建長寺

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「建長寺」の項目を執筆しています。

建長寺(けんちょうじ、Kenchoji-temple)とは、鎌倉時代に創建された臨済宗の寺院である。

概要[編集]

初代住職は禅僧の蘭渓道隆(らんけい どうりゅう)。建長寺の名は建長年間(西暦1249~1255年)に着工されたことに由来する。北条時頼の主導によって大規模な工事が行われ、落成するまで最低10年はかかると言われ、名前の通り創期を要すると揶揄された。しかし、禅への帰依が篤い時頼の功徳の賜物か、工夫達の迅速な仕事の恩恵か、たったの2,3年で落成してしまった。あまりに迅速に工事が終わった為時頼が手抜き工事を疑ったほどである。三門や仏殿の荘厳な作りが評価され、足利義満が制定した鎌倉五山では見事一位に選出されるという栄誉を得たのであった。

創建した時頼は「鉢の木」の伝説で有名である。そのためか、建長寺に鉢の木を寄贈すれば出世、栄達できるという迷信がいつしか生まれ、特に武士が建長寺に大量に鉢の木を寄贈し、住職はいらん贈り物に大変困惑したという。この話は実話であり、今でも建長寺の仏殿には大勢の武士が寄贈した大量の鉢の木が所収されており、今ではすっかり大きくなって巨木の森となっている。

立地[編集]

この寺院が建立された場所は、山之内(やまのうち)という、その名の通り山奥の僻地であった。しかも、現在建長寺の境内となっているところはかつて『地獄谷』と呼ばれた、罪人の処刑を執行し、そのムクロが散乱している物騒な場所であった。伽藍や山門の柱には、木材ではなく、地獄谷で処刑された罪人のムクロが素材とされたなどという話もある。

そんな物騒な地に寺院を建立した理由が慰霊であることは言うまでもなく、蘭渓道隆の高徳を以ってして、地獄谷に輻輳する亡霊達を成仏させようとしたのだ。建長寺が創建された鎌倉中期には、所謂宝治合戦で時頼が滅ぼした三浦一族の亡霊が密集し、亡霊達が地獄谷を拠点に鎌倉に祟りを成しており、当時鎌倉で頻発していた地震や落雷、火災や親父はその証左に間違いない、という風聞が飛び交っていた。そんないい加減粘着質な三浦氏の亡霊を鎮めるため、彼らが拠点としている地獄谷に寺院を建立しようとしたのも頷ける話である。

狸の住職[編集]

地獄谷の一帯はの生息地域でもあった。この狸達の中には、人間に化けて建長寺に参禅して修行に励み、仏性を備えたものもいたらしく、14世紀の中頃、人間のふりをした狸が住職になっていた時期があった。しかし、素性を怪しんだ周辺の住民が詮索したところ、狸であることがバレテしまい、狸の住職は殺されタヌキ汁にされて食われてしまったという。

その狸の子孫が祖先の仇とばかりにまったく無関係な老婆を叩き殺して老爺に食わせたのはまったくの八つ当たりであり、後にによる事情聴取に際しては「カッとなってやった。誰でもよかった。反省はしていない」と答えたのは有名な昔話『かちかち山』の一幕である。

けんちん汁[編集]

これは初代住職の蘭渓道隆が考案した料理である。蘭渓道隆は、宋から渡来した禅僧である。御存知の通り、中国では犬を食う風習がある。道隆は、犬のイチモツから出汁を取った汁を作り、修行僧や武士達に振る舞っていた。その汁は美味く、滋養強壮にも寄与する健康に良い料理であった。蘭渓から弟子達に伝授され、建長寺一帯の郷土料理となったこの料理、犬のチンチンを材料とすることから「犬チン汁」と呼ばれるようになった。

……犬のイチモツから採取した出汁って、あれとかあれなのではないか。そう気にする人は、誰もいなかった

18世紀初頭、「お犬様」こと徳川綱吉によって生類憐れみの令が発布されると、当然のことながらけんちん汁も製造を固く禁じられる。綱吉はそれだけには飽きたらず、犬を食らう罪深い風習を奨励して来た建長寺に徹底して弾圧を加え、住職始め多くの修行僧が遠島などの重い処分に課された。けんちん汁の製法も一時断絶し、復興するには綱吉が死去して生類憐れみの令が廃止された後、さらに30年近い月日を要する事となった。

そんな訳で肉食を禁じられてしまった、というよりそもそも生臭物はご法度(犬は食べてもよかったらしい)である山門の中において考えついたのが、豆腐による肉の代用である。適当に潰した木綿豆腐を少し乾燥させることで肉っぽい食感を演出、それまで食されていた「犬チン汁」の代用として「けんちん汁」となり、現代に伝わるのであった。ちなみに「建長寺でできた汁」が訛って「けんちん汁」となったという説が流布しているが、前述の通り道隆は宋の人であり、彼らの言葉にならうのであれば「ジャンチャンジィゥ(建長汁)」となってしまうため、やはり命名の由来は「犬チン汁」が正しいのだと言い張っている。

関連項目[編集]

鎌倉五山
関係人物