現金

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「現金」の項目を執筆しています。

現金(げんきん)とは、主に重量感や、枚数で裕福感を楽しむことができる、紙、金属のことである。 裕福感をより一層高める為に、通貨としても利用できる。お金(おかね)とも呼ばれる。

現金の一般的な楽しみ方[編集]

扇子のようにして扇ぐ
暖炉に現金をくべる

枚数、重量が大きいほど、より高い裕福感を楽しむことができるとされており 様々な利用法が考案されている。以下の利用方法は特にポピュラーとされている現金の楽しみ方である。

湯船一面にばらまく
湯船一面に「現金」をばらまくことで、裕福感を楽しむことができる。
現金と同時に女の子を加えることもある。
扇子のようにして扇ぐ
「現金」をトランプのように持ち、何枚も重ねることで扇子のようにして仰ぐ。
明かりとして利用する
「現金」の一部を燃やすことで、周りを明るくする。その際、暗くて見つからなかったもの(おもに靴等)が見つかると高い裕福感を得ることができる。
燃料として利用する
やはり「現金」を燃やすことで暖を取る。昨今の原油高では現金を燃やしたほうが安上がりかもしれない。第一次世界大戦後ドイツでは大量の札束がになったので実際に行われていた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]