白瀬慧

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

白瀬 慧(しらせあきら)は、BPS バトルプログラマーシラセの主人公であり千葉県習志野市大久保に在住する実在の人物である本人twitter。 …と思われているが、これは番組スタッフの妄想がネット上にあふれ出た虚身である。

しかしこのような虚身が人々に影響を与えているのもまた確かなのだ。 記事作成のため俺はあえてあえて社会道徳をかなぐり捨てて見て見ぬフリをしなければ!!

この男が携帯電話でスーパーコンピューターを爆破したり、彼をお兄ちゃんと慕ってる幼女が勝手に部屋に入り込んだりするのもまた確かなのだ。この虚身においては!!

そう、これは超法規的措置!!

俺はこの非常事態のため一人の不幸な少女の人生を敢えて敢えて見て見ぬフリをするのだ。 あぁ、最低だ最低だ・・・、俺はなんて最低なアンサイクロペディアンだ。 ふるさとの両親よ、別れた女房よ、マイルドな性格の息子よ、再婚した巨乳美人妻よ、突然生まれた娘よ この秋月郁(かおる)の魂の選択を、笑わば笑えぇぇ!!

・・・見なかったことにしよう!  '`,、'`,、'`,、('∀`) '`,、 '`,、'`,、

人となり[編集]

香川県の名門白瀬家の出身。28歳。 一言で言うとヲタク。ギーク。コンピューターマニア。東京物理大学戦略ネットワーク研究室に在籍しているオーバードクターである。自称、バトルプログラマーシラセ(Battle Programer Shirase 略称BPS)。

だが、彼について特筆すべきは、自室に幼女が遊びに来る、ということである。

まるでニートなコンピューターマニアが白昼夢で作り出すような理想の自分像だが、それを狙った実在の人物を忠実に再現したキャラクター造形である。

趣味はねこみみ。好きな絵師はねこみみにみみずく先生。よく出没する先はみみけっと。バイト先の一階上は謎のサービス業「ねこみみにみみずく」。

実は白瀬慧氏とねこみみにみみずく氏が同一人物であるという噂がある。或いは彼は、白瀬慧氏の趣味嗜好(けものでねこみみでしっぽ)を具現化したイドの怪物なのかもしれない…

仕事の依頼方法[編集]

現金には興味がなく、古典PC基板や滅亡した規格品、アキバ系レアアイテムでのみ引き受ける。ひょっとしたら、日本刀(例 大包平 国宝)でも引き受けてくれるかも知れないし、13歳の誕生日前日までの美少女が「あ、あの…報酬は私で…」と言いながらおずおずと、スカートの裾をまくり上げたりすると、精悍な表情で「ひきうけましょう」と言うかも知れない。

必殺技[編集]

白瀬慧はバトルプログラマーであり、数多くの電脳技を持つ。

超法規的措置
秋月郁の目前で発動する技。天野美紗緒と連携した電脳技であり、秋月に幼児期のトラウマを回想させ、彼に「超法規的措置」を取らせる。
ダブルコンパイル(二重編纂)
なんだかわけのわからないすごい技。秋月の前では「ダブルコンパイル!」と掛け声とともに行ったがそのような必要はなかったようだ。携帯電話でスーパーコンピューターを破壊することができる。
メテオリック・スリーシスターズ(流星の三姉妹)
複数の人工衛星を同時にクラックして任意の地の任意のポイント上に落とし(この場合は三機)、物理的破壊を実行する。姉妹技として、メテオリックナインシスターズ(モルガン・ルフェからの引用)と言う技も存在し、数が増える事によって破壊力が増し、無人島レベルの対象物を消滅させる事が出来る。よく考えると個人がこんな技を持っていると国家戦略的にやばい。
情報大海嘯(データーポロロッカ)
大容量のデータの流れ(スパムメールや、タシロ砲など)を瞬時に逆流させて発信元のマシンを再起不能にする技。主にダブルコンパイルと併用される。
情報圧壊(インフォメーション・プレッシャー・デストラクション)
電子情報戦における技で、現実世界における機雷に相当するデータートラップ。記録媒体に記録されているデータを極限まで圧縮したメモリー空間を構築し、敵対者がそこにアクセスする事で敵対者のマシンやその環境を物理破壊する殺人技。柚木頼子中佐のマイクロウェーブバスターウイルスに相当する。また、データを更に圧縮する事でメモリー空間内に情報特異点を創出する事によってデータ事象の地平面を現出させ、周辺(マシン内なのか、その一帯なのかは不明)のデータを情報重力によってデーターのみならず、現実空間をも飲み込み、情報潮汐力によって素粒子レベルで破壊させる技、「シラセ・ブラックホール」という技があるらしい。おそろしやおそろしや。
影縫い(シャドウ・トラップ)
相手に膨大な量のメールを送りつけ、その処理に忙殺させる電脳技。相手をコンソールの前にくぎ付けにしてしまうため、ジャパンの古代妖術の一つにちなんで名づけられた。
シャウトスクリーン(恐怖の銀幕)
相手のディスプレイに不気味な画像を表示し叫び声の音声を鳴らす。精神的ダメージは計り知れない。
官能的な指使い
川原砂姫を悶絶させることができる。一説によると、天野美紗緒はこの技の虜になったため、献身的に白瀬の世話をしているらしい。

世間への影響[編集]

彼にあこがれてプログラマーを目指す気の毒奇特な若者が存在する。 彼らが世間に出る前にプログラマーの職場待遇が改善されることを祈りましょう。


将軍様の肖像.jpg 偉大なる将軍様はこの記事白瀬慧内容に満足していないことを表明し、更なる内容の充実と加筆を指導なさいました。人民はみな進んで加筆作業を進めることにより、この記事は更に良いものになることでしょう。 (Portal:スタブ)