峰不二子

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
1176346087305.gif
ルパン一味認可
この項目はルパン一味に
認可(嘲笑)されています。
彼らは永遠に笑い続けます。
「ふ~じこちゃ~~~~~~ん!!」
峰不二子 について、ルパン三世
「一体、あの女のどこがいいんだ?」
峰不二子 について、次元大介
くぁwせdrftgyふじこlp
つい興奮しちゃった人 について、2ちゃんねらー
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「峰不二子」の項目を執筆しています。

峰 不二子(みね ふじこ)とは、ルパン三世一味の1人。自称「ルパンの恋人」と言いつつ、実際は彼を単なる金ヅルとしか見ておらず、その他の男性を手玉に取りまくったり金をごっそり持っていったりする、強欲極まりない悪女。だが、そこがいい。

概要[編集]

そもそも原作でさえ何度も設定を変えて登場していて、銭形の女だったり、幻覚だったりと謎の女すぎである。
見かけは誰もが見惚れる程のグラマーな美女だが、それは表向きの姿。実際は巧みな話術と持ち前の美貌と色仕掛けで、相手の金をごっそりと騙し取る詐欺師である。その為、彼女によって、見事に人生滅茶苦茶にされたと嘆く被害者も数え切れないほどいるので、注意が必要。
それにも関わらず、意外と世間にも熱狂的信者が多く(主に1st)、女性からの憧れの女性として支持が高い。でも、どういう訳かヲタクの間では、さっぱりなんだよなぁ……。
もし、彼女に全く惚れない男がいるとしたら、それは間違いなく彼女の本性を見抜いた、或いは知っているか、ホモロリコンに(既に)なっている可能性があると見てよい。
ただ、最近ではルパンも彼女の本性に気付いているらしく、逆に騙されてしまう事もしばしば。
実は最近になって彼女の学生時代を描いた番外編『メイちゃんの執事』が発表されている。ただし、この作品では不二子の姓が夏目になっている。
千葉県市原市の出身。現地には今も実の両親と弟が在住していて、父と弟は銀行員。盆暮れ正月には、一応実家に帰る。

体格データ[編集]

身長は167cmで、体重は50kgとなっているが、実は身長の割には軽すぎである。

また、3サイズは以下の通りである。

B:1m近く
W:ゴーゴー、ゴー
H:アハトアハト.アハト (ドイツ語)

元ネタ[編集]

  • 不二子の名前から、明智小五郎シリーズの『黄金仮面』に登場する大鳥不二子が彼女の血縁と勘違いされる事が良くある。
  • 実際は原作者が富士山の絵とタバコ「峰」に描かれた日本の美人画からヒントを得て、このキャラクターを創造したらしいとされているが、本当は某落語家の女房からヒントを得たのだとか。
  • 外見のモデルは藤原紀香ではないかと言われているが、実際は峰不二子が登場した頃には藤原紀香は生まれていなかった。

商売敵(?)な悪女たち[編集]

ルパンや次元や五右衛門に数多くのライバルがいるように、彼女にもごく僅かだがライバル的(?)な人物が存在する。

姫乙(原作の新シリーズおよびアニメ2nd第20話)
中国の奥地で「女人館」なるいかがわしい店を経営している美女だが、普段の格好がパンティと透けネグリジェのみという痴女(原作ではパンティも履いてない)でもある。最後は連れ込んだ男をヨボヨボにして放り出した報いを受けて、自分がヨボヨボにされてしまう。アニメでは不二子が彼女のアジトに財宝を盗みにいって捕まってしまうシーンがあるが、物語後半で不二子は眠らされっぱなしなので出る意味は無かった。原作では前述の名前があるのだが、アニメで名無しにされたのは大人の事情かも知れない。
エマニエル・ポアロ(アニメ2nd第52話&第90話)
エルキュール・ポアロを祖父に持つベルギー貴族の娘とのことだが、これが事実ならエルキュールは英国に亡命する前にベルギー貴族の令嬢と肉体関係を持った事になるが、劇中ではそれには一切ふれられていない。ルパンを色仕掛けで誘惑して不二子を殺させようとするが、もし不二子が次元たちと手を組んだらどうするつもりだったのか?
第52話の中盤で彼女は裸サスペンダー(おそらく下半身も直穿き)になっているが、それは『名探偵ポアロ』とも『エマニエル夫人』とも関係ないだろう!しかも彼女は第90話にも、この格好でパーティーに一瞬だけ登場しているし・・。
シンドバット(原作の新シリーズおよびアニメPart3第4話)
女だけの盗賊団を率いる隻眼の美女で、バミューダ海域を根城にしている。しかし、彼女の普段の服装は全くアラビアンじゃないのに、何処がシンドバットなのだろうか?
アニメでは入浴中の不二子を誘拐してルパンの秘密を探り出そうとするが、不二子の機転で透けたドレスのみの格好にさせられて丸腰になり、ルパンにアジトを破壊されてた上に大量の金の延べ棒を持ち去られてしまう。この件から判断すると、少なくとも彼女のオツムは不二子より単純なのかも知れない。

関連項目[編集]

この項目「峰不二子」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)