北陸自動車道

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
PeerReview.png
査読依頼

この記事は査読を求められています。
どうかこの記事を読んで、必要であれば{{Fix}}などの修正系テンプレートを貼り、
問題なければこのテンプレートを剥がして
編集内容の要約欄ノートページに査読結果を書いてあげて下さい。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「北陸自動車道」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「北陸自動車道」の項目を執筆しています。

北陸自動車道(ほくりくじどうしゃどう)とは、長岡藩京の郊外を結ぶ高速道路。京の郊外は北陸じゃないので、パッと見詐欺であるが、「一応北陸を通っているのでセーフ」って政府が言ってたので多分セーフ。 江戸時代に前田家専用道路として建設されたため、倒壊寸前である。

概要[編集]

加賀百万石(笑)の前田家が、「百万石(笑)なんだから参勤交代ぐらい早く来いよ(笑)」と、江戸幕府に舐められて建設した高速道路。「滅んじゃった豊臣家カワイソス」と言うためだけに、大坂まで延ばそうとしたが、で資材が運べなくなったせいで、京の郊外までしか造れなかった。なお、侮辱した相手のいる江戸まで、高速道路で繋がるのは300年以上後のことである。

そんな歴史ある高速道路も、今や倒壊しかねない。倒壊したら北陸の新鮮なが新鮮でなくなる。ただし派ならば関係のないことである。ちなみに北陸道29番目のICは糸魚川ICである。

修繕工事によって、多少倒壊の危険性は薄れるが、新しい高速道路の建設で忙しい工事会社のせいで、全く工事が行われない。そもそも壊れかけの建造物にが走ること自体がおかしい。ただ、江戸時代の道路であり、走り心地が悪いため、交通量が他の高速道路と比べて少ないのが唯一の救いである。ここで渋滞が発生したらそれは幻覚か、人類滅亡であるかのどちらかであると言われる。


BENKEI[編集]

2018年1月12日に石川県・富山県の県境で、一時車約400台がBENKEIとなっていた。これはBENKEIのSOULが長らくSLEEPされていたのが、GET UPしたということになる。また、2月には北陸自動車道沿線のFUKUIでもBENKEIしたのである。北陸の地に、深く、そのSOULが、SLEEPしていたのだった。

関連項目[編集]


ご迷惑おかけしています この北陸自動車道は一生懸命作られましたがマスコミの評価は手抜き工事です。
優しい業者さんに補修工事をしてもらえたら国民も現場の人も喜ぶでしょう。 (Portal:スタブ)