相原駅

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

相原駅(あいはらえき)とは、JR横浜線の駅であるが、神奈川県にあるのか東京都にあるのかよく分からない町田市の一番西にある駅である。そもそも町田市にあるのかどうかも疑問視されている。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「相原駅」の項目を執筆しています。
相原駅

概要[編集]

隣の橋本駅が横浜線と相模線、そして京王相模原線との接続駅として賑わいを見せているのに対し、この駅はひっそりとしている。これは、橋本駅が明らかに神奈川県であるのに対し、当駅は良く分からないからだ。(いわゆる県境。将来的にここは神奈川県になる予定。)

駅周辺[編集]

単純に何もない。厳密に言うと、あの地の果てにある大学があったり、東京家政学院があったりして、そこへ通う学生で賑わうこともある。所在地は一応東京都町田市だが、町田市中心部へ行くには、一旦神奈川県に入らなければならない面倒な路線である。将来的には神奈川県相模原市町田区となる予定で、駅前を中心にバス路線を開拓する計画があり、西口側は区画整理を進めている。

バス[編集]

駅を出ると、バスロータリーが目の前にない事に気付く。実は、駅入り口から数十m先にかろうじて視認できる「相原」バス停がこの駅へのアクセスである。かなちゅうによって運行されている。

バス停を含め駅周辺に何もないのはその寂寥感あふれる景観を守るためであり、実際大きな道路は造られていない。そのためgoogleストリートビューでも相原駅を発見することはできないが、これも景観を守る弊害としてやむを得ないことであり、決してgoogle八分に遭ったわけではない。

利用客[編集]

東京家政学院や地の果てにある大学があるので、学生の利用が比較的多い。その他は検閲により削除

Domokunyellownbackground.jpg この節はうろ覚えで書かれたものです
誰か、の代わりに僕の記憶の穴を埋めてください。(Portal:スタブ

駅構造[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「相原駅」の項目を執筆しています。

この事については絶対に語ってはならない。なぜかというと検閲により削除だからです。

Gomen.jpg この「相原駅」に停車中の電車は、現在運転手がいないため発車できません。運転して下さる乗務員を求めています。 (Portal:スタブ)