桜中学校

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

桜中学校(さくらちゅうがっこう)は、東京都足立区立の中学校加藤優兼末健次郎鶴本直などの有名人を輩出した伝統ある学校であり、鉄道オタクや、宇宙と交信できるベントラー少年などが登場する傑作テレビゲームの舞台にもなっている。

開栄高校や青嵐高校などの難関校に進学する優秀な生徒も多く在籍する一方で、複雑な家庭事情や自分の頭の具合から就職する生徒も少なからず見受けられる。また中二病の学校全体への慢性的な流行が、非常に深刻な問題となっている。

近隣には不良の巣窟とされる荒谷二中が存在する。だが実際は、麻薬中毒不純異性交遊、担任教師や母親への暴行など、桜中学の方がよっぽど荒れていたりする。ただ、老人ホーム、託児所が併設されたり、民間校長を導入したりと先進的な試みを数多く試みており、その姿勢は大きく評価できる。

生徒数に対する教師数が極端に少ない。また、なぜかほとんど教師の異動は見られない。

1980年度1年B組、1981年度2年B組、1982年度3年B組の生徒達の入れ替えが激しく、行方不明者を多数出しており、また、それぞれの担任もその後桜中学で見かけた者はいない。

教師[編集]

  • 武田鉄矢武田信玄+坂本竜馬)・・・桜中学校に社会的問題を呼び寄せる迷惑教師。
  • 高畑淳子・・・保健の授業で生徒に自らの初体験について熱く語る逆セクハラ教師。
  • 森田順平・・・通称:カンカン。25年以上、桜中学校に居座りつづける地縛霊。
  • 金田明夫・・・通称:北風小僧。武田鉄矢高畑淳子森田順平らと同様、桜中学校から離脱することが出来なくなった。
  • 茅島成美・・・新卒で桜中学校に配属され、一度も移動する事なく教頭まで上り詰めたとんでも無いおばさん。
  • 織本順吉・・・名前を変えて(良い校長大西→悪い校長本田)2度も校長に就任したが、校長室の写真は別の人に差し替えられてる謎の人物。
  • 田村先生・・・浅井雪乃が妊娠していた同時期に妊娠していた間が悪い理科の先生。半年の産休後復帰するも臨時教師の人気が高過ぎたせいかその後は消息不明となる。チャームポイントは黒ブチ眼鏡。
  • 倍賞美津子(アマゾネス里美)・・・金八の守護霊であり保健室の神様。

卒業生[編集]

関連項目[編集]