立川北駅

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

立川北駅(たちかわきたえき)とは、東京都立川市にある多摩都市モノレールの駅である。立川南駅とは0.4キロしか離れていないため、同じ駅としてみなされている(そのため他駅からすると運賃も同一)。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「立川北駅」の項目を執筆しています。

駅構造[編集]

立川南駅と同一の駅のため使っている設計図も同一のようで、間違い探しの達人でも違いが分からないほど隣駅と構造が似ている。それは内外一貫しており

JRの立川駅とはデッキで結ばれている。だがこのデッキ、屋根の類の物は全く設置されていないため、傘を持っていない時に雨が降ると走る破目になる。また雨上がりの時などは真上を通るモノレールから大粒のDHMOが頭、首筋目がけて落下してきて、そのDHMOの組成を考えて吐きそうになる。

という点までもが同じ。ただし南駅の欄でも述べているように

こちらの駅の方が吐き気をもよおすゾーンが南駅より21メートルあまり短い(南駅49メートル、北駅28メートル)。もちろんこのゾーンを抜けてもひさしなどという洒落た代物を期待してはならない。

とのこと(少しだけ修正)。

のりば[編集]

1 多摩モノレール線 玉川上水上北台方面
2 多摩モノレール線 高幡不動多摩センター方面

駅周辺[編集]

  • JR:立川駅  中央線南武線青梅線が利用可能。
  • ルミネ(立川駅ビル) JRが張り切って駅ナカを作っている。そのため人が多すぎてカオスとなっている。
  • 伊勢丹立川店 出入り口がやたら沢山あるデパート。
  • ファーレ立川(再開発地区) 立川飛行場跡の敷地の再開発計画の本拠地。しかし数年間野原のまま変っていない。
  • 高島屋立川店 伊勢丹と区別がつかない。
  • ダイエー立川店 こんなのあったっけ?
  • 立川モディ(旧丸井立川店) 丸井が撤退したのをいいことに乗り込んできた。
  • 国営昭和記念公園 だだっ広い基地改造公園。公園の形が基地そのもの。

歴史[編集]

これだけ。

隣の駅[編集]

多摩都市モノレール
多摩都市モノレール線
高松駅 - 立川北駅 - 立川南駅

その他[編集]

頭の固い自称専門家集団では、

「本来この駅はJR立川駅の直上に設置されるはずであったのが、地元の商店街が駅前を素通りされることを恐れて頑強に反対し南北に駅を設置させたため、乗り換えは不便になってしまった。」という説があるが、元々そのような計画は存在せず、当初からこの場所に計画されている。地元商店街が頑強に反対したのは、当初計画では立川南駅の設置がなく、「北口にしか駅がないのは南北格差を助長する」という理由である。

とか書いてあるが、これは立川市役所による「立川市民がどれだけ親切か」ということを証明するための作り話である。実際のところ、住民は何も言っておらず、多摩都市モノレールとしても費用を削減するため一駅で済ませたかったのだが、立川市役所が「立川をさらなる繁栄へ導くため2駅にしろ」といって止めなかったため、仕方なく北と南に分けた。しかし多摩都市モノレールは実際は一駅だと今でも思っている。

関連項目[編集]

Gomen.jpg この「立川北駅」に停車中の電車は、現在運転手がいないため発車できません。運転して下さる乗務員を求めています。 (Portal:スタブ)