君は牛を二頭持っている。/行政機関

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

この記事は君は牛を二頭持っている。シリーズの一部となります。


行政機関[編集]

法務省
君は牛を二頭持っている。それは登記されている。
君にはその権利がある。但し我々の解釈の範囲内でだ。それから相応の義務を負う事も忘れずに。
仮にその持っている牛に法的な問題があれば、君は警察に逮捕され起訴される。有罪は間違いないだろう。
法務省 #2
君は牛を二頭持っている。
牛二頭の屠殺方法について国民的な議論が必要であるとして、食肉処理センターが公開されることになった。
外務省
君は牛を二頭持っている。
君はそれを外国に連れて行くことができる。しかし我々の勧告に従わない場合には自己責任を取ってもらう。
仮に外国から連れてきたものならば、正式な入国手続きを踏まない限り不法入国として強制収容され送還される。
但し、わが国の政府の利害に合致しているのであれば、それは難民亡命として扱われわが国の国益のために最大限利用される。
外務省 #2
君は牛を二頭持っている。大臣はそれを漫画にして配布しろと命令する。
財務省
君は牛を二頭持っている。
君は牛二頭分の税金を払わねばならない。牛が生じる牛乳や肉から得られる利益にも税金を払わなければならない。また飼料などを購入する際には消費税を払うのは当然のことである。
納めた税金の使い道は我々で決めさせてもらう。もっとも国会議員に支持して貰わなければならないが、彼らとて我々の言うことには逆らえない筈だ。
税金を納めた後の利益は君のものである。しかしながら金融政策の変化や物価の変動で、君の生活は豊かにもなり貧しくもなる。
牛を外国へ売る場合には、外国為替の手続きによって得ることが出来た外貨を自国の通貨に換えることが可能である。ただし為替相場の影響で利益は増減する。
文部科学省
君は牛を二頭持っている。
君はという生物と二頭という数・所有という行為・牛を持つことによって生じる負担と利益を学校で教わった。
それ以外に余計な考えを持つことは、成績として評価されない。
厚生労働省
君は牛を二頭持っている。すなわち君は労働している。
君の牛二頭は二頭分の牛乳と肉を生産するが、それは衛生基準を遵守しなければ食用に供することは出来ない。但し君が何らなの便益を当局に与えれば、食用に供せられることはあり得ないことではない。
農林水産省
君は牛を二頭持っている。すなわち農林水産業に従事する者が一人・飼われている牛が二頭いることになる。
生産される牛乳と肉は食料自給率に寄与する。但し、消費者が外国からの輸入品を好めば寄与の度合いは低くなる。
農林水産省#2
君は種牛を二頭持っている。一頭が口蹄疫に感染したため二頭とも殺処分された。
君は牛を二頭持っている。だが二頭とも口蹄疫で死んでしまった。
経済産業省
君は牛を二頭持っている。
君は君自身と家族・牛二頭を養うための消費力を有し、相応の牛乳と牛肉を産出する生産力・その流通と売り上げに付随する経済効果を有している。
言い換えれば、君は牛二頭分の経済力を持っている。
国土交通省
君は牛を二頭持っている。すなわち牛を飼っている牧場は登記されているし、仮に牛舎が建っているのなら建築確認を済ませている。
二頭の牛ないしはそこから生産される牛乳・肉・革などは許可された運送業者によって輸送される。
運送業者に頼みたくない場合は車検を通ったトラックで運ぶこともできるし、場合によっては牛二頭を輸送手段として利用できる。
環境省
君は牛を二頭持っている。
君は牛二頭分の牧草ないしは飼料作物を消費しているし、牛二頭分の廃棄物と二酸化炭素を排出している。
すなわち君は牛二頭分の環境負荷を地球環境に及ぼしている。
防衛省
君は牛を二頭持っている。君はその牛を守らなければならない。
防衛省 #2
君は牛を二頭持っている。
国民を守るための二頭の牛だが、いままで働いたことが無い。
牛はアメリカから高い値段で買うものだ。値切りは許されない。
アメリカによって牛を海外に連れ出されるが、海外では働いていけない決まりがあるらしい。
君の牛を中国は過大評価するふりをする。そして中国は牛を買い増す。
防衛省 #3
君は牛を二頭持っている。
君は牛二頭を飼うための土地も持っている。
有事の際にはわれわれはその土地と牛を、自衛隊の陣地を作るため接収する。
これは国民の生命と財産を守るために必要なことであり、これに反対することは公共の利益に反することであるため、処罰の対象になりえる。
特許庁
君はオリジナルの牛を二頭持っている。
書類とお金を持ってくれば、オリジナルであることを証明してあげよう。
書類とお金を持ってきたようだね。まずお金を戴こう。
何?エクストリーム・特許申請?また我が庁の持ち出しか!しかもありきたりなネタで!
書類に不備があるようだ。訂正してもう一度提出しなさい。その際は、追加でお金を持ってくるように。
書類に問題は無いようだ。では登録するから3年待ってくれ。
魔法省
君は牛を二頭持っている。君はその牛を見たマグルの記憶を消さなくてはならない。
市役所
君は牛を二頭持っている。
牛の市民税の納金をお願いします。
納税窓口はどちらですか?
納税相談窓口は2番です。後ろのいすにおかけになってお待ちください。
書類作成窓口は3番です。後ろのいすにおかけになってお待ちください。
提出窓口は4番です。後ろのいすにおかけになってお待ちください。
書類にミスがあるようなので訂正してください。訂正受付窓口は2番です。後ろのいすにおかけになってお待ちください。
訂正を受け付けました。提出窓口は4番です。後ろのいすにおかけになってお待ちください。
村役場
まんずまんずご苦労様です、そごの椅子さ座ってけらい。
君は牛二頭持っている?ここらの農家だぁ十頭ぐらいが普通だけんば、二頭は少ないのう。
農林係の鈴木君、ああんだ、中学校前の角っこの鈴木さんの次男坊だ。今、県庁の視察だっで
外さ出てるけえ、昼前には帰って来るから、お茶っこ飲んでらい。
総務省
君は牛を二頭持っている。
そのための事務手続きは低コストで迅速でなければならない。こんなことこんなことはあってはならない。
行政刷新会議
仕分け人「君は牛を二頭持っていますよね?」
担当者「はい、そうですが」
仕分け人「何故牛二頭なんですか?一頭や三頭じゃまずい理由でも?」
担当者「牛を二頭持っているんです!」
仕分け人「牛一頭でも充分じゃないんですか?二頭目の牛は国民の利益になるんですか?」
担当者「牛は二頭でなければならないということになっています。」
仕分け人「牛を二頭飼うことで国民に利益が有るのか聞いているのです。」
担当者「慣例により牛は二頭です。」
仕分け人「牛の飼料が税金の無駄遣いだという指摘も有ります。」
担当者「それは誤解です。」
仕分け人「牧場の管理人は農林水産省の天下りポストになってます。」
担当者「そのような事実が有ったとしたならば遺憾です。」
消防庁
君は牛を2頭もっているが人災で失っても国は責任を負わない。
気象庁
君は牛を2頭もっている。明日はその牛のおしっこで雲が出来てが降るでしょう。

Twocows.jpg

1. 政治体制
2. 世界の牛
3. 行政機関
4. コンピュータ・ネットワーク 
5. TRPG
6. ビデオゲーム
7. 漫画・アニメ

8. テレビ番組・映画 
9. 文学
10. 音楽
11. 感情表現
12. 宗教・哲学
13. 科学
14. 企業