巣鴨駅

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Dokuro mark.gif
注意‼:この記事は発狂した利用者により書かれたため、読むと頭が腐ります‼
鉄分過剰
このページには鉄分が過剰なので栄養のバランスが崩れています。
DHMOの摂取やバランスの良い食事をすることを心がけ、鉄分が偏らないように注意してください。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「巣鴨駅」の項目を執筆しています。

巣鴨駅(すがもえき)とは、「おばあちゃんの原宿」と呼ばれる巣鴨にあるしR東日本イチョウの葉っぱ三田線の駅である。名前の由来は昔、鴨の巣があって老人がむしゃむしゃ食べていたことから。

概要[編集]

この駅はおばあちゃんの原宿…いや、原宿が若者の巣鴨なのかもしれないが、そこに行く人のための駅である。本来は巣鴨を通らず、大塚から田端までまっすぐ今の山手線線路を建設する予定だったが、地元住民から反対意見が出ており、「屈強な男たちが関わっていた」との話もある。

利用できるのかもしれない路線[編集]

山手線
銀色緑帯の電車。
三田線
銀色青帯の電車。
路面電車
40年以上前に廃線になりました。自分が老人だからって、駅員などに「路面電車はどこだゴルァ!」などど鬼の如く迫らないで下さい。

利用者[編集]

利用者の大半、いや85%は老人だといわれている。地蔵通り商店街とかそんなんを目的にした人がね。ていうかどんだけ老人の駅だよ。

山手線の始発列車[編集]

グモが起きたときに、当駅で折り返し運転を行うことがある…かもしれない。

エスカレーター[編集]

老人が多いが故にエスカレーターの速度が遅い、という。#利用者も参照。

駅周辺[編集]

駅周辺にはいくつかの学校があり、時間によっては可愛い女子校生やいい男の男子校生が見れるかもしれない。視姦し続ければ警察に行くことができ、無料でカツ丼などを食べることができる。

また、とげぬき地蔵を初めとして巣鴨地蔵通り商店街などがあり、老人ならば一日を過ごすことも可能となっている。

美味しい鴨肉[編集]

当駅では鴨肉を使った様々な物が売られている。駅弁はもちろんのこと、カレーまで売っている。巣鴨の鴨肉は地元住民にもとても美味しいと評判で、巣鴨の名物ともなっている。巣鴨の鴨肉は江戸時代から続く伝統のものであり、暴れん坊将軍犬ヲタクも美味しく召し上がったという文献も残っている。

Gomen.jpg この「巣鴨駅」に停車中の電車は、現在運転手がいないため発車できません。運転して下さる乗務員を求めています。 (Portal:スタブ)