大淫神

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

大淫神(だいいんしん、God the Grate vagina)とは、淫獣教(いんじゅうきょう)の教祖(正式名称は「大淫神・エロカンターレ」、本名は検閲により削除)である。語源及び意味は、いなるらなであり、大陰唇と似ているが、別物である。

淫獣教とは[編集]

淫獣教とは、3次元での男性同士の性行為または、それを助長するすべての事物を敬愛する宗教団体のことである。

  • 淫獣教信者の数は、1000万人を超える。
  • 「教祖=神」がこの宗教の基本的方針であり、絶対的な鉄則である。
  • 淫獣教には原則として男性しか入ることができない。
  • 淫獣教の目的は定かではないが、今のところは肉体関係と感情の矛盾無きあり方の追及。

淫獣教の思想[編集]

  • 起源は、古くはキリスト教の「姦淫禁止」とされている。当時の時代背景では「姦淫禁止」を実行することは無理難題ということではなかった。しかし、人々の決してなくなることのない性的欲求は発散できず、治安は乱れた。そこで敬虔なる子羊たちが考え出した打開策は同性間の性行為である。この案はキリストの教えを犯していないとし、民衆の中でひっそりとだが確実に広まった。当時ではまだ人口もそこまで多くなく、同性間での性行為はあくまで個人の性的嗜好というのが一般的社会の見方であった。しかし、後々時代が進むにつれて、同性間での性的嗜好を持つ者が人の上に立つ、または、著名になる時代がやってきた。こうした中で、同性愛者の社会的立場は上昇の一途をたどることとなる。具体的事例はハドリアヌス・レオナルド・ダ・ビンチ・空海・シェークスピア・足利義満・織田信長など。
  • この思想は日本では他の国以上に浸透している。様々な人や場所で広く慕われてきた。中でも、鎌倉~江戸にかけて戦が多くおこるようになると、戦に赴く将軍は己の情欲の発散・部下との交流のために「男色家」というアビリティーが必須条件になり両刀アンチ女人という属性が増加した。上杉謙信や武田信玄はその最たるものである。現代の一部の女性たちの中では源義経や独眼竜伊達政宗、真田幸村、新撰組などは非常に有名な非常に有名な同性間での性的嗜好の持ち主とされているが、その歴史的信憑性は確実なものはない。しかし、「火のないところになんとやら」である。

淫獣教の経緯[編集]

日本の文化で欠かすことのできない同性愛という文化は、男尊女卑や差別の意識がなくなっていくにつれて薄れつつあった。しかし、20世紀も終わり2次元という世界が発達し広まってくると、今まで薄れつつあった反動のためか急激に一般社会に浸透し始め、しだいに激化した。終には市場をも巻き込んだ戦いに発展しつつあった。
そして、「男×男は、リリンの生み出した文化の極みだよ!」と、とあるホモが高らかに宣言しBL同盟(別称:男性間性交革命軍)は、虹美少女連合(別称:キモオタデブヒッキー魔法協会)に宣戦布告、そして第一次BL大戦の幕開けとなった。それからというもの、大便を小便で洗うような戦いが繰り広げられ、内容は激化しR18指定は当たり前という状況、あたかもBLをメインに持ってきたといえるような作品など、2次元は荒れに荒れた。両者とも力の限り戦ったが、連合側が「女×女」「男×女」の2方向から攻められるのに対し、同盟側は「男×男」の1方向から攻めることができず差は徐々に開きはじめ戦局は同盟側が劣勢だった。しかし、負けることが許されない同盟側は日本全土に「婦女-死」という細菌兵器を投下。細菌は女性の間で感染爆発が起こり、多くの女性を腐らせた。こうして、パワーバランスが均衡した同盟、連合両軍は冷戦期に突入した。

そんな戦いの中、大淫神は男性をこよなく愛する同性愛者だったため、同盟の力になろうと同盟に入団を希望した。しかし、大淫神は3次元では男性を愛し2次元では女性を愛するという異常性癖の持ち主だったため、同盟に入団を断られ、連合も友好的な姿勢を示さなかった。孤立してしまった大淫神は、世界中を放浪し自分と似た思想「淫獣の志」を持つ人々を集め、非2次元男色愛好宗教団体「淫獣教」を設立した。

淫獣教とその教え[編集]

まず、淫獣教は宗教団体であるが、勧誘などの制度はなく、大淫神の行く先が「自分のあるべき場所」だと悟った人々の集団という解釈のほうが正しい。ゆえに、淫獣教で強制的に調教されるわけではない。淫獣教内での調教の意味は、{すべての人が理解したうえで自分の可能性を広げ、涅槃にさらに近づけるように努力すること}である。

淫獣教にはいくつもの複雑な戒律があるが、主に以下の4つの教えが大淫神が定めた絶対的な教えである。

  1. 求められたら亞拿(あな:淫獣教では肛門を指す)を提供しなければならない。
  2. 性行為時にゴムはつけてはならない。
  3. 不要に精子を無駄にしてはならない(自慰は行ってはならない。)
  4. 自分の性癖を押し付けてはならない。性癖が違った場合は相手を調教した上で双方が納得するプレイをしなければならない。

大淫神の根源「雄山」[編集]

大淫神は、スカトロジーの都「雄山」に生まれる。

  • 雄山がスカトロジーでスカトロが盛んな理由
本来、糞尿に対する扱いはそれぞれの国によって考え方が違っていた。肥料と古くから考える国もあれば、食べ物と考える国、儀式に使う国など国の数と同じだけ糞尿の使い方があり、人の数だけ糞尿への思いがあった。「ワビ」「サビ」を重んじる国『日本』ではあまり表だって糞尿は重く扱われなかった。そのため、スカトロジーの文化が発達したのは他の国と比べて遅かった。日本最古のスカトロジーは貴族、特に貴族の女性が人の見ている前で大・小便をするという羞恥プレイであったと言える。貴族から庶民へ日本の文化は流れてきたと歴史学的に証明されている。やがて、庶民にもこの文化に触れる機会が出てくるが、一般の凡人にはスカトロジーという崇高かつ優美な文化は理解しがたいものだった。そんな中、現在の雄山のあたりを統治していた平田守俊太郎公はこの文化に心を奪われた。彼は、持てる財力のすべてを使って手に入る限りの書物や話をかき集めた。様々なスカトロジーの思想、知識は領主を伝い領地の人々にも伝わった。だがスカトロジーに財力を注ぎ過ぎすでに国と呼べるシステムは成立しておらず、ただ山の中にある集落と化していた。やがて、その場所は他とは隔絶された閉鎖的な場所となり、スカトロジーが独特な形で発展し続けていた。武士たちの時代になってしばらく経ったころ、半ば鎖国状態だったその土地に人々の交流が生まれた。その場所を訪れた者は一人の例外なく、排泄物から快楽を生み出すという驚異的な神業とも呼べる手法に舌を巻いた。彼らは当時の概念を遙かにしのぐほどスカトロジーを発展させていたのであった。それからしばらくの間スカトロジーの文化はその土地を中心に広まっていった。しかし、江戸幕府第5代将軍徳川綱吉により「生類憐れみの令」が発布されるとスカトロジーの思想は、大腸菌を冒涜しているとしてスカトロジスト(糞尿に愛着すら覚える特殊な性癖を持つ者)を皆殺しにした、これによりスカトロジーは一気に衰退し近年になりようやく日本国憲法で思想の自由が保障され、モーツァルトの影響もあり息を吹き返してきた。そして当時、高度スカトロ文明を築いた地、すなわち「雄山」を称えスカトロジーの都と人々は呼ぶようになった。

大淫神の生い立ち[編集]

  • スカトロジーの都「雄山」に誕生。成長するにしたがって頭角を現してくる。小学校を卒業する頃にはエリートと呼ぶにふさわしかった。中学校では、SMクラブで活動していたという、驚くべき実績がある。中学校を卒業後、有名男子高校に進学。その頃から、エリートオブエリートと呼ばれる。男子高という荒波に揉まれるうちに現実を悟った彼は、「やはりこの世はもう終わりだ。私は、彼女は2次元・彼氏は3次元に求める。私は竿がある限り勃起させ、穴がある限り挿入し、玉がある限り射精する。」と一言述べ姿を消した。彼は姿を消してすぐに戦争への参加を希望する。(詳細は"淫獣教の経緯"を参照)しかし、願いはかなわず、真に男同士で愛し合える世の中を目指し、宗教を作り自らを教祖と名乗り世界をまわり布教をしてまわった。ある時、彼は突然大勢の男性をつれて雄山に現れ、彼は尻の穴のようなドヤ顔「我は淫獣教教祖 大淫神・エロカンターレ、生物の理を超え、新たな境地を見てきた、それを知りたければ男どもよ尻をだせ。」と言ったらしい。
  • 大淫神を詠んだ歌

  大淫神 かみにしまぜば 淫獣の おしへのもとに あなほりにけり

大淫神の御言葉[編集]

大淫神が残した御言葉の一部を紹介する。

  1. 大淫神曰く「強姦は罪ならず、穴は入れるためにあるのだから。」
  2. 大淫神曰く「我から取り返すことはできない、童貞も処女も・・・・」
  3. 大淫神曰く「生きること、すなわち生殖なり。生殖、すなわち我々が知りえる唯一の真理なり。」
  4. 大淫神曰く「イキそうだ。 メイドで・・・・・・・」
  5. 大淫神曰く「腸内(なか)は駄目だと? 馬鹿を言うな。 尻は物を出すために存在するんだろ!?」 
  6. 大淫神曰く「温かい・・・・・・・・・・・・・・・・・」
  7. 大淫神曰く「マンコ!?それは重量オーバーだな・・・」
  8. 大淫神曰く「勃ったら出す。それは呼吸に等しい行動だ」

大淫神の神業[編集]

大淫神は、神業とも呼べる究極の技を編み出し使用している。それらは、S.T.(ステルスの略)シリーズと呼ばれ、信者たちに崇拝され一般人に恐れられている。S.T.と呼ばれる所以は、大淫神のこれらの技はあまりの快楽のため知覚することが困難であるためである。

  • (ex)S.T.F{ステルス・ファック}

FFUCKの略であるがFUCK自体が、ファンタスティック・ウルトラ・直腸・浣腸の略である。すなわち相手に知覚されずに幻想的なものすごい直腸浣腸を相手にする。