終点厨

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「終点厨」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。
「ずっとアイテムなし終点一択じゃあ流石に飽きてくるよ」
終点厨 について、マリオ

終点厨(英:Final Destination Kitchen)とは、大乱闘スマッシュブラザーズXにて発見された新種の病気、そして数の暴力のことである。

概要[編集]

Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「終点」の記事を執筆しています。

主にWi-Fi対戦における「おきらく乱闘」や「チームバトル」でその患者を目撃する事ができる。終点(英名:Final Destination)とは、64版の第一作からある、ギミックといえるギミックが何もない平面のステージである(ただし対戦のステージで使用できるようになったのはDXからである)。

一つのステージとして見ればそれなりに面白いステージである。だが旨い料理も毎日食えば飽きるというもの。毎回終点で戦っては、面白いステージも面白くなくなるものだ。

「おきらく乱闘」や「チームバトル」はランダム対戦である。ステージは参加者が自由に選び、参加者が選んだそれぞれのステージの中から勝手に選ばれる。このシステムは多数決制で、複数の参加者が同じステージを選んでいる場合は、必ずそのステージが選ばれる。

それをいいことに終点厨は、揃いも揃って終点のみを選ぶもんだから、もう毎試合必ず終点が選ばれてしまう。これは問題である。他のステージで楽しみたい一般的なプレイヤーにとって、こう毎回終点が選ばれてはたまったもんじゃない。終点厨の数は全国でかなりの数を占めており、4人集まればたいてい2,3人が終点厨で、そこがゲームの終点でもある。一方4人とも終点厨の場合天国である。

ちなみにディレクターである桜井政博は「終点のアイテムなしでの乱闘」はあまり好きではないと断言[1]した。 せっかく多彩なステージやアイテムを作った製作者側の立場で考えれば桜井氏がそう断言するのは当たり前なのだが、終点厨は桜井氏のことを校長先生か何かだと思っているので気づかない。

終点厨の特徴[編集]

  • スマブラを格ゲーと勘違いしている(大体これが元凶)
  • ステージ選択画面で、画面を見て意識しなければ終点以外を選ぶことができない。
  • ランダムステージスイッチを終点以外OFFにする。つまりステージ選択画面でスタートボタンを押すだけで終点が自動的に選ばれる。
  • 終点以外のステージになると抜ける。
  • 本当はストック制をやりたいと思っている。
  • 「終点=真剣勝負」という定義を信じてやまない。
  • 「終点=公平なステージ」と思い込んでいる。むしろ明確にキャラで得手不得手が出るステージなのだが。
  • 普段終点でしか戦わないため、終点以外のステージでは反吐が出るほど弱い。
  • 「すま村」や「戦場」といった特にギミックのないステージさえ選ばない。
  • そもそも終点でもそんなに強くはない。というかギミックによる助けどころか段差すらない平坦なステージなのでむしろボッコボコにされる。
  • 「真剣勝負にアイテムは不要!」という勝手な思いこみからアイテムを出さなくする。だから乱闘なのにアイテムがないため盛り上がりに欠ける。
  • ステージギミックやアイテムを活用するのも勝負のうち、なんて考えは無い。
  • なんか子供みたいにキレやすい。そして頭が悪い。
  • 一方で、都合が悪くなると急にクールを装って「たかがゲームに熱くなるなよ」などと言い出す。そのため終点厨以外とは絶望的に相性が悪い。
  • ステージギミックやアイテムで逆転負けするとあり得ない位キレる。そして終点厨化が加速する。
  • スマッシュボールはいる!スマッシュボールはいる!

ある患者の日記[編集]

・2018年12月7日
今日ついに大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALを手に入れました。
あのスマブラの最新作だから楽しみです。

・2018年12月11日
Wi-FI対戦のおきらく乱闘をやってみました。ステージはずっと終点でした。
みんなとっても強かった。

・2019年1月14日
Wi-Fi対戦のステージは必ず終点。いい加減他のステージもやってみたいな。
もう終点選ばないでほしいな。

・2019年1月25日
最近終点以外ではあまり戦えない事に気がつきました。
毎日Wi-Fi対戦で終点で戦ってるから、終点以外のステージではなかなか上手く戦えません。

・2019年2月9日
今日ついに自ら終点を選んでしまった。どういうことだ・・・こいつは一体!
自分でも分かるんだが・・・他のステージより全然動けるんだ。
俺には分かる・・・俺の動かす[[カービィ]]がピンピンだぜ。でも対戦成績はあまり変わらなかった。

・2019年2月14日
今日はずっと終点を選び、すべての戦いを終点で行った。あまり勝てなかったがな。
終点以外を選ぶ奴は外道だ。ちなみにチョコはもらえなかった。

・2019年2月25日
だぁぁぁ!クソがっ!終点以外選ぶんじゃねーよ雑魚!
終点以外のステージは真剣勝負の微塵もないクソステージだ!
そんなお遊びステージはオフでやっていろよ!

・2019年3月1日
※鳥肌注意
●
┠───┐アーリババー イーディーフー スイヘイヘー
┃  ● |  アジジージジハーリー
┠───┘     アーリババー イーディーフー スイヘイヘ
┃                   アジジージジハーリー
                        ※終点BGM
全てのスマブラ族に・・・

・2019年3月15日
ヒャッハー!今日も終点選び続けて終点で戦いまくりだったぜ!
終点サイコォー!支点力点しゅうてーん!アヒャヒャヒャ!!!

この患者から任天堂スイッチ本体とスマブラSPECIALを取り上げたところ、3日後に終点BGMを歌いながら死亡した。 このように終点厨には、感染する可能性があることが分かる。

一度感染・発症したら治らないのではないかという説もある[要出典][誰によって?]が、「治ることの証明」はやさしいでも「治らないことの証明」はゲキむずなのであくまで噂のままである。

感染しそうになったら[編集]

乱闘なので誰が逆転をしても不思議ではないので、「絶対に勝ちたい」という気持ちを捨ててみましょう。 そうすればいかに終点オンリーがつまらないか、ニューポークシティが不要か、75mが遊び心を入れすぎているかが分かるでしょう。

その後[編集]

2014年5月20日をもってWiiの「ニンテンドーWi-Fiコネクション」がサービスを終了し、終点厨の感染拡大はとりあえず収束した。

そして次回作「for 3DS/Wii U」では「ガチ部屋」と呼ばれる終点厨隔離病室が用意された。 「ガチ部屋」と名付けられたのは、そう呼んでおけば終点厨が安心して入院してくれるからという      

さらに終点厨にも色々なゲームの世界観を楽しんでもらうという思いやりから、あらゆるステージを高低差無し・ステージギミック無しの状態にする「終点化」機能も追加された。が、「エンジョイ部屋」は馴れ合いの巣窟となり、ギミック、アイテムの強さからユーザーの半数がガチ部屋に行ってしまった。

さらに時は過ぎて次回作「SPECIAL」では「おみゃーらあ、せめて『戦場』くらいは使ってちょーせ」などとストレートにはさすがに言えないので「戦場化」機能が追加されることが校長先生のように優しくアナウンスされた。 そして治療中の終点厨のリハビリテーション用に「ステージがおとなしくなる機能」も実装されるらしい。

近年[要出典]では「スマブラを所有すらしていない子供が攻略サイトやニコニコ動画から終点厨に感染した」などという感染例が挙げられている[要出典][誰によって?]。 「実際にプレイすることとプレイ動画を見ることは違う」として医学関係者[誰?]からは認められておらず「友達の家でプレイしたときに感染した」とする説が有力である[要出典]

関連項目[編集]

にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「終点厨」の項目を執筆してくれています。

脚注[編集]

  1. ^ 『ニンテンドードリーム』2008年7月号の桜井インタビューより。そもそもこの作品を作るにあたり格ゲーにアイテムやステージなどの乱戦要素を追加した人という解釈も出来るので、乱戦要素なし続きに嫌気が差すのは当然である。
Ronjeremy mario.jpg このゲーム「終点厨」には、致命的なバグ・不具合が含まれています。このままでは発売できませんし、仮に発売しても非難の嵐となるでしょう。発売を延期してでもデバッグに参加して下さる開発者を求めています。 (Portal:スタブ)