日産・ローレル

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Walkingmonkey.jpg
独自研究:この記事や節の内容は独自研究であるとする見方もあるようですが、ここアンサイクロペディアで笑いを取るためには自分のアイデアを記事に注ぎ込む事が不可欠です自己言及的なページにならない程度に我が道を突き進んでみてください。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「日産・ローレル」の項目を執筆しています。

日産・ローレル(にっさん・ろーれる)とは、日産自動車が製造していた乗用車である。

概要[編集]

簡単にいえばスカイラインセドリック並みの豪華装備をした高級ハイオーナーカーである。特に平成に入ってからは Hey!Say!ローレルと呼ばれたが、中古車市場ではライバルのトヨタ・マークⅡより人気がない。何故かは粛清されました

歴史[編集]

C30型[編集]

初代ローレルこと、C30型。

初代。その後、2ドアハードトップや2000ccも追加された。キャッチコピーは「素顔がいい」1971年に登場した1800ハードトップのCMより)。

C130型[編集]

二代目。同時期のスカイライン(通称ケンメリ)とともに暴走族に人気があった。ケンメリではサーフィンラインを導入していたためぶっといタイヤは入れることができなかったが、ローレルはかなり太目のレーシングタイヤが装着可能で、湘南爆走族やチバラギ仕様を生み出すきっかけとなった。ちなみにキャッチコピーは「ゆっくり走ろう」だったのは皮肉である。

C230型[編集]

三代目。二代目を進化させたイメージだった。

C31型[編集]

四代目。のちに悪名高き迷車、ローレルスピリットを生み出すきっかけとなる。 販売面でマークⅡ兄弟に負けちゃった。デザインや内装を豪華にしたら、持ち直したがな。

C32型[編集]

五代目。CMキャラクターに世界のナベツネもとい世界のナベサダを起用したことでも知られる。 車体がとにかく長い。また、同時期の日産車(ブルーバード、スカイライン、サニーなど)とともに角張っている。 セダンには、マークⅡセダンに対抗して、タクシー仕様、教習車仕様があった。かつては腐るほど見かけた(マークⅡ兄弟ほどじゃないが )が今はクルーにバトンタッチしてほとんどが消滅の運命に。昭和最後のローレルである。

C33型[編集]

平成に入って一番最初にモデルチェンジされた車。国内の「自粛」ムードを吹き飛ばしたことに対し、各方面から称賛の声が上がった。キャッチフレーズの一つに「それは、凛として。」というのがあるが、これは平成天皇のことである。

デザインはジャガーのパクりで、フロントグリルとかリアの雰囲気をそれっぽくしている。ハードトップボディでスタイリッシュなバブル時代のセダン車を代表する一台(だと思う)。だが燃費は検閲により削除。ジャガーと勘違いした暴走族に人気が出てしまい、保険料がヤバくなった。

そのため、最近ではフルノーマルのこの車を見ることは珍しくなっている。もし街中でこの車のフルノーマルを見かけたらあなたはその写真を撮り、三日以内にネットのどこか十か所に張り付けよう。そうすればあなたにきっと幸運が訪れるはずだ。見かける機会が少なくなっても、日産黄金期を代表するこの車を、どうか覚えておいてあげてほしい。

そして、窓が落ちようが、ハードトップピラーレスのせいで後部ドアが閉まり難かったりきーきー音が鳴ったり、パーキングブレーキが引き難くなったりオルタネータやエアコンのコンプレッサ、燃料ポンプ、タイベル、W/P等を交換してあげたりと、10年越えで重量税が倍額になろうとも、いろいろと不都合が出ながらでも何も弄らずに新車からずっと乗ってる方は本当に偉いと思う。

C34型[編集]

フロントグリルは相変わらずジャガーのパクりだが、リアは潰れたジャムパンみたいにして、誤魔化している。キャッチフレーズに「すっきりがいい。」というのがあるが、どこ辺りがなのか全くの意味不明。 ちなみにパイプカットおくりびとCMに出演していた。 この車も暴走族に人気が出てしまい、保険料が大変なことになった。

C35型[編集]

ローレルのラストエンペラー。 なんとなく大きめのブルーバードに見えるが、気にしてはいけない。この車はローレルなのだ。 いつの間にか生産終了。ティアナが後継だが、「ローレルのほうがいい」という意見が殺到しており[要出典]、近い将来歴史ある「ローレル」の名前が復活する可能性は十分にある。 そのとき、また会いましょう!そしてそのときはもちろん、セフィーロも一緒だ。だって二台は、一生一緒なのだから。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「日産・ティアナ」の項目を執筆しています。


ひよこ この項目「日産・ローレル」は書きかけだよ。書いた本人とひよこ陛下が言うんだから間違いない。より素晴らしい記事にできるってなら、してみやがってください。お願いしましたよ。 (Portal:スタブ)