峯岸みなみ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

峯岸みなみ(みねぎし-、1992年11月15日-、)とは、同時に、AKB48及びユニット「ノースリーブス」のメンバーのガチャピンである。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「峯岸みなみ」の項目を執筆しています。

人物像[編集]

2008年度のAKB48チームAのメンバー表。彼女は一目瞭然で分かる。
Quote1.png 永遠の五歳児がお送りする年中無休の発情期反抗期ガチャピンみいちゃんこと峯岸みなみです Quote2.png

東京都出身であるが、その祖先はジュラ紀にまで遡る。

容姿のおかげで愛称は相変わらずガチャピンで、その通りにかなりガチャピンに似ているように見える。そのおかげでAKB初の海外公演であるパリ、ニューヨークで断トツの人気だった。その理由はガチャピンに似ているからである(TOKIOの山口達也にまで「ガチャピンって喋るんだなと思った」と言われたことがある。「初対面の方にまで言われるとすごくリアルです」と応えた)。ただ、トークの腕前は彼女に軍配が上がる。ちなみに、ほしいものは「」。それはポンキッキに出演すればいくらでも貰えそうだが、ガチャピンと並べばほぼ確実にネタにされ、に触るであろうため、辞退している模様。

人間関係[編集]

ひらけ!ポンキッキの放映AKB48の活動開始以来の中でも古参メンバーとして知られ、祖先譲りのパフォーマンス力など定評があり、交友関係も幅広い。その理由はガチャピンに似ているからである。

一方で、AKB内での人間関係に対する疲労を示唆するコメントを吐いたこともある。これは上下関係や総選挙などの格付け、さらに容姿のカースト制などがその要因と言われているが、一番の本当の理由は、「ムックがいない、もしくはムックに相当する相方がいない」事である。

ファン層[編集]

1973年のひらけ!ポンキッキ!放映開始以来第一線で活躍するガチャピンに似ているという理由で、2019年現在の三十代~五十代あたりでは知名度も支持も最も高く、総選挙でもこの年齢層は90%の有権者が彼女に投票していた。この層で代表的なのは辛酸なめ子氏であり、ムック本(雪男の方ではない)でも峯岸みなみの項目は彼女が執筆している。

他にも、フジテレビの局員はこぞって彼女を推しており、軽部真一氏やポンキッキの歴代出演メンバーである鈴木蘭々や普段AKB48の商法をネタにしている爆笑問題なども彼女に対しては好意的な態度である。その理由はガチャピンに似ているからである。

スキャンダルと遁世[編集]

出家した峯岸みなみ

2013年1月31日、1月中旬に彼女が男性宅に外泊したことが関東連合栗原類週刊誌により報じられ、民衆より一斉に集中砲火を浴びた為、外向けに反省の動画を配信した後に遁世のためにチームを離れ出家、窪塚洋介に弟子入りし尼となる。しかし、小林よしのりなど一部のアホなファンが剃髪した髪をほしがるなど人気は再燃。その理由は坊主にして、よりガチャピンに似てきたからである。結局、AKBで初の研究生降格という処分を経て還俗。

関連項目[編集]


コリス 私、大島優子は、あなたがこの項目、「峯岸みなみ」を加筆して、見事ブックマーク数一位にしてくれたら坊主にします! 
参加したい人はCDに同封されている券のIDを入力してじゃんじゃん書いてね! (Portal:スタブ)