出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「」の項目を執筆しています。

(くちびる、Lip)は、人間の顔にあるプルプルした部分。下心たっぷりの女性唇同士をくっつける行為をしたいと強く望むが、それができる機会は極端に少ない。ただし、下心たっぷりの男であっても美青年なら話は別である。ただし、そんな美青年はいない。

種類[編集]

キラキラリップ

唇の種類は主に下の7つである。

プルプルリップ
みずみずしい唇。男の子女の子ともにこれが最適。唾液がみずみずしさを演出し、そのテカり具合に萌えるらしい。蒟蒻畑ゼリーと同じ感触だと思う。いや、適当に言ったけど。
ふっくらリップ
超分厚い唇。女の子の場合、顔がイマイチでも唇の分厚さだけで挽回できるというスグレモノ。
べったりリップ
口紅をぬりたくったオバハン的唇。20代の人がこれをやった場合は何か萌えるらしい。30代前半もギリギリセーフらしい。
しわしわリップ
しわのある唇。子供の頃はよく唇にしわができる。これも萌えるかも。
ガサガサリップ
乾燥した唇。男の場合はキモいが、女の子の場合は逆に萌えるらしい。特に、リップクリームを塗っている仕草はなかなか良いものである。なんとかあのリップクリームを手に入れて、間接キスだけでもできないものか。
ぱっくリップ
寒い時期、乾燥しすぎてふとした拍子に切れてしまった唇。やさしく嘗めて治癒力を高めてあげよう。
ねばねばリップ
唇から納豆みたいなねばっとした糸が出てくる。男の場合はキモいが、女の子の場合・・・・でもキモいか。いや・・・待てよ? 案外イケるかも!
たらこリップ
たらこのように太い唇。大体の場合いじられる。

関連項目[編集]

Bouncypotato.gif
この記事「」は何故か「クチビル」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。


Nodasori.jpg この項目「」は、壮大なネタ振りです。誰か、人類の歴史に残るようなとてつもなく面白いネタを書いてください
私には書けません。 (Portal:スタブ)