独立戦争

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「独立戦争」の項目を執筆しています。

独立戦争(どくりつせんそう)とは、内戦の一種で、ある国の住人がその国の住人であることを拒否すると同時に、現在住んでいる地域からの立ち退きを拒否した際の解決を得るために催されるスポーツである。

概要[編集]

独立戦争は時として自国内にとどまらず他国をも巻き込むスポーツである。そのため、国際法などによってルールが細かく決められている。基本的には戦争のルール一覧に準じている。

主な相違点としては以下のものがあげられる

  1. 開催国の住民は独立派、反独立派のいずれかに属さねばならない。
    1. 反独立派は開催国の政府、およびすべての公的機関が属する派閥を指し、そうでない派閥のことを独立派と呼称する。
    2. 反独立派は独立派を「反乱軍」と呼称し、独立派は反独立派を「政府のイヌ」と呼称せねばならない。
  2. いずれの勢力が他方に経戦能力を失わせるまで試合を継続せねばならない。
  3. いずれの勢力も、外国に対し援助を求めることができる。
    1. 援助を求められた外国は、試合への参加を拒否する権利を有する。
    2. 一方の勢力へ援助を決定した国家は、他方および他方を支援する国家と戦争をする権利を有する。
    3. 独立派への援助を決定した国家は、独立派が勝利した後、独立派側のチームリーダーを傀儡化する権利を有する。
    4. 反独立派への援助を決定した国家は、反独立派が勝利した後、反独立派側のチームリーダーを傀儡化する権利を有する。

歴史[編集]

最も古い独立戦争の記録は、約46億年前に発生した地球独立戦争である。

その経緯はまったく不明ながらも、おそらくは外部勢力の干渉により、月は無事に地球からの独立を果たしたとされている。

種目一覧[編集]

砲弾投げ
古くは投擲機が活躍したが、近年では大砲や榴弾砲、ロケット砲、ミサイルなどが主に使われる。大型のものでは第二次世界大戦ドイツの使用した80cm列車砲などもある。
鬼ごっこ
空中戦とも言われる。戦闘機を使って弾やミサイルを撃ち合う。当たったら負け。
借り物競争
相手勢力の物資などを拝借してゴールを目指す。独立派が数的優位を保つルールであるため、反独立派が自由に仕掛けることができる。
旗揚げ競争
いずれかの勢力が任意の場所に自勢力の旗を掲揚する。他方はそれを何らかの手段で廃棄し、自勢力の旗を掲揚せねばならない。

使用される道具一覧[編集]

ピコピコハンマー、ヘルメット、野球ロボ。

主な独立戦争[編集]

関連項目[編集]

この項目「独立戦争」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)