神戸駅

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

神戸駅(こうべえき、Kobe station)は、兵庫県神戸市中央区にある4つのJR西日本の中で、一番兵庫区に近い場所にある駅である。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「神戸駅 (兵庫県)」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「神戸駅」の項目を執筆しています。

三ノ宮駅と比較[編集]

県庁所在地名駅だが、兵庫県で一番利用客が多い駅は、2駅東隣の三ノ宮駅である。とはいえ、一応兵庫県でその次に利用客が多い駅ではあるのだが、その印象は薄い。その三ノ宮駅と比べて、路線はあまり密集していない。とはいえ、一応2本も接続路線があるのだが、その印象は薄い。特急列車は、はまかぜだけは一応停車するが、その印象は薄い。しかし何故か、スーパーはくとの方は停車しない。その理由はお察し下さい。ちなみに、三ノ宮と明石には両方とも停車する。いっそ三ノ宮駅を神戸駅に改称して、神戸駅を湊川駅(そういえば神戸電鉄にあるなあ)か西神戸駅(なんだか西区みたいだなあ)かハーバーランド駅(横の駅はそういう名前だなあ)に改称したほうがいいかもしれない。まあ、いずれもすぐ西隣の県名駅である兵庫駅とか、滋賀県の県庁所在地名駅である大津駅とかと比べたら遥かにマシだが。

5番線まである[編集]

神戸市のJR駅で唯一、5番線まである駅ではあるのだが、その印象は薄い。(あれ?そういえば兵庫駅も5番線まであったっけ?忘れちゃってたよ!)ただし1番線は、平日の朝ラッシュ以外は使われていないどころか、中に入ることさえもできないので、ご注意。ただしここには、時々珍しい列車が停車することがあるので、鉄道ファンにとっては巡礼地となっている。残念ながらその時は中に入ることができないため、その列車に触ることはできないので、ご注意

東海道本線と山陽本線の境である[編集]

東海道本線の終点であり、山陽本線の起点ではあるのだが、乗客にとったらその印象は薄い。普通電車ですらここで折り返す電車はほぼ皆無に等しく、快速および新快速に至ってはほとんどが姫路・網干・播州赤穂のどれかまで乗り入れるので、事実上の東海道本線の終点は、その3駅のどれかとされている。事実、大阪駅から姫路駅までをJR神戸線と称されている。その理由はお察し下さい

横には2つ駅がある[編集]

北と南には、それぞれ1駅ずつ別の鉄道会社の駅があるのだが、その印象は薄い。ただし、名称はそのまま神戸駅ではない。ちなみにどちらを使っても、三宮に行くことができる。

高速神戸駅[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「高速神戸駅」の項目を執筆しています。

神戸駅のすぐ北にある神戸高速鉄道東西線の駅。ただし、すぐとは言っても少し離れているため、地下道を数分歩かないとここにはたどり着けないので、ご注意。事実上の阪急神戸本線阪神本線の分岐駅であるが、それぞれの2つ東隣まで神戸高速鉄道の路線であるので、ここで乗り換えると三ノ宮駅で乗り換えるより120円余分にかかるので、ご注意。西に行けばそのまま山陽電鉄本線に入ることができる。ただし、神戸電鉄に乗り換えるには西隣の新開地駅まで行かなければならないので、ご注意

ハーバーランド駅[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ハーバーランド駅」の項目を執筆しています。

神戸駅のすぐ南にある神戸市営地下鉄海岸線の駅。こちらは高速神戸駅と違い、ほとんど離れていないため、わざわざ数分も歩く必要はない。ただし、残念ながら駅名には神戸という言葉は入っていない。その理由はお察し下さい。ちなみに神戸市営地下鉄はあるが、こちらに乗り換えても、三宮でもう一回乗り換えないと、新神戸には行けないので、ご注意

関連項目[編集]


Gomen.jpg この「神戸駅」に停車中の電車は、現在運転手がいないため発車できません。運転して下さる乗務員を求めています。 (Portal:スタブ)