東大宮駅

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

東大宮駅(ひがしおおみやえき)とは、埼玉県さいたま市見沼区にある唯一の東日本旅客鉄道(JR東日本)宇都宮線の駅である。首都圏で最も屋根の低い駅として関東の駅156選に選ばれている。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「東大宮駅」の項目を執筆しています。

駅構造と概要[編集]

電光掲示板。屋根が低いので小型のものが使用されている。現在は警戒のシールを貼られているが、それでも頭をぶつける利用者は多い。
屋根の低さのせいで駅名表も小さい。

のりば[編集]

1 宇都宮線(下り) 蓮田久喜古河方面
2 宇都宮線(上り) 大宮上野方面
湘南新宿ライン横須賀線直通) 大宮・新宿横浜大船方面

1面2線の島式ホームで15両編成まで対応する。ホーム上の全ての範囲において屋根が非常に低い[1]。屋根の低さのせいで宇都宮線内では地位も低く、優等種別は後述の「ホームライナー古河」を除き、全て通過扱いである。蓮田駅よりも利用客が多いのに快速が止まらないことが不快だ。さらには管轄である大宮支社での利便性向上における優先順位も低く、お陰でホームのかさ上げ工事の施行も宇都宮線ATOS導入の際の放送の更新も、ホーム上への電光掲示板の設置も最後であった。屋根の低さに加えてホームの面積も小さく、ラッシュアワーの時間帯には正に地獄絵図さながらの光景になるが、エレベーターエスカレーター設置工事の為、期間限定で更に狭くなったこともある。

当駅はさいたま市の最北端に位置するが、当駅より南に東武野田線北大宮駅が存在する為、その位置関係や名称詐欺ぶり故に両者は混同されやすく、最早認識さえ低い始末である。しかし、さいたま市内はこれに限らずどうみても東にあるのに「浦和西高を名乗ったり方角がごちゃごちゃになる例はザラにあるので仕方ないことなのである[2]

駅設備[編集]

みどりの窓口営業時間は、7:00~18:00である(2007年12月現在)。2007年11月までは、6:00~21:00であった。仕事や学校から帰ってくる頃には既に窓口が閉まっているあたり、JR大宮支社のやる気のなさがわかる。

立ち食いそば屋が駅構内に存在したが、エレベーター、エスカレーター設置工事の開始とともに消え去った。現在は最新型飲料自販機(笑)や、使い古しのおさがりベンチなどを置いてスペースを大量に無駄遣いしている。

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
宇都宮線
通勤快速・快速ラビット・湘南新宿ライン快速
通過
普通・湘南新宿ライン普通
土呂駅 - 東大宮駅 - 蓮田駅

高いもの[編集]

低い所ばかりをクローズアップしてきたが、少なからず高い要素も持っている。

利用者数のランク
2011年度の1日平均乗車人員は30,845人で、宇都宮線大宮以北の快速通過駅では1位と、かなり上位である。故に平日夜に下りのみ運行される「ホームライナー古河」も停車するが、降ろすだけで乗せてくれない為、結局利便性の高さはあまり感じられない。
ホーム上の一人当たりの占有率
ホームの面積が狭くなると一人当たりの占有率も自動的に向上する。整列乗車もあまり意味は無く、宇都宮線内では駅構内の事故か遅延の要因は大方当駅でのトラブルが多い。
当駅以北への初乗り運賃
例えば隣の駅である蓮田駅への運賃を見てみると、距離が長い為か180円となっている。ちなみに上り(南側)で隣り合う土呂駅とは、歩きでも行けるくらい近い為、当然運賃は若干安い[3]。ただ、私鉄などの初乗り運賃の価格を考えると結構好意的な運賃設定であるといえる。
他にも駅周辺の人口密度、当駅が最寄りの栄東中学校・高等学校芝浦工業大学のランクも高めではある[4]が、駅そのものには関係ないので(ry。

バス路線[編集]

ここから出ている国際興業バスはなぜか「東大xx」と名乗っている。そのため東大前駅と混同したり、当駅を利用する芝浦工業大学の学生を頭の硬い連中と混同したりする不埒者がいると言う。そのような芝浦工業大学の妄想は大迷惑以外の何者でも無いので、絶対に間違えない様にっ!

乗り場 系統 主要経由地 行先
東大宮駅東口 1 東大03 堀崎町団地・見沼区役所 大和田駅
2 東大01 丸ヶ崎火の見下・深作中 アーバンみらい
東大02 丸ヶ崎火の見下・ファミリータウン西・アーバンみらい・深作中 東大宮駅東口
東大02-2 丸ヶ崎火の見下・ファミリータウン西・アーバンみらい 深作中
東大81 丸ヶ崎火の見下・ファミリータウン西・アーバンみらい・深作中・七里駅入口 さいたま東営業所

駅周辺[編集]

隣駅のトロ駅ハスダ駅より賑わいを見せる。パチンコ屋が多い。かっぱ寿司くら寿司より安く食べられる寿司屋がある。ラーメン屋も地味に多いが、西口のジャンクガレッジ[5]に押されて、東口のらーめん尾道学校東大宮分校は閉店してしまった。

脚注[編集]

  1. ^ やや離れた所に存在する南武線には屋根の低い駅が点在するが、当駅の屋根の低さはそれらを差し置いて断トツである。
  2. ^ こういう事例は決して珍しい事ではなく、品川駅の南側に北品川駅が存在するという例もある。
  3. ^ 余談ではあるが、南浦和駅から当駅に向かう際は、大宮駅で一旦降りると安い。
  4. ^ 前者は入試の偏差値が、後者は就職率がそれぞれ高いがぶっちゃけただのFラン大学である。
  5. ^ 東京の山手線大崎駅近くにあったのだが、なぜかこんな辺鄙な地に移転してしまった。

関連項目[編集]

  • 宇都宮線 - 関東有数のエクストリームスポーツ開催会場である。
  • 西大宮駅 - 2009年に開業。「大宮」に方角を冠した駅としては一番新しい。
  • 北大宮駅 - 1930年に開業。「大宮」に方角を冠した駅としては一番古い。
  • 芝浦工業大学 - 駅名に「東大」と入っており、海無し県にキャンパスを有するが、そんなことは誰も気にしない。



Gomen.jpg この「東大宮駅」に停車中の電車は、現在運転手がいないため発車できません。運転して下さる乗務員を求めています。 (Portal:スタブ)