準備運動

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

準備運動(じゅんびうんどう、warm-up)とは、主に学校の体育の授業で始めに決まって行う聖なる儀式である。

効果[編集]

準備運動とは、決まった位置に並び、「イチ、ニ、サンシ」とリズミカルに声を合わせることにより、生徒たちの心を一つにする効果を持つ。そのため、準備運動の間生徒たちはある意味、「集合精神体」と化している。これにより、授業に反抗する者を減らし、効率的に授業を進めるのである。

また、準備運動はストレッチパワーという名の宇宙エネルギーを体内に集める効果がある。ストレッチパワーとは体をほぐす力を持ち、身体活動による傷害や痛みを防ぐのである。

概要[編集]

準備運動とは、アキレス腱を伸ばすなど、実に地味な行為であるが誰でも、どこでも簡単にできるという利点がある。そのうえ、準備運動にかかる時間が短いため、古くから戦士たちが戦いに備えるために行われており、現在でも軍事組織で幅広く行われている。

整理運動[編集]

準備運動に対して、体育の授業の終わりには整理運動を行うべきとされる。これはヒートアップした体を落ち着かせ、次の数学の時間に心地よい眠りにつけるようにするためである。しかし昨今の学校では、準備運動はしても整理運動は盛大に無視されている。これが遠因となってか、最近ではアーン♥♥の前に前戯をしても後戯をしない者が増えている。

関連項目[編集]

この項目「準備運動」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)