学園

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「学園」の項目を執筆しています。

学園(がくえん)または学院(がくいん)とは、エロゲの登場人物たちが通っている学校である。在籍する学生・生徒が18歳以上である事から高等教育(≠高校)に分類される。

本稿では断わりがない限り以下「学園」と表記する。

背景[編集]

桜坂学園女子制服。どうみてもくいだおれ人形です。本当にありがとうございました
蓮見台学園女子制服。腕のリボンは何のためにあるのか意味不明。また、ベストとボレロがどうつながっているのか(つながってないのか)も不明。

学校を舞台とするエロゲを制作する場合、登場人物が全員18歳以上である関係で、大学に通っていることにするか、高校に通っているとすると全員4月生まれの高校3年生という不自然な設定[1]にしなくてはならない。しかし、大学を舞台に初々しい恋愛なんぞを描いてもリアリティーも何もないし、重要アイテムである制服を登場させることができない。かと言って全員高校3年生では同じ学校の中に「先輩」や「後輩」を登場させるのが実質的に不可能になってしまう。高等専門学校は学生が18歳以上である期間が高校より長いが、工業・商船科がほとんどであるためにおにゃのこがいなかったり、いてもまぁその…うん。アレである。そこで「学園」あるいは「学院」という便利な言葉が発明された。[2]

学園の卒業生が大学に入学していたり、大学付属の学園も多いようなので、予備校のような位置付けとも考えられる。しかし、予備校にしては下記のような謎がある。

  • 制服がある。しかも、何のためにあるのかわからない[3]ヒモやリボンなどの装飾がどっさりついていたり、全身真っ白でものすごく汚れが目立ちそうなど、謎デザインの制服が多い。
  • 3年間在籍することが前提になっている。
  • 予備校で「先輩」呼ばわりされるのは一般的には非常に恥ずかしいことであるにもかかわらず、登場人物たちはいっこうに恥じる気配もなく先輩後輩づきあいをしている。
  • 体育の授業がある。女子は全員ブルマ着用であり、ハーフパンツはまず見かけない。
  • 水泳の授業もある。女子は当然スク水(名札付き)だ。
  • 部活が盛んである。「全国大会」に出る部活もあるようである。

何らかの専門教育を受けている事も考えられるが、教育分野について触れるような事例は少ない。

歴史[編集]

恋愛シュミレーションエロゲの開祖ともいえる同級生1992年)で、すでに舞台が「先負学園」に設定されていた。この点でもエルフは先駆者といえる。しかし、1998年に出たONE ~輝く季節へ~では主人公が高校2年生と設定されていて(おいおい)、この頃はまだ規制が緩やかだったことを伺わせる。「学園」「学院」に統一されるようになったのはインテリ気取りの好き者が作るサイトによれば、1997~1998年頃にソフ倫が倫理規制を敷くようになって登場人物を18歳以上にしなければならなくなってからとのことである[4]が、上記の『ONE ~輝く季節へ~』のリリース時期と矛盾しており、従ってたぶんそれよりあと、恐らく21世紀に入ってからだと思うので誰か調べてください[要出典]

エロなしのギャルゲーでは高校を舞台に設定しても何の問題もない[5]ときめきメモリアル1994年)の「きらめき高校」やCLANNAD2004年)の光坂高校などが代表例である。ギャルゲーのPS2東鳩2においては「高校」(名称不明)だったのにエロゲ版の東鳩2 XRATEDではすべて「学園」に差し替えられるというあからさまな取り扱いもあった。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

下の学校[編集]

「もてはらしょー」や「はらみちゅー」に関する説明

しつこいようだが登場人物は18歳以上なので、中学校小学校にも通うことはできない。そこで、「学園」の生徒たちよりもや身長が小さい子が通う学校の呼び名もいろいろと工夫されている。

  • 下の学校
  • 付属校
  • 初学校(しょがっこう)
  • 修学校(しゅうがっこう)
  • もてはらしょー(模手原商科大学という大学)
  • はらみちゅー(原巳忠商事という企業:学校ではないが)

なお、学園等に通う登場人物が過去の回想の中で「中学の時には……」などと発言するのはOKらしい。

中等教育学校(中高一貫教育)を卒業して学園に入学するケースが多い。中等教育学校の修業年限が5年(現実は6年)の場合、学園1年生の段階で18歳の誕生日を迎えることができるからである。

所在地[編集]

たいていの学園は丘の上に存在する。生徒たちが朝学校に行くのを「かったるい」と思わせるためらしい。また、学園に向かう坂道では生徒が先生の車に轢かれていたり、二人乗りで急坂を駆け上る光景が見られる。

施設・設備等[編集]

  • 校庭の端には伝説の樹があり、そこでは毎日アーン♥♥が繰り広げられている。
  • 学園の後ろ側にもう一段高い丘があって、そこでは毎日アーン♥♥が(ry
  • 体育倉庫も完備。そこでは当然(ry
  • 運動部・文化部とも部活がやたらと盛んで、各部に専用の部室が用意されている。そこでは(ry
  • 秘密の地下室があり、そこでは未来から来た人たちが難病治療の研究をしていたり、毎日(ry
  • 教室には鍵がかかるようになっている。そこでは当然(ry
  • 適応係数が高い、ヤバイ人たちを隔離するために校門が頑丈にできている。屋上に生徒が自由に出入りできて、そこから飛び降りたり毎日(ry
  • 保健室にはベッドが何台も用意されていて、美人で若い養護教諭がいる。そこでも当然毎日(ry
  • 女子更衣室には覗きやすいように穴が空いていたり、天井裏がある。ここでも中では毎日(ry
  • とにかく校内のすべての施設で毎日(ryなため、学園に一歩踏み込むと栗の花のにおいがする。

実在の学園[編集]

どんな法規上の制約があるか分からないが、学園はその大半が私立となっている。また、共学校が大半で、一部女子校もあるが、男子校は共学校や女子校に較べると遙かに少ない。[不要出典]

脚注[編集]

  1. ^ 新入生募集を停止した高等学校の廃校前年度の最後の一週間などという設定であれば全員4月生まれにする必要はないが、余りにもストーリーに制約が掛かり過ぎるためか、そのような設定のエロゲは存在しない[要出典]
  2. ^ ちなみに何故か三次AVでは、タイトルに堂々と「高校」と書かれていたりもする。AVの場合は作中の経過時間が短く、舞台が高校だからといって登場人物がそこの生徒だとは限らないから…らしい。しかし「女子高生」はNG。複雑である。
  3. ^ 怪我人の応急処置に使ったり、火災時に窓から脱出するのに使えるかもしれない。
  4. ^ 詳細は、インテリ気取りの好き者が作ったサイトコンピュータソフトウェア倫理機構の項目を参照されたし。
  5. ^ 実は、「これはエロゲではない」と言い張ることさえ出来れば、それが並のエロゲ以上にえっちぃ代物であっても堂々と「輝日南高校」と記述することが可能になる。
  6. ^ ただし、共学化に向けて試験的に女子生徒を受け入れている。

関連項目[編集]

この項目「学園」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)