炭水化物

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

炭水化物(たんすいかぶつ)とは、一噛みするごとに美味しさと快楽を味わわせてくれるが、そこから1時間以内に猛烈な副作用が襲ってくる危険な麻薬の一種である。砂糖もこれの仲間。

しかし、その毒性があまり一般に認知されておらず、なぜだか「合法的に摂取できる麻薬の一種」であり、世界的に中毒者が多い。タンパク質脂肪とともに「三大栄養素」の1つとみなされている。が、実際に人体に必要な主要栄養素と呼べるのはタンパク質と脂肪の2つだけである。

将来、炭水化物の摂取によって人類が滅ぶと危惧する者が出てきた。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「炭水化物」の項目を執筆しています。

概要[編集]

狩猟採集生活を営んでいた集団、とくに大昔の人類においては、主に動物の肉や魚が、栄養の摂取源であった。だが、農耕が始まり、炭水化物を豊富に含んでいる穀物が人類の食事に加わるようになると、いつしか人類は、今まで患ったことのない病気になり始めた。狩猟採集生活を送っている集団が炭水化物、とくに砂糖を摂取し始めると、虫歯やら肥満やら、様々な深刻な病気を患い始めた(ウエストン・プライス「食生活と身体の退化―先住民の伝統食と近代食その身体への驚くべき影響」, 1939年)

炭水化物は、人体に有益どころか、害悪しかもたらさない。にもかかわらず、現在では全世界に普及し、ほとんどの人がこれの中毒者と化している。小麦粉砂糖という名の「合法的な麻薬」である炭水化物は、スーパーやコンビニで容易に入手できる。

摂取による影響[編集]

パンの原料となる小麦粉
  • 急激な体重の増加(→肥満)、各種心疾患、糖尿病を惹き起こす
  • カロリーがあるだけで、栄養価はほぼゼロである
  • 炭水化物が体内に入ると、15分以内にブドウ糖に合成され、血糖値を上げる。炭水化物は脳を刺激し、強い快感をもたらすが、数時間に亘って血糖値の乱高下を惹き起こし、精神的に不安定になる。血糖値が低下すると、眠気に襲われたり、何か食べたくなる
  • ビタミンとミネラルが身体から奪われ、常に疲労感が付きまとう

コカコーラにおける炭水化物中毒[編集]

過去に夏休み期間(約40日間)に毎日コカコーラを数リットル飲用した少年が中毒症状を発症し、授業の際に落ち着かず、まともな学校生活を送れなくなるという事件が発生した。この中毒症状の原因はコカコーラに含まれる炭水化物(糖分)であるとされている。

炭水化物を含む食品[編集]

言わずと知れた、炭水化物の塊。日本人が崇め奉っている。最高級とされる魚沼産のものでも5kgで6000円前後。実に格安の麻薬である。農林水産省のお役人様の調べでも、日本国民における米の消費量は非常に高く、大多数の国民が、この麻薬を摂取し続けているとみられている。
パン
米と同じく、炭水化物の塊。かのイエス・キリストは、「お前が神の子であるなら、石をパンに変えてみせろ」と悪魔から言われた際に「ヒトはパンのみで生きる訳ではない」と詭弁で返した。
うどん
うどん県の人々の「主食」である。パンと同じように小麦でできており、炭水化物の含有量が多い食品であるが、刺激はそこまで強くない。が、それゆえにその中毒性も高い。うどん県では、冗談抜きで人口当たりの糖尿病患者数が全国ワーストクラスであり、食生活の改善が数年前から強く主張されて久しいが、観光の売りとして押す県庁(という名のマフィア)との抗争もあり、状況は悪化の一途を辿っている。
お好み焼き
近畿や関西の住民が大好きなもの。現地では、米と一緒にこれを食べる(もしくは焼きそばやたこ焼きを一緒に食べる。これらも当然炭水化物の塊である)、といった食べ方が一般的であり、炭水化物中毒者が多い。血糖値の乱高下を惹き起こす、危険な食べ方の1つである。
パスタ・スパゲティ・ピザ
ヨーロッパ各国、とくにイタリアにおける代表的な摂取方法。
各種果物
炭水化物及び糖分の塊。一部のビタミンや、消化も吸収もされない食物繊維を含んでいるが、糖分のほうが含有量は多く、その糖分を摂取すればするほど、栄養が身体から奪われていく。
例外はアボカドで、これは糖分をほぼ含んでおらず、脂肪・ビタミン・ミネラルを豊富に含んでいる。

関連項目[編集]


この項目「炭水化物」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)