杉並三駅

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

杉並三駅(すぎなみさんえき)は、JR中央線杉並区区間に在る4つ駅の内、緩行線(各駅停車)のみが停車する高円寺・阿佐ヶ谷・西荻窪の3駅に存在するはずのない、存在してはならない怪遅線のホームが出現するとされる、古典的な怪談話、或いは都市伝説の一つである。

概要[編集]

JR東日本(旧国鉄)の路線には中央線の他にも東海道線東北本線宇都宮線高崎線)・常磐線総武線など、都市近郊までの一定区間を快速線と緩行線に分けた、もしくは山手線に対しての埼京線京浜東北線(快速)の一部区間など実質その役割を担っているものも含めた路線が並走する複々線での運行を行っている事が多く、これは中・長距離移動の乗客を速やかに輸送する事や乗客を分散させて混雑の回避を実現させる(遠近分離)等の効果をもたらせている。

問題の区間、怪遅線は中野を出ると「中野-高円寺 -阿佐ヶ谷 -荻窪-西荻窪 -吉祥寺-三鷹」の順に停車をする。今度の休日にでも乗車をして確かめてもらうと良いだろう。また中央特快・青梅特快の場合は中野を出ると三鷹まで止まらない。実はここで特快は吉祥寺を通過するといった暴挙に出るのだが、まったく毎日どれだけ人で溢れ返ってるとお思いか?利用者数を知らないとは言わせないぞ束コノヤロー!…すみません、取り乱しました。これは個人的な意見である上に本筋からも逸れてしまうのでここでは割愛したい。

それでなくとも“何らかの理由”で驚く程の低速度で走っている怪遅線が中野から高円寺・阿佐ヶ谷・荻窪などと各駅に停まっていては、それこそ西荻窪に停車した辺りで「いい加減にしてよねっ!」と乗客が爆発する事は必然である。もっとも、後に「べっ、別に嫌いだから言ってる訳じゃないんだからね」「立派な快速になって欲しいから言ってるんだからね」と続くのは一連の流れではあるが。

従って怪遅線はこの3つの駅に停車する事はおろかホームすら無い訳ではあるが、詳細や出所は定かではないものの、この3駅に「怪遅線のホームが出現した」、果ては「停車する」などと言った噂がまことしやかに囁かれているのが現状である。

噂の詳細[編集]

概要は前途の通りであるが、箇条書き的に目撃証言・体験談・発生条件を纏め、少し検証してみよう。

  1. 「休日に都心での買い物の帰りに薄暗くてよく見えなかったけれどなんとなくホームの様なシルエットが見えた」
  2. 「平日、東西線直通の電車に乗っていたら並走していた怪遅電車が3駅に停まっている様に見えた」
  3. 「少し酔っ払ってはいたけど、平日の帰りに確かに高円寺・阿佐ヶ谷・西荻窪に停まった(行きは特快だった)」

他にも声はあるが今回はこの3点を検証してみる。

  1. まずは1番目、これは夏場に余興として季節の芸能人に語られそうな話ではあるが、この区間は新宿駅と三鷹駅の間にあり、三鷹駅に隣接する三鷹車両センターから三鷹車両センターに所属する特急の回送電車が頻繁に運転される区域である。当然回送電車の客室に明かりは付いていないので噂と相まって“そう見えてしまった”のではないだろうか?
  2. 2つ目、これは凡そ列車詰まりを起こす区間である事に加えて、少しダイヤでも乱れればいくらでも考えられる事である。この路線は全国でも屈指のダイヤ乱れを起こす路線であり、たまたま駅のある場所で信号に引っかかっただけなのではないだろうか?
  3. 3つ目、これは至極簡単な話で、早朝と深夜帯は怪遅線の車両(オレンジ色の電車)が緩行線を走るからで、停まるのは何もこの3駅だけではない。残念ながら極めて通常ダイヤ上での出来事である。酔っていたと言うのだから恐らく深夜帯の話なのではないだろうか?寝過ごして思わぬ場所へ着いてしまわないかの方が心配である。

この様に冷静になって1つ1つ検証をしてみれば、何ら難しい事は無く答えは導き出せる。よくよく考えてみれば快速線と緩行線が7つもの駅に連続して仲良く停車するなどと言う話は、もはや怪談や都市伝説などではなくコントのレベルである。皆さんは噂に振り回される事なく、冷静に判断してもらいたい。

噂の背景[編集]

上記の様に結論付ける事は出来たが、しかしながらそれは本当の意味での「答え」では無い。「火の無い所に煙は立たたぬ」と言う言葉がある様に、偶発的にこの様な話が発生する事は極めて稀である。ではこの地に一体何が起こっているというのだろうか?

ここからは推測の域を出ないが、元来杉並は宗教施設の多く見受けられる地区である。それら快く思わない人間が意図して、そして悪意を以ってこの様な気味の悪い噂を流しているのではないだろうか?もしくは活発な住民運動に反感を覚えている人間の仕業かも知れない。

「信じる事で“それ”は既に存在している」と言った趣旨の話を時折目にする事がある。禅問答をする気はないが、人間とは斯くも騙され易い生き物なので、都市伝説の様な形でこの様に不特定多数の人間に噂を流布するが出来れば、もはやそれは半ば「存在している」と言う事も出来るのではないだろうか?

関連項目[編集]

Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「杉並三駅」の項目を執筆しています。


Gomen.jpg この「杉並三駅」に停車中の電車は、現在運転手がいないため発車できません。運転して下さる乗務員を求めています。 (Portal:スタブ)