火焔猫燐

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
火焔猫燐
おりん.jpg
じゃじゃーん♪
基本資料
本名 火焔猫燐 
通り名 お燐、ネコロマンサー 
身体情報 妖怪 
職業 死体運び 
好物 さとりおくう   
嫌物 ? 
出身地 地底 
所属 地霊殿
親戚等

火焔猫 燐(かえんびょう りん)とは、の二番煎じに続くネコミミキャラである。

テーマ曲は「死体旅行」と「廃獄ララバイ」。

飼い主から一言[編集]

さて、あちらの記事から来た人は分かると思いますが、あっちはあっちの飼い主があまりにもあれですので、はあくまでも理性を保って世界で一番かわいいうちのお燐を紹介したいと思います。

「普通に事典っぽく書けばいいのに。二番煎じで{{Fix}}貼られるぞ。」
火焔猫燐 について、アンサイクロペディアン[1]

概要[編集]

火車(かしゃ、別名ネコロマンサー)と呼ばれる妖怪で、おりんりんランド経営者飼い主に灼熱地獄跡と放り投げられ任されている。名前は長いのでお燐と呼ばせている。

八咫烏の力を授かり暴走したおバカ友人を懲らしめる為にさぼって間欠泉と悪霊を地上へ放出し知らせようとした。[2]

彼女は強力な妖怪が来る事と期待していたが来たのは腋巫女泥棒で、落胆した彼女は彼女達を死体に変えようと思った。しかしその人間(か?)は思いのほか強く、さらに妖怪退治(以外の)専門家だと知り、これなら友人を懲らしめられるだろうと思い、やっぱり彼女達を死体にしようとしたが、やっぱり返り討ちに。

にゃーん![編集]

お燐は四面中ボスから六面の中ボスまで4回も登場し、その度にかわいい猫姿とにゃーん!の声が聞ける。それにしてもにゃーん!は本当に可愛い。

おくう「さとり様、お燐はそんなに鳴いてません」

さとり「いいんです!アンサイは嘘を書いてこそでしょう。お燐はかわいい声で精一杯鳴くんです!」

おくう(だめだこの人。なんとかしないと...)

戦闘面[編集]

ゾンビフェアリー[編集]

実は本当に妖精がゾンビ化しているわけではなく[3]ノリのいい妖精がコスプレしている。霊夢や魔理沙にぼこられ得点やアイテムを搾取されるはかない存在なのはいつも通り。

猫車[編集]

死体を運ぶのに使うそうだが、大きなナタにしか見えない。当たり判定があるため普通にガッ!されることも。黄昏あたりで武器になることもありうる。

猫耳[編集]

猫耳は正義である。猫だから猫耳がついているのは当然であり、よって猫は正義であり、猫であるお燐は正義であり、だからウチのお燐は世界で一番かわいいのである。というのが、地霊殿の正義でありジャスティスである。

さとりさんのコメント[編集]

さて、ここのスポイラーに、お燐はどこぞの神社に住んでいるとありますが、それは真っ赤な嘘です。あのお燐が、世界で一番かわいいお燐が、私(とおくう)を残して[4]地獄管理もサボってあの倒壊寸前の[5]神社に行くなんて……あるわけないです!!

脚注[編集]

  1. ^ 発言者はお燐によって運ばれて行きました。
  2. ^ その際、霊を幻想郷にばらまいたのはおそらく小町の受け売りである。
  3. ^ 妖精は不老不死で、すぐ復活する。
  4. ^ あの~、さとり様。おくうも地上で働いているんじゃないんでしたっけ?
  5. ^ てんこのせいで倒壊しています。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「火焔猫燐」の項目を執筆しています。