愚地克巳

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
愚地克巳
OrochiKatsumi 01.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
: 砂糖好き
: 玉露も好き
下目 : 豹柄パンツ
: 範海王そっくり
: 鳴き声は「だおッ」
: 勝負服はジャージ
和名
愚地克巳
英名
Orochi-Katsumin

愚地克巳(学名:オロチカツミン Orochi-Katsumin)は、漫画『グラップラー刃牙』に登場する全身多関節の類人猿。マッハフェチ。

概要[編集]

空手家の愚地独歩サーカスから拾ってきた類人猿である。独歩には跡継ぎがいなかったため、空手家として育てられた。養父を超える天性の空手センスを持つ。同時に、空手着の下にトレーナーを着こむなど、キン肉マンスーパーフェニックスを髣髴とさせる異色のファッションセンスを併せ持つ。その他、詳しい生態については右の生物分類表を参照のこと。

戦績[編集]

愚地克巳は当初、自分の全身が多関節であることに気付いていなかった。そのため、本来持っているはずの体のしなやかさを十二分に発揮することができず、戦績も振るわなかった。下記の戦績表のとおり、決して物を言わぬ、反撃もせぬ道具を相手に負けてばかりである。特に天敵は紐類で、巻かれてばかりである。もしかしたら巻かれるのが好きなのかもしれない(靴紐にはしばらく巻かれたままで、巻かれ具合を堪能していた節がある)

愚地克巳の戦績 2勝5敗1引分
相手 勝敗 備考
燈篭 勝ち 粉々にする
ビール瓶 勝ち 抜き落とす
黒帯 敗け 首を巻かれる
床板 敗け 首に刺さる
アラミド繊維 敗け 全身を巻かれる
石ころ 引き分け 弾いたが、粉々にはできなかった
メリケン粉 敗け 着火ッ 熱ッ 今ッ
靴紐 敗け 顔を巻かれる


全身多関節[編集]

そのような愚地克巳であったが、中国拳法界の重鎮郭海皇より全身多関節であることを告げられる。これを知った愚地克巳は本来持っていた体のしなやかさを十二分に発揮することができるようになり、マッハを遥かに超える速度を手に入れた。

放たれる廻し蹴りは- 無数の関節で加速され- 加速され- マッハすらも超える

放たれる手刀は- 同様のメカニズムにより加速され- 加速され- マッハを超える!

愚地=マッハ=克巳の戦績 1勝0敗
相手 勝敗 備考        
勝ち きれいに割る               


超マッハの速度を手に入れた愚地克巳は卵との勝負にも完勝し、いよいよ霊長類最強と言われる怪物ピクルに挑戦した。最古の原人VS多関節の類人猿である。

マッハ祭り[編集]

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 マッハ!マッハ!
 ⊂彡


超マッハで繰り出される手刀からは衝撃波が発生し、もはや世界はドラゴンボール。全身多関節SUGEEEE!!

衝撃の真実[編集]

しかしながらこのピクル戦で、衝撃の真実が明らかとなる。繰り出した「俺だけのマッハ」による衝撃で愚地克巳の右腕の肉は弾け跳び、骨があらわとなった。そこにあったのは、普通の骨だった。

郭海皇の嘘つき


マッハ祭り終了のお知らせ[編集]

愚地克巳がピクルに敗れたことは言うまでもない。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「愚地克巳」の項目を執筆しています。