普通の女の子に戻りたい

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
「普通の女の子に戻りたい」
鏡に映った自分の姿 について、あなた

普通の女の子に戻りたい(ふつう - おんな - こ - もど-)とは、ある日突然ブサイクが語り出した名言である。

概要[編集]

これは、普通どころかただのブサイクな人が発するときに有害となる言葉である。この言葉を使うブサイクは、「普通だと思われたい」という日本人らしい心理の中で、この言葉を使うのであろう。しかし、残念ながらさらにイメージを下げ普通から遠ざかるだけである。。

経緯[編集]

あるところに、30代のブサイクな女性がいた。彼女は会社員で、美女揃いのグループで仕事をしていた。彼女の顔はお世辞にも美しいとは言えなかったが、それなりに仕事をうまくこなしていたという。しかし、調子に乗った彼女は自分のことを棚に上げて男性社員をバカにするようになり、必然的に男性社員達と対立していくようになった。周りからは「スイーツ (笑)」と呼ばれ、ストレスが溜まり、少しずつ会社の中で孤立していった彼女は、仕事帰りに男性社員達の前でこう呟いた。

「普通の女の子に戻りたい」

特徴[編集]

この言葉は、かわいくて素直で純粋な女の子によって、アイドル扱いされることに疲れたときに使われるべき言葉である。女性達はアイドルに憧れ、一度はそのような言葉を言ってみたいと思うようになる。しかし、上述のようなブサイクがこの言葉を使うと逆効果で、言われた側は強い不快感を感じる。この場合、この言葉には「今はこんなにブサイクだけど、昔は普通の女の子だったのよ」という言い訳の意味も込められているのかもしれない。

「お前普通の女の子だったことあるのかよ」

発展[編集]

この言葉は女性達の間で話題を呼び、さまざまな意味に発展していった。

お世辞[編集]

これは、お世辞でかわいいと言われ調子に乗って「普通の女の子に戻りたい」と言うものである。よくあるパターンだ。言った本人が普通の女の子なら「お前普通だよ (怒)」で済むが、ブサイクだった場合は言うまでもない

整形失敗[編集]

「もっとかわいくなりたい」と思い整形をしてみたが、失敗して醜い顔になってしまったときに「普通の女の子に戻りたい」。これは整形しなければよかったと後悔するパターンである。そしてまた普通に戻るために整形に手を出して、だんだんおかしくなっていく……ギャンブルと同じ原理なのだろうか。

老い[編集]

昔は普通の女の子だったが、年を経るごとに老いていったオバハンが「普通の女の子に戻りたい」。この場合は、ドモホルンリンクルを使おう。しかし、これでも40代が10歳若返れば30代となるだけで、女の子には戻れない。ということで、この場合は残念だがどうしようもない。

被害[編集]

この言葉は、周りにいる人間を困惑させ、駄作悲劇の観客気分にさせる。しかし、その観客がスイーツ (笑)だった場合は舞台に乱入してコメディになるおそれがあるので注意。

関連項目[編集]