少女革命ウテナ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「少女革命ウテナ」の項目を執筆しています。
「かしらかしら、ご存じかしら?」
少女革命ウテナ について、金糸雀
「世界を、革命しない力を!!」
少女革命ウテナ について、桂ヒナギク
人間革命イケダもよろしくお願いします。」
少女革命ウテナ について、池田大作

少女革命ウテナ』(しょうじょかくめいうてな)は、1997年4月2日から1997年12月24日までテレビ東京系で送信された中二病増殖系サブリミナル怪電波。全39話。1999年に完全新作かつパワーアップ版怪電波『少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録』が公開されている。

概要[編集]

この怪電波は中二病患者を増殖させる目的で作られた。アニメ視聴率の伸び悩むテレビ東京が、中二病に共振しやすい人物を探り出すため送信した。仮に目的がそれでなくとも、この怪電波には中二病発症要素が多々存在する。

  • 中学生にしては異様に発達した体
  • 現実では使われていないような、言語の使用。
  • オーバーすぎる表現
  • 決闘という要素

などである。

その表現スタイルを模倣したかのような作品が現れるたびに、しばし「ウテナ的作品(後述)」と形容されているが、その独自性は他の類似作品と一線を画している。だって、同性愛とか近親相姦とか無意味な露出シーンとかあるアニメって・・・ねぇ?

ちなみにこの怪電波はお茶の間が夕飯食べてる時間帯に流された。たぶん、北の国の日本補完計画だろう。

たまに合唱曲のようなものがBGMで使われていたが、あれはティンダロスの猟犬の叫び声を納豆と混ぜて乳酸菌で全微分したものを言語処理し、ジン語(解読不能語)に翻訳したものであり、決して人間の発する声域ではなしえないものである。このBGMの導入はJAの陰謀によって行われた。そんな検閲により削除を聞いてみたい方はこちらただしこれによって精神に異常をきたす等、何らかの影響および障害が起ころうと一切責任はとりません。すべて自己責任でお願いします。また視聴の際は1日1回を限度にしてください(精神年齢18歳以上の場合)。精神年齢が規定に満たない場合は、視聴を避けてください。視聴によって、発疹・胃部不快感・嘔吐・下痢等の症状が出た場合は直ちに視聴を中止しURLをメモした上で医師に相談してください。

あらすじ[編集]

中二病の少女・天上ウテナをはじめとする妙に発育のいい中学生たちが、凶器を振り回して遊ぶコメディ。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)


スポイラー
スポイラー

警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。

もしあなたが、ダース・ヴェイダーの正体はルーク・スカイウォーカーの父親であることや、ロジャー・アクロイド殺しの犯人は語り手の医師であることや、入れ替わりに実は三年の時差があり、瀧と三葉は既に会っていたことや、南斗最後の将は慈母星のユリアであることや、市長は寄生獣に協力していただけの普通の人間であることや、オセロットは暗示によってリキッドに乗っ取られていたふりをしていたことや、乾巧はウルフオルフェノクであることや、阿Qが処刑されることや、アンサイクロペディアウィキペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、救急箱を手放さないようにしてください。

物語の隠喩[編集]

ストーリーだけを見てみれば、ストーリーのラストにおいて、ウテナおよびアンシーは学園を去ることとなる。これは舞台装置として設定された「閉鎖された学園」および「永遠」からの脱出が「子供からの脱却」「大人になるということ」を意味していると取れる。しかしながら現実ではこんな隠喩に関わらず、冒頭で述べたような中二病患者が増えてしまう事態に陥ってしまった。あれ?

登場人物[編集]

天上ウテナ CV川上とも子
王子様になる事を願う男装の少女。なので、おそらくコスプレではない。
だが中等部一の中二病。
この番組の主人公のため、決闘では大体負けない。武道素人なのにね。
いざとなったら白髪のスタンドが空から降ってきて、オラオララッシュで勝つ。これが定石。
ちなみに、女の子大好きである。
姫宮アンシー CV渕崎ゆり子
姫宮と書いてへめみやと読む。
花嫁と呼ばれる薔薇。ってか百合。と思わせて、両刀使い。
主体性を感じさせず、所有者に従属する。つまり、ご主人様の命令なら、何でも聞く。よってデュエリストは彼女を狙っている。どっかのエロゲーと変わんないね。
でも実は、兄の命令でそんな態度をとっていたり。究極的には、お兄さまのためには何でもやる子。ウテナ妹三連星のひとり。
覚醒すると狂木(くるるぎ)スザクという別人格が出る。
ヒロインなのに登場人物の中で最も性格が悪い。だが汚れ役がいるせいか人気に影響が見られない。
触手が大好きで、彼女のロッカーの中には、巨大な検閲により削除が入っている。これをどう使うかは、想像に難くない。
たこ焼きをおかずにかき氷をかっ込む。
本当の正体はF1ドライバーであり、最終的にはドライバーに復帰する。
どこかを革命されてしまったような姫宮アンシーのその後の姿が、近頃確認されました。
桐生冬芽 CV子安武人
ナルシスト。かつ引きこもり。その上露出狂。でも大丈夫。この話、露出狂だらけだから。
ウホッ」な人で、ミッキーを狙っている。西園寺は遊び。ウテナ露出狂三連星のひとり。
ギム・ギンガナムは彼と西園寺の間に出来た子供であるといわれる。
西園寺莢一 CV草尾毅
やられキャラ。マダオ。ショッカーの中の人。わかめの精。よって、誰からも白眼視される。最近、「長谷川さん」と呼ばれることが多くなった。アンシーとの交換日記が心の拠り所(後に日記は冬芽の手によって焼却炉へ)という、顔に似合わない痛い点が、さらに追い打ちをかける。冬芽とは幼なじみであり、アレな関係。アンシーに直接決闘を妨害されたのって、おそらくこの人ぐらいじゃなかろうか。ウテナ露出狂三連星のひとり。
本気バトルでの武器はチェーンソー。「コンパクトにしてあげる」が口癖の軽くアレな裏人格になり、銃弾を浴びても死なない。
中盤から自分の実力不足から、ドロップアウトを希望する言動が目立つ。「もう剣をとらない」と口にするなど、「おれはヤムチャ」的意思表示を行ったりしてね。潔いのか根性がないのか。こういった点、今の子たちと共通するよねー。まったく、お母さんは情けないよ!
劇場版まで通算すると何気にキャラソンの持ち数が一番多い。
有栖川樹璃 CV三石琴乃
名前自体が中二病。
実力はあるが負ける人。というか、正確には人ではない。彼女は宝貝人間であり、その体は蓮でできている。修理可。本体は胸にある黄金のロケットである。その証拠にロケットが破壊された際には彼女は戦闘不能になった。髪型がくるくるコルネなのに一切乱れないのも有力な証拠である。FF8のキスティスとの関係が取りただされているとかいないとか。
重量感のあるどっしりとした巨大なタマの持ち主でもあり、後輩にそれを持たせ「けっこう気持ちいいよ」と漏らす。
 「ストライクだ…」
ちなみに「シンジ君!!」とは叫ばない。「サービス、サービス」もしてくれない。
「月に変わってお仕置きよ!!」とも言わない。
「おっじゃまー」とか言って、ナレーターをしたりもしない。
椅子の向きを変えて遊んでたら勝手に心理の移り変わりがどうこうと深読みされて偶然高い評価を得てしまったことも。
死にかけとビッチに挟まれヘビーで複雑な三角関係に悩まされていたが、終盤ウテナ率いるバトミントン同好会に参加したことで良い汗をかき全部スッパリと水に流した。
女の子大好き。
薫幹 CV久川綾
通称ミッキー。もちろんそれは、某キャラクターの中の人だから。「頭がいいから大学生のカリキュラムを受けている。」という何をやってんのか曖昧極まりない設定の持ち主。ストップウォッチで時間を計っていないと気が済まないという、神経病の傾向がある。
でもかわいいので、結局もてる。
天才がゆえか下手糞なピアノに興奮し、それを「輝くもの」と称して絶賛するフェチズムを持つ。
好物は抹茶オーレ。作り方は緑茶に砂糖を入れるだけという単純なもので、愛飲している。
後に、某、主人公がいつまでたっても変身しない魔法少女アニメにて、ふたたびミッキーとして転生を果たすが、やはりそこでも恋が実らなかった。かわいそうに。
この通り、入浴は一緒。
彼もまた家族関係や恋愛で諸々問題を抱え込んでいたが、樹璃同様バトミントンに参加することでさわやかな汗を流し全てブン投げ吹っ切ることができた。
薫梢 CV本多知恵子
薫幹の双子の妹。13歳。たぶんヤンデレ。いやツンデレ
兄に対しては冷やかな言動を繰り返す。その割には寝室が兄と同じ(この学校たしか寮制のはずなのにね)。その上、風呂までも...。
それもそのはず。実は兄のことが検閲により削除だからである。兄のいない場所では見事なまでのヤンデレっぷりを発揮。(「この世には幹と私しか要らない」的言動より)
兄の気を引くため、自分自身を傷つける毎日を送っている。あれ?これは黒デレなのでは?何やねん、この子。
また世界ミルクセーキ協会会長(四代目)。彼女の会長就任により、世界のミルクセーキ消費量が1年後には356倍に跳ね上がった。
ウテナ妹三連星のひとり。
桐生七実 CV白鳥由里
冬芽の妹とされている。実はただの牛。しかし卵生。
牛なのに、冬芽を兄だと思い込み、冬芽のために行動を起こしさまざまなトラブルを巻き起こすはた迷惑な牛。
一応、ウテナ妹三連星のひとり。
鳳暁生 CV小杉十郎太
アンシーの兄。露出狂。
趣味は半裸でボンネットに乗ってドライブをすること(もちろん運転をするのは暁生)。
登場人物唯一の大人だが、精神年齢は12歳程度と思われる。世界を革命するとか大人なのに根拠がないよーわからんことを言ったり信じたりする痛い人。ウテナ露出狂三連星のひとり。夜神月の師ですが、事情はお察しください
だがニートではない...なぜだ?!
鳳学園を辞めた後は自宅警備員の職に就いており、「三千院の虎」と呼ばれる猛者となる。
よく似ているが、アンリミテッド士郎炒飯の中の人ではない。こいつは検閲により削除すぎる。
御影草時 CV緑川光
何年も年をとらず、ずっと学校にいる人。こういう人、よく大学とかにいるよね。別名ダブリインパクト御影。
ウテナのことを時子と言ったりするため、人を正確に認識できていない傾向が見られる。さらに放火歴と自爆癖がある疑惑が。口癖は「目標を破壊する」。
そんな入院が必要かもしれない彼に、学園の学生たちは相談に訪れる。結果がどうなるかは明らかであろう。
決闘もかなり強く、小太刀二刀流の使い手だが、主人公補正のあるウテナに勝てるはずもなく、敗れて学園を去る。別に給食費が滞納してたからじゃないよ。
千唾馬宮 CV川村万梨阿
検閲により削除
千唾時子 CV日高のり子
誰、あんた。
鳳香苗 CV折笠愛
露出狂のスケ。ひすてりっく。
高槻枝織 CV西原久美子
チョイキャラと思わせといて、悪女に進化した芋虫。樹璃の天敵でもある。汚れ役お疲れ様です。
「うふふふ...驚いた?車になれたのが自分だけだと思ったら、大きな間違いよ!そう、私も車になったのよ!」
土谷瑠果 CV佐々木望
死にかけ。フェンシング部部長にして幽霊部員という輝かしい経歴の持ち主。
最終兵器樹璃を製作した人物であり、それゆえに彼女を自在に操ることができる。
だが彼が起こした一連の行動を見てみると、奇行に走ってドロップアウトの一言に尽きる。
石路美蔓 CV矢島晶子
小学生の牛の飼育係。牛に魅了され、牛の奴隷のように振舞う。
牛同様トラブルメイカーであるが、彼の起こすトラブルは基本的にうふふなものばかり。
御影にそそのかされて、牛の角を引っこ抜いてウテナと戦ったこともある。薔薇の花嫁に塩。
ってか名前が読めない。
篠原若葉 CV今井由香
マダオを好きになってしまった哀れかつ見る眼のない女。
ウテナとの決闘の際は脇役という立場からの思いを叫びにするが、アホのウテナに理解できるはずもなく「よくわからん」と一蹴され、その後純粋に腕力でねじ伏せられ敗北する。
風見達也 CV置鮎龍太郎
高橋しんの漫画の主人公の転生体。
ミスリードの度を越えた若葉の悪質な思わせぶり発言でうっかり告白するも玉砕する。
御影に「こいつ使えねぇ」と思わせるほどの人物。よってチョイキャラ。
影絵少女 CV省略
某マンガ第2ドールの量産機。先行型プロトタイプとの説もある。
A子,B子,C子,E子,F子の5体の存在が確認されている。
彼女たちの影絵演劇は一大センセーショナルを巻き起こした。たぶん。
チュチュ CVこおろぎさとみ
姫宮アンシーに仕える草履取り。
しかしその性質はそのゲジ眉から察せられるとおりアッー

各話タイトル[編集]

第1話 when where who which
第2話 肉体の中の古生代
第3話 武闘会の夜に--
第4話 光さす庭--
第5話 スピラ・ミラビリス劇場
第6話 カンガルーが!!
第7話 天使創造すなわち光
第8話 肉体交換カレー
第9話 永遠があるという城
第10話 進化革命前夜
第11話 封印呪縛
第12話 何人も語ることなし
第13話 真っ白の赤毛
第14話 不人幻魂合体術
第15話 架空過去形《禁厭》まじない
第16話 君は牛を二頭持っている
第17話 地球は人物陳列室
第18話 円錘形絶対卵アルシブラ
第19話 いいひと。
第20話 幻燈蝶蛾十六世紀
第21話 成熟年齢透明期
第22話 黒薔薇
第23話 ワタシ空想生命体
第24話 秘密ノート
第25話 バーチャルスター発生学
第26話 平俗宇宙に不滅の皇帝
第27話 卵
第28話 天使アンドロギュヌス
第29話 わたし万物百不思議
第30話 裸足の少女--
第31話 彼女の悲劇--
第32話 天然同胞宮殿遠近法の書
第33話 鮭とアスパラと、あと卵焼きと…アッー
第34話 戯曲「薔薇物語」
第35話 俺が一番セクシー
第36話 寓意・寓話・寓エスト
第37話 I can fly
第38話 体内時計都市オルロイ
第39話 ららららんららんららららーららー

ウテナ的作品[編集]

怪電波(というか壊電波)と形容されるこの作品は、文字通りの台(ウテナ)すなわち基盤となり、数多くの後進を生み出している。中二病と同性愛、ナイト系はたいていその手である。

謎○○、回想は負けフラグ、精神攻撃は基本、上から目線は基本-人造昆虫カブトボーグ V×V
革命と中二病が織り成す奇跡の芸術作品-コードギアス 反逆のルルーシュ
刃物、登場人物の名前が植物-SHUFFLE!
本気で世界革命をめざす男の伝記-DEATH NOTE
ナイト、女王、微百合、ワカメが噛ませ犬-Fate/stay night
中二病と革命の総本山-機動戦士ガンダムSEED DESTINY機動戦士ガンダム00
まあ、同性愛ですから…-ヤミと帽子と本の旅人
姫宮!!百合!!!-神無月の巫女
デュエリストの誇りをかけていざデュエル!!-遊戯王
「お姫様になれない女の子は魔女になるしかないじゃない!」-魔法少女まどか☆マギカ

ついでに、コードギアスOP「解読不能(後期版)」やSHUFFLE!OP「YOU」の画像はウテナOP音楽とのシンクロ率がかなり高いという調査結果も出ている。

ウテナ×解読不能(後期版)→ギアスを1秒早く
ウテナ×YOU→しゃっほーを1秒早く

なお、逆バージョンもできなくはないが、天上ウテナが布団の中で強姦されたり、ウテナとアンシーの強烈な百合臭がしたりするのは我慢ならないという方はご遠慮ください。「そんなの関係ねぇ!」という方はぜひ!!

さらにこれらの流れは海外、しかも異業種へも飛び火した。アメリカではとある重度の中二病患者がウテナとシンクロすることによって、元々奇々怪々とした仕様を持つ自らの言語を、他言語でのプログラミングですらありえないマトリックス芸術を伴うものへと進化させた。彼こそPerl創造主にしてラリー・ウォールである。彼が著したプログラミングPerlオライリー、ISBN 0596000278、ISBN 4900900486)はWeb開発の旧約聖書とされており、ウテナをベースとした掛け算正規表現等の技術的背景について、哲学とも言える深い考察を与えている。LAMPAJAXRuby on Railsが跋扈する昨今にあってもPerlが陰りを見せないのは、Perlがラリー・ウォールに惹かれた世界の中二病患者及びその予備軍らに篤く信仰されているからに他ならない。

関連項目[編集]


Anime icon mid.jpg このアニメ「少女革命ウテナ」はまだかんたん作画のままです。
作画修正をしていただけるスタッフを募集しています。 (Portal:スタブ)