日産・ローレルスピリット

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「日産・ローレルスピリット」の項目を執筆しています。

ローレルスピリット (LAUREL SPIRIT) とは日産自動車がかつて発売していた乗用車とされているローレル所有シミュレーションRPGである。


概要[編集]

飾りをつけまくりサニーをローレルっぽくした車である。ゲームとしてはまずローレル販売店においてローレルスピリットを買い、いかにローレルだと他人に思わせるかが醍醐味である。

 間違いだらけのクルマ選びを始め、自動車私見では超有名車種で、その意見のほとんどがプレジデントスピリットにしておけばもっと売れたという意見が大半である。

歴史[編集]

ローレルスピリットⅠ(B11型 1982年-1986年)[編集]

日産モーター店系列で取り扱う高級小型車として、ローレルの雰囲気を持つ小型乗用車として販売されていたS-RPGである。言うまでも無く形状は4ドアセダンのみであり、ローレルを所有している錯覚に陥りやすい車だった。

  • 1982年1月 - 発売。前年にフルモデルチェンジを果たしたB11型サニー4ドアセダンをベースとしたローレル所有S-RPGとして話題をさらった。メッキパーツを駆使して高級感を醸し出し、用意されていた当時のローレルと同様のツートーンカラーにすることによってローレルに見せるプレイヤー(オーナー)もいた。
グレード構成はLT、LT-G、LF、XJ、XJ-E。後にターボXJが追加されたがメダリストがなく、一部のプレイヤーは各自メダリストのエンブレムを入手し取り付けた。
  • 1983年1月 - ターボチャージャー付エンジン搭載車を追加し、スポーツ走行も出来るように。一部のプレイヤーが行った。
  • 1983年11月 - マイナーチェンジでフロントグリル、テールランプ等の意匠が変更され、プレイヤーの数が増えた。

ローレルスピリットⅡ(B12型 1986年-1990年)[編集]

  • 1986年8月 - 2代目発売。キャッチフレーズは「街(マーチ)の香りです。」であり、無駄なゴージャス感が出ている。先代はサニーの化粧直しだったが、2代目になるとプレイヤーの要求で更にゴージャス化が図られた。フロントマスク、リアテールは専用意匠となり、Cピラーには化粧パネルが追加されていることによってプレイヤーを増やそうとしたものの、サニーはサニーである。
  • なぜか最上級グレードの「1600グランドリミテッド ツインカム」は一番安いローレルより1万円高い。内装もワインカラーを採用するなどくどすぎる高級感を打ち出したが意味ねぇよハッキリ言って。
  • 1987年9月 - マイナーチェンジ。よく分からないエンジンなどが変わり、フルオートフルタイム4WDという当時の流行を装備した。
ローレルスピリットの後を継いだプリメーラ
  • 国鉄JRになったので、「JRスペシャルパック」が追加され・・たわけねぇだろ。いくらローレルスピリットでもなことしねぇよ。
  • 1990年 - プレイヤー数の激減により、宮崎の愛車でおなじみ、ラングレーリベルタビラ等とともに、あっさりと製造中止。車としての後継車種は「プリメーラ」と言われている。なんていったらユーモアなんてないのでさらに嘘を書くとそれから10年間後継車が出ず、実質上の後継車は日産・サモンナイトということになっている。いいよ、サモンナイト。キャラクター可愛いしよ。この車全然可愛くないしさ、第一検閲により削除


ゲームとしてのローレルスピリット[編集]

まぁクソ真面目な百科事典はもう関連項目だが、まぁゲームと言ってしまったので無駄に話そうと思う。信じるも信じないも君次第だ。嘘だったらゴメンね。

  • S-RPGとしてはファイアーエムブレムよりも難しいとされている。言うまでもないがプレイには普通一種自動車免許と駐車スペース、各種税金等を支払う能力がいるためである。
  • ローレルスピリットの操作方法はふつうの自動車と変わらないが取扱説明書は読め。あと整備書はもれなくつける事。これは保証書であり、セーブできる唯一の方法なのだから。
  • ローレルスピリットはサニーをベースにして作っているためお手ごろと言えたがそれでもプレイできない者がいたのだ。さらにローレルスピリットは古くなるとあちこち痛んできて仕舞いには「自動車整備工場or解体屋めぐり」という超難関ステージに突入するのである。
  • ローレルスピリットのラストステージは「廃車手続き・新車購入」である。この際、やたらと日産の人からはプレセアを強く勧めてきたが別に何でもいい。簡単に言うとこのゲーム(一応言っておくと本当は)をクリアするということはこの車を手放すという事だ。ああ悲しい。

関連項目[編集]


ひよこ この項目「日産・ローレルスピリット」は書きかけだよ。書いた本人とひよこ陛下が言うんだから間違いない。より素晴らしい記事にできるってなら、してみやがってください。お願いしましたよ。 (Portal:スタブ)