雄関係なくバキューン!!を始める為、オカズ時間稼ぎとなる。
  • ドラゴン…最強クラスの魔物。入り口に集めると糞ゲー化する。いろんな意味で。
弱点は横にしか移動できず、横にしか攻撃できない点か。トンビでもおいしいものを食べれば、鷹を生む・・・かもしれない。
凄い短気なので、目の前が鬱陶しいと(魔物も勇者も纏めて)デストローイ!!してしまう。一本道を歩き回らせてしまうと、こっちが壊滅しかねないし本人(本竜?)も飢え死にする。
  • 魔方陣…デーもん、ゴーレム、レディたちの自宅につながる魔方陣。
いるだけでみんなが固くなったりする。初心者御用達。自宅警備員も呼べたり。
  • デーもん類
魔方陣より出現。ダンジョン内のムードメーカー。いるだけで魔物たちの根性が上がり、勇者たちの凶刃に耐えるようになる。
同種のサたーんは魔法の知識に長け、勇者達の魔法攻撃に対し様々な対処法を魔物にしかわからない方法で教えてくれる。
  • デーもん
某青い猫型を彷彿とさせる登場の仕方。しかし赤い。
  • グータレーデーもん
集団で出てきたり攻撃や魔法を防いだり毒や麻痺を付加したり仲間を呼んだり強力な魔法を使ったりということができない。
  • サたーん
セーーーーーガーーーーーーーー
  • ハイサたーん
ブイサt(禁則事項ですぞ)
お前らの仲m…うわなにをするやめr
  • …「へんじがない ただのしかばねのようだ・・・」
勇者の骸が原材料。エレメントを吸収すると、シャア専用機になる。宝箱に閉じ込められた勇者がそのまま屍となった、「さまようしかばね」というのも存在する。
屍のままだと、せっかく魔方陣に食わせたりドラゴン作りに活用しようとしていたエレメントを変わらない吸引力で引きずり込む悪魔でしかない。ツルハシで起こして即間引く破壊神も多い。
某天空の城を守るロボットのようだが、並べてみるとそんなに似てない。彼らの使う「不思議な雄たけび」は魔物のやる気を完璧に殺ぎ落とし、捕食はしなくなり、一部生物は擬態をやめ、勇者への攻撃はヘナチョコの三拍子となる。これらはバグ大人の事情のためである。
  • 女王様…なんと全裸。だが下半身が埋まっている。ドットでなければ確実に18禁。
可愛い路線が気に入らないのか、リリスをアーン♥♥してしまう。むしろリリス以外相手にしない。
しかし、その正体は… 詳しくはゲーム内の「ずかん」で!
  • 魔水…途中からダンジョンで涌き出るようになったお水。変な生き物を大量に生み出すが、凍るとどうにもならない。あと聖水と混ざると全部聖水になって魔物が死滅する。
昔の人はよく言った。ワインの樽に糞が一滴入ったら、それは糞が一滴入ったワイン樽じゃなく樽一杯の糞汁だと。
  • ミズグモ…魔水から生まれる虫。
要するにニジリゴケだが、そこそこ強いので結構頼れる。
だが水から出ると しぬ。
ミズグモを食べてひたすらハンマーを投げつけて来る。でも勇者が近づくと殻に籠る引きこもり。
自分か相手が死ぬまで外に出ない、ある意味エクストリームな漢。
  • ギズモ…もやもやした何か。
一切攻撃しないが、なんか勇者の視界を遮ってしまう変なもやもや。
頭のいい子は影分身でリリスとかを作り出す
お腹がいっぱいになると放電する物騒な女の子。リリスと違って殴ってくる。ぅゎょぅι”ょっょぃ。
ギズモを食う辺り、かなり変な子かもしれない。
  • キノコ…養分のかたまり。別に1UPしたりはしない。

勇者達[編集]

  • しょうた…15歳の誕生日に王様に呼ばれて魔王を倒せたらいいね。ガジガジ一匹でも倒せる。弱すぎルゥゥゥゥッ!
  • しょうた(2回目)・・・みゃああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!
  • しょうた…スーパーしょうた。とある星の王子様。Mハゲ。
  • ユーテー…「きむこう」や「みやおう」はいない。単身突っ込んでくる、表面のラスボス。金色のゴキブリ
  • さる…ヒコザル。裏面の1ステージ目の三人組の一人。
  • かめ…ナエトル。裏面の1ステージ目の三(ry
  • ぺんぎん…ポッチャマ。裏め(ry
  • ああああ…プレイヤーに「おわり」しか押されなかった哀れな勇者。****と言う後輩が出現してから引退した。

今も某ゲームでは彼の仲間「あ」と言う冒険者が闘技場で作られては身包みはがされを繰り返されている。

  • ハジメ…お母さんに買ってもらった銅の剣を手に旅立つ。気づいたら死んでる。セーブをこまめにしない。
  • グリィとグラァ…みんな知ってるあの絵本より。カステラを作るためダンジョンへとやってきた錬金術師。
  • ロットロ…となりのロットロ♪ロット~ロ♪ロットロ♪ロット~ロ♪

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「勇者のくせになまいきだ。」の項目を執筆しています。


Menu top.gif おお! 破壊神様! この「勇者のくせになまいきだ。」に加筆してくださるのですね!
それとも、掘り間違えたダンジョンを修正して下さるのですか!? 魔王感激です! (Portal:スタブ)