日高仁志

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

日高 仁志(ひだか ひとし)は、『仮面ライダー響鬼』の主人公。沢木哲也以上に本名が知られていない主役ライダー。

ソード「装甲声刃」により、装甲響鬼に変身する。

別の時代の響鬼[編集]

彼らは日高仁志の子孫とも、日高仁志の転生(生まれ変わり)前の姿とも言われている。

戦国時代の響鬼[編集]

戦国時代に仮面ライダー響鬼に変身した。猛士(本郷猛(仮面ライダー1号)の異世界同位体)を弟子にする。

猛士の死により、鬼を辞めるが、結局明日夢や村人のために鬼として闘う。

鎌倉時代の響鬼[編集]

『鬼神降臨伝ONI』に登場。「日高」ではなく「火鷹」と書く。鎌倉時代に仮面ライダー響鬼に変身した。

ソード「大典太」により、鷹の力を持ったフォーム「苛嶺翼士・響鬼」になる。北斗(「カブトの真世界」にいる北斗修羅の異世界同位体)などとともに闘った。

平成の響鬼[編集]

現在では鬼を辞めて、家電ライダーとして活躍したりしている。

「響鬼の異世界」の響鬼[編集]

「響鬼の異世界」の戦国時代の響鬼[編集]

戦国時代に仮面ライダー響鬼に変身し、タケシ(本郷猛(仮面ライダー1号)の異世界同位体)を弟子にする。

タケシは死ななかったし、血狂魔党は後に音撃道の大師匠と呼ばれる仮面ライダー煌鬼(キラメキ)が独りで壊滅させたため、猛士は存在しない。ただし、彼の教えは音撃道(けいおん)として残っている。

音撃道の大師匠の現代の弟子たち。

キラメキはその戦いの影響で、「アギトの異世界」に飛ばされ、芦川ショウイチの先祖となる。

日高ヒトシ[編集]

日高仁志の異世界同位体。通称「デビキさん」。仮面ライダー響鬼に変身するが、鍛えすぎたせいで、伝説の魔化魍になりかけている。

悪魔が来たというか、盗人が来たせいで、最後の変身をしてしまい、牛鬼になり、弟子であったアスムにより殺される。だから、後付け設定で世界の崩壊がどれだけ防げても、ヒビキさんは死んだまま。

というか、盗人が来なかったら変身しなかったし、変身しなくても十分強かったのに。

その他の日高仁志の異世界同位体[編集]

響川ヒトシ[編集]

ウルトラQ(黒)の世界」の住人。有名なジャズの音楽家であり、響鬼として戦っていたが、別世界からやってきた自分の異世界同位体である八木ヒトシに殺されてしまう。「ウルトラQ(黒)の世界」の住人はその前後に綺亞羅が出現していることから、綺亞羅に殺されたと見ている。

八木ヒトシ[編集]

大鉄人17の世界」の住人。人呼んで「他人に罪を着せる男」。変身音叉は持ってなかったが、響川ヒトシを殺しそれを奪う。

響川ヒトシの顔に似せ変装、西崎実という偽名を名乗り強盗犯となる。野上良太郎の異世界同位体の姉(つまり、野上良太郎の姉である野上愛理の異世界同位体)に殴られ、それが動揺している間に、自分の変装を解き、響川ヒトシの遺体と取り返る。それを見てしまった野上良太郎の異世界同位体はショックで記憶障害となってしまい、その介護と(自分が殺したと思い込んでいる)姉の殺人の手助けのために、善人顔で協力する。

その後、木下庄治を殺してしまったので、今度は記憶障害である野上良太郎の異世界同位体に罪を着せようとする。だがそれは、天道総司の異世界同位体沢井シンジの異世界同位体の活躍により、犯行が露見してしまう。

大して役に立たなかった自分(仮面ライダー響鬼)の異世界同位体、自分を犯人と示すメッセージを残した野上良太郎(仮面ライダー電王)の異世界同位体、推理により自分を追い込んだ沢井シンジ仮面レンアイダー恋騎/ミスター・ブレイン)、自分を逮捕した天道総司の異世界同位体(仮面ライダーカブト)、監獄の中で仮面ライダーたちへの憎悪が増すうち、八木ヒトシと奪った変身音叉が共振し、八木ヒトシは響く鬼へとなる。

響鬼は、三条刑務官を殺すと、変身音叉を取り返し、異世界を巡る。だが、異世界を破壊しライダーへ復讐しようとするが、独りの悪魔に邪魔されてしまう。彼が世界を破壊しようとすると、いつもその悪魔が邪魔していた。しかも、世界を破壊されたのを彼のせいにまでされかけたこともあった。「他人に罪を着せる男」が、他人に罪を着せられた。その雪辱をはらすため、彼は悪魔退治に乗り出す。

本名不明のヒビキ[編集]

上の人物の他にも「ヒビキ」という珍しい名を名乗る人物は存在する。その珍しい名が偽名であり、なおかつ本名が「ひとし」であれば、日高仁志の異世界同位体であることは確実なのだが、残念ながら本名不明な人物ばかりである。以下は登場する作品と日高仁志の異世界同位体を思わせる点。

ヒビキ
ポケットモンスター ハートゴールド』と『ポケットモンスター ソウルシルバー』の主人公。作品が違うため、シンジ(仮面ライダー龍騎)とは共演しないが、ワタル(仮面ライダーキバ)とは闘う。
ヒビキ
ヒビキのマホウ』の主人公。ミサキ(電波人間タックル)と共演。ゴーストイマジンに取り憑かれる。
ヒビキ
戦国封神伝』の主人公。ソード「鷹鏡」で変身こそしないが、それを武器に闘う。ヤマト(「カブトの真世界」の大和鉄騎(仮面ライダーケタロス)の異世界同位体)と共演。

関連項目[編集]


NRV remove.gif 第1回ノー削除デー作成記事
本項は記念すべき第1回ノー削除デーに作成されました。
お宝.jpg 僕はお宝を探してやってきたんだ。キミにお願いがある。この項目『日高仁志』は仮面ライダーに関連した書きかけ項目なんだ。大丈夫。痛みは一瞬だ。頼むよ。 (Portal:スタブ)