城之内悠二

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

城之内悠二とは、イケメーン?wwwの妖精である。元農家で、現在は心理学者である。デビルレイクバーマ専攻の第一人者でもある。

人物[編集]

城之内悠二は妖精語の表記の本名。様々な偽名を持ち、ニック・スティール(Nick Steel)、T.J.カミングス(T.J.Cummings)などの呼び名も城之内悠二を指す。

非常に子供っぽく、無邪気にパンツレスリングを楽しんでいる。幼なじみに梨花ちゃんがいる。彼によれば雛見沢一強いお相撲さんらしい。またイナバのことが大好きで、たまに彼女のことを「My Angel」と呼んでいる。

農家の生まれで、彼の家を尋ねる際にはを持って行かなければならない。を持たずに尋ねることは無礼とされる。実際、哲学者ビリー・ヘリントンは彼の家を尋ねる際、誤ってラーメンを持って行ってしまったため、彼から牽制の一打を受けることとなった。

パンツレスリング公式戦第三試合において出演し、デビルレイクバーマ専攻の意地を見せ、ビリー・ヘリントンに健闘、しかし敗北した。

パンツレスリングにおける戦術[編集]

城之内悠二は分かりやすい発音で相手を的確に罵倒し、メンタル面から崩壊させることを得意としている。

彼の発音は数々の妖精の中でも非常に正確で、聞き取りやすいと言われている。パンツレスリングという競技において、メンタル面は非常に大事であるということは、野薔薇ひろしなど、様々な哲学者によって実証されているのだが、この点において心理学者である城之内悠二は、自らの心理状態をVIX法などを用いて平静に保つことで、極限状態における呼気の乱れを最小限に抑ることができ、丁寧な発音をすることができる。

だが、逆上をさせてしまうことも多々あった。特に公式戦三試合目では、ビリー・ヘリントンが提案したラミレスビッチの誓いにより、ターン制の戦闘を強いられることとなり、もはやVIX法を使わせる隙を与えられないまま敗北してしまった。

裏の一面[編集]

実は彼はレスリングが嫌いだった。心理学を駆使し、パンツレスリングの世界でしばらく戦い抜いたが、「もう出たくない」と嘆き、パンツレスリング界を去り、AV男優になった。どういうことなの……。

しかし、すぐに彼はレスリング界へと復帰することなる。(※パンツレスリングではない。)

AV男優期に入るとすぐに、茂美と呼ばれるAV女優と対戦することになった。始まる前にどのADからも、「茂美、怖いでしょう……」と言われたらしい。AV女優ということだけあって、彼女は、メイド、金髪、メガネ、巨乳、絶対領域を併せ持っていた。しかし、彼女はババアだった。逃げようと急用を作るも、逃げ道を塞がれてしまい、得意の心理学すら救いにはなかったのだ。

これが彼をレスリング界へ復帰させた原因である。

その反動からか女性をボンテージで拘束し犯す、四方をフェンスで囲った場所でジャキ様とレスリングをするなど異常行為に走っている。

関連項目[編集]

にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「城之内悠二」の項目を執筆してくれています。


Abe いいこと思いついた お前 テンプレ貼った この項目「城之内悠二」に加筆しろ
男は度胸 !  何でもためしてみるのさ きっといい文になるぜ
ほら遠慮しないで 書いてみろよ (Portal:スタブ)
Niconico deleted.jpg
ニコニコ動画警告
どうしてもニコニコ動画由来のいまいち面白くない記事を書きたいあなたのために、未来検索ブラジルニコニコ大百科を用意したようです。こちらもどうぞご利用くださいませ(要プレミアム登録)。
どうしてもアンサイクロペディアに記事を残したいなら(もしくはあなたが相当の守銭奴であれば)、アンサイクロペディアの正しい書式と、風刺を含んだユーモアを混ぜ込んでください。