素直ヒート

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

素直ヒート(すなおひーと)とは、萌え要素分類における新ジャンルの一つである。震えるぞハート! 燃え尽きるほどヒート!といった具合で、端的に言えば暑苦しい。

なおここでは対極に位置する素直クールについても言及する。

素直ヒート[編集]

概要[編集]

ツンデレ素直クールといった代表的な萌え要素が確立していく中で誕生したキャラクター像である。最初から素直クールの正当なライバルだと位置づけられていたのだが、どうにも空回りしている。

他の萌え要素と同じく明確な定義は存在しない。ただ、一般的には、自分の思ったことや感情をすぐに表に出すこと(=素直)、とにかく熱血なこと(=ヒート)が重要な因子だと考えられている。また、とにかく声が大きく、感情優先とも認知されている。

一時期流行したが、最近は廃れてきている。元々ツンデレや素直クールといった要素とは違い、作品で使われる頻度が少なかったことが大きい。

おおよその要素としては、告白の時、

うおぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!

私はあぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!

お前が好きだあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!

大好きだあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!

……こういうことである。熱い。うるさい。耳元で大声出すな。

つれないなぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!

だがそれがいい!!!

ああ、そう。……勘弁してくれ。

代表例・種別[編集]

女性よりも男性に多い。むしろ、素直ヒートに分類される女性キャラが本当にいるのかも疑わしいという説がある[要出典]。また、ただの熱血漢は素直ヒートとは別なため色々と難しい。

  • ドモン・カッシュ - 素直ヒートの草分け的存在
  • グラハム・エーカー - ヤンデレも混じっているが、概ね素直ヒート
  • カロリ - 女性キャラは、ここまでマイナーに遡らないとなかなか存在しない。ていうか誰?
  • 九頭竜もも子 - 最近の作品かつそれなりに有名なところではこの子か。少々ヒート分が弱い気もするが…
  • 関口伊万里 - スパイラル 〜推理の絆〜の外伝作品、スパイラル・アライヴの(元)主人公。 その言動といいアホ毛といい、まさしくスレ発祥の素直ヒートそのもの。 シリアスな場面も感動の空気もラスボスも全て吹っ飛ばす稀有なヒロインである。
  • 野田恵 - ヤンデレのほうが強いが、一応素直ヒート
絶望した!!.jpg 書くべき情報が多すぎて絶望した!!
そこの忍耐強いキミ! 私の代わりに私の思想を広めてください。
なに書けばいいのって?・・・それは言わずもがな。(Portal:スタブ

素直クール[編集]

ライバル的な属性とされているが。素直さは同じだが、こちらは冷静で理論的、理知的。 告白の時も冷静沈着な事が多く、色々と周囲を困惑させる。

代表例・種別[編集]

時々、ツンデレと混同する人がいるがツンデレは他者を跳ね除けて、素直クールは他者を受け入れると言う大きな差がある。

  • 黒神めだか(めだかボックス)作中ではツンデレと言われているが、誰に対しても愛情表現を行なうためツンデレではない。(むしろある意味で素直ヒートとも言える)

関連ジャンル[編集]

Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「素直ヒート」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。


この記事はお前の熱いハートを必要としている!!!!!!我こそはという者は加筆・修正という名の魂を叩きつけてくれ!!!!!!!!!!!! (Portal:スタブ)