守屋天皇

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
出典: 八百科事典アンサイクロペディア(大丈夫、本当の項目名は守屋武昌だから。君は間違っていないよ。

守屋 天皇(もりや たけまさ、1944年9月23日 - )は、日本国の元天皇。戦後唯一統帥権を持った天皇で、その敏腕ぶりは評価が高い。歴史修正主義に基づき公式の天皇には数えられなかったりする。プロゴルファーでもあり、国内随一の腕前。

尚、名前を並べ替えたら、「タモリ様、焼け」となるので、周りには「タモリ様」と親しまれている。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「守屋武昌」の項目を執筆しています。

天生[編集]

Nemurineko.jpg この節を作成した奴は中身を書く気が無いなんてことだ!
どなたかユーモアとお時間のある方精一杯頑張ってください。
m(_ _)m ごめんなさい(Portal:スタブ)

業績[編集]

自民党防衛庁で働き、阪神大震災では日本軍を支援に送った。また、小泉純一郎を総理に指名し、自民党の再建に乗り出した。何十兆円もの金を自由に操る権限も持っており、2003年8月1日に天皇に即位。軍部出身の天皇が即位するのは海原天皇以来であった。イラク戦争にも軍を派遣し戦闘援助を行った。

守屋天皇に唯一対抗出来る元神の元環境大臣で元防衛省大臣こと小池百合子大臣(当時)の天の声により天皇の座を追いやられている。

「我が生涯に一片悔い無し」と辞世の句を残して死去、に見せかけて隠居した。

プロゴルファーとして[編集]

守屋天皇が国民により親しまれるようになったのは、プロゴルファーとしての輝かしい経歴を報道されたことがきっかけであった。約15年間で200回以上も優勝するという素晴らしい腕前が連日報道され、主な出場大会である「山田洋行オープン」の名も一躍有名となった。

さらに報道後は皇居前や国会の場で国民に向けてゴルフの楽しさを熱弁し、最近のゴルフブームの火付け役となったと言われている。2007年11月27日にはその功績が認められ殿堂入りした