山本稔

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
この記事は左右に寄っているのでバランスが保たれています。
「今の自分に死角はないッッ!! シュート・レスラー山本 稔!!! 」
山本稔 について、司会者
「あのバランスのいい山本選手がッッ・・・・・・」
山本稔 について、範馬刃牙

山本稔(やまもとみのる)は漫画『グラップラー刃牙』に登場するバランス専門家。

にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「山本稔」の項目を執筆してくれています。

バランスのいい山本選手[編集]

山本選手といえばバランスバランスといえばあの山本選手ということは、『グラップラー刃牙』の読者であればよく知るところであり、史上最強の高校生である範馬刃牙も認めるところである。山本選手はバランスがとてもいい。その肉体は、筋肉と脂肪がほどよく付いており、身長184cm体重102kgでとてもバランスがいい。上半身と下半身とのバランスも取れている。日頃の栄養バランスがいい賜物である。パワーとテクニックのバランスもいい。平衡感覚、つまりボディバランスもよく、打ってよし、投げてよし、寝てよしの、バランスのいいトータルファイターである。

作中での山本選手[編集]

無限1UPされるバランスのいい山本選手

山本選手は『グラップラー刃牙』全42巻中のちょうど真ん中21巻でバランスよく初登場した。完成されたバランスを見せるために地下最大トーナメントに参加し、一回戦にて天内悠と対戦した。しかし、これは対戦相手が悪く、バランス好きな山本選手は天内のあまりにもバランスの悪いジャンプをつい見てしまい、易々と上空への侵入を許してしまった。範馬勇次郎曰く宙空からの敵には反撃できねぇそうで、あのバランスのいい山本選手も反撃できずに一方的に倒されてしまった(ただしすぐには倒されず、天内の無限1UPを下から支え続けたのは山本選手のバランスの成せる技である)。山本選手の顔面に乗ってフィニッシュポーズを決める天内のバランスがとてもいいのも山本選手のバランスゆえである。

アンサイクロペディアでの山本選手[編集]

山本選手はバランス専門家にしてバランス評論家である。バランスには人一倍うるさい。アンサイクロペディアでは、『チャンピオン王国』の記事について「バランスが保たれているようで保たれていない」と評している。チャンピオン王国の記事は主執筆者が一人か二人しかいないため、知識に偏りが出てしまっている現状を的確に突いている。

アンサイクロペディア全体についても、「オタク系記事が多すぎてバランスが取れていない」と嘆いている。そのため、学術系記事を投稿してバランスを取ろうと努力している。

山本選手の好きな物[編集]

山本選手はバランスが保たれているものをこよなく愛する。普段はバランスのいい物を眺めて悦に入っている。Google画像検索で「バランス」と入力して検索結果を眺めていることも多い。バランスの取れていない物を見ると動悸、息切れ、目眩を起こしてしまうため、懐にはいつもヤジロベーを忍ばせ、発作が起こったときはそれを眺めて対処している。

山本選手の必殺技[編集]

天空に舞うバランスのいい山本選手
バランス天昇拳
山本選手最大の必殺技。天空高く舞い上がる。完璧なバランスの上に成り立つこの技は、バランス神秘パワーを発揮して相手に大ダメージを与える。天内戦では先手を取られたが、この技が出ていれば勝敗は逆転していた。

関連項目[編集]