美少女アニメ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

美少女アニメ(びしょうじょ-)とは、見目麗しい女子たちを見苦しい男子たちに大量に見せ続け、日本の少子化に貢献する悪しき文化のことである。

概要[編集]

出演者の例。スカート丈はこの連中ですらまだ長い部類に入る。
視聴者層

大まかに「美少女アニメ」とは何か、といえば、巨大な眼の10代の女子の登場を売り物としているアニメの事を指す。本来アニメとは10代くらいの視聴者層向けに作られており、そうした視聴者層にマッチしたキャラクターがメインの登場人物となることが多い。故に、自然と主人公ヒロインに類する主要キャラはその辺に留まり、(ギャグアニメでないのならば)ブ男ブスのドタバタを見ても何ら感慨深くない、むしろ苦痛になるということでそれなりに容貌の整ったキャラクター造形がなされるだろう。清少納言だって「枕草子」に「見苦しきもの。ブスとガリガリ男の昼寝」とか書いていたんだから間違いない。

そうして整えられたお膳は大体どれも同じながら、シナリオや演出よりも「とにかく見目麗しい若い女子がいる」ことを看板に掲げたものが登場する。哀しいかな、それが美少女アニメである。美少女アニメとは、食事で例えるなら「味」よりも「見た目」、この記事の初版を書いてる2018年風に言えば「インスタ映え」を真っ先に重視したものと言えよう。

ああ、言いたいことは分かっている。インスタ映え一点張りの料理の中にも美味いものはある。だが、問題なのはそこを重視しすぎている点である。

見栄え一点重視のアニメになれている視聴者層は、最早それなしでは見向きもしない。「美人は3日で飽きるが、ブスは3秒で飽きる」とは言うが、彼らは吊るされた美しいルアーには食いつくものの、汚らしいゴカイやミミズには絶対に食いつこうとしない。かくして彼らは紙に書かれたに過ぎない「オンナノコ」にお熱を上げ、1兆円積んでも自分のためにお茶一つ淹れてくれない紙に書かれた絵に狂喜乱舞することとなる。作り手側も魚がジャンジャン釣れると知ると調子をこき、そればっかりに傾倒する。こうして美少女アニメは「美しい事」「可愛い事」が、少年漫画における「強い事」のようにインフレしていき、とうとう視聴者層はそれ「しか」食わなくなる。

さてここで改めて考えてみよう。ゴカイやミミズは食ってみればうまいし、暴れるかもしれないが針を引き千切って飲み込めば腹は膨れる。第一、水中にも探せばいる。一方、ルアーは見た目は美しいがまずいどころか飲み込めば窒息死するだけ。果たしてこれは何を表しているだろうか?

…もう言わずともわかるだろう。こうして愚かな魚たちはクソの役にも立たないルアーを追いかけまわし、どんどん生存競争から外れて絶滅の一途をたどっていくわけである。そうしたバカな魚が無限に取れるような状態ならまだしも、魚自体が希少化している今においては、生態系を破壊している一因にまでなっているってワケだ。


…え? 美少年アニメはどうなのかって? そこまで責任取れねーよい。

分類[編集]

なお、ここに挙げる実例は一々全部上げていてはきりがないため、赤リンクの作品は自重するように。

黒一点・圧倒的男不足型[編集]

美少女アニメに登場する野郎と美少女のキャラデザの違いがよくわかる例

昨今まで美少女アニメの主流だった一派。野郎(大抵イケメン)一人に美少女たちが大挙してスターのオッカケの如くメロリンコになり、野郎は不平不満を漏らしてばかりいるという、どの年の深夜アニメでも2割くらいを占めるアレである。この手の作品は申し訳程度に野郎を数合わせとして出し、便宜上の男女同数雇用を果たしているものもいる[1]が、制作サイドが売りにしているのはあくまで美少女であり、野郎はどんなにかっこよくてもその添え物に過ぎない。

この手の作品は少年誌・青年誌に掲載されている漫画や表紙からしてヒロインドーン!なライトノベル、又は完全に開き直ったゲームを原作としている場合が多い。勿論、90年代から脈々と続く、パッケージ一本釣り型のOVAやオリジナルテレビアニメもあるっちゃある。

代表例

美少女動物園型[編集]

推奨される登場人物の例

添え物に過ぎない野郎を丸ごとオミットし、少女だけで構築された空間を作り出すタイプのアニメ。後述する女性対象型とは異なり、ハナから男性向けを対象としているため、現実とは乖離した都合のよいエロと萌えを放出する。大きく分けて「ねこ」「うさぎ」「ことり」などの可愛い動物を見て和むタイプと、「ライオン」「タカ」「シャチ」などが殺し合う様を見て楽しむタイプの二つがある。どちらにせよ、「人間」は邪魔になるため飼育員以外は立ち入りを禁止している場合が多い(0ではない)。

代表例
★和み型

この手の作品はひらがな4文字であることが多い。なぜだろう?

★激闘型

一点豪華主義型[編集]

美少女の群体を萌えの対象とする美少女アニメの中でも最もピーキーな属性のアニメであり、美少女「たち」ではなくたった一人のヒロインに全部魅力を集中するタイプの作品。この場合、もう「動物園」ではなく、「凄いかわいいペットがいる庭」であるが、その「ペット」が大事なのであって「」はどうでもよいのである。どうでも。

代表例

女性対象型[編集]

厳密に言うと今まで上げた男性向け作品とは一線を隠す存在であるが、どのみち裏街道では同じ扱いを受けているんで入れておく。

この手の作品は女児、またはそれが成長した少女や女性をターゲットにした作品である。従って主人公は、100%に近い確率で美少女である。周囲を取り巻くキャラも若い女性であることが多く、男性は完全に脇役である。こうした作品に野太いお友達がたかり尽くす光景は見ていて痛々しいが、男児・少年向けもほぼ同様の憂き目に遭っていることを考えると、一定の年齢を超えると異性にしか目が行かなくなる辺り動物としての限界を感じなくもない。

代表例

特色[編集]

Walkingmonkey.jpg
独自研究:この記事や節の内容は独自研究であるとする見方もあるようですが、ここアンサイクロペディアで笑いを取るためには自分のアイデアを記事に注ぎ込む事が不可欠です自己言及的なページにならない程度に我が道を突き進んでみてください。
  • 女性キャラの目がテニスボールほどの大きさで、まつ毛がマッチ棒が載る程長く、顎は人を刺し殺せそうなほど尖っている。
    • しかし少女漫画に比べると目のハイライトは簡略化されている(所謂少年漫画風)。
  • 頬や唇が不自然にテカっており、寝ている時でも薄化粧しているような顔。勿論、作中で化粧には一切触れない。
  • 女性は見目麗しい者以外いない(明確なギャグキャラを除く)。モブであっても。
  • 母親は決まって美人であり、産後の体型が結婚当時と全く変わらない。
  • 主人公は男性であれ女性であれ、1m先の人の声も聞き取れないほどの難聴である。
  • どんな変なコスプレ衣装も1日あれば入手できる。
  • 登場人物は男性にしろ女性にしろ、ブラジルの密林に住むの羽のような髪色をしている。
  • 女性キャラは身長(cm)から体重(kg)を引いたら100~110は確実に残る。身長が170㎝以上だと120以上残る。
  • アメリカ人とは金髪で碧眼で巨乳な存在であり、中国人とは黒髪を結んだ巨乳な存在である。
このような格好で通学しても学校側は文句を言ってはいけない。
養護教諭はこのような人物が推奨される。

校則[編集]

  • 制服のスカートは膝上20㎝以上でなければならない。
  • 制服の生地は新聞紙以下の厚さが推奨される。
  • 制服の靴下は自由とする。最悪履かなくてもよい。
  • 女子生徒は尻の形状が全部見えるほど薄く、布面積も出来るだけ小さい下着を履かねばならない。
    • 男子生徒は美少年であればビキニパンツが推奨される。
  • 学費及び教育水準は、理事長及び校長の親戚や、有名企業の経営者(都心が舞台の場合)や地元の有力者(地方が舞台の場合)といったリッチな家庭の子女と、食うにも事欠くような貧乏人が同じクラスに回されても誰も不審に思わない程度の物でなければならない。
    • セレブな生徒は、引き連れている執事メイドは未成年であることが推奨され、出来る限り同じ学校に通わねばならない。
  • 双子は同じクラスに入れなければならない。
  • 出来る限り授業時間を短くし、祝日や記念日は全て休みにしなければならない。
  • 主人公は絶対に側の席に配置されなければならない。
  • 部活動はどんなに適当な活動しか行われないものであっても、美人教師が顧問に就き学園側は無条件でその存在を認めなければいけない。
  • 生徒会には見目麗しい女子生徒を絶対に入れなければならない。
  • ボーイッシュな女子生徒は、必ず後輩女子からラブレターを貰わねばならない。
  • 保健室の先生は若い美女でなければならない。
    • 校医も兼ねていなければならない。
  • クラスで一番お転婆な少女は、絶対にツンデレでなければならない。
  • 女子生徒たちはケンカを行っても次の話までで和解しなければならない。
  • 文化祭の劇では確実にハプニングが起きねばならない。

エロのインフレの例[編集]

  • 衣服がすぐ濡れる、破れる。
  • ブラジャーを付けていても先端が不自然に尖ったり生き物が入っているかのように揺れる
  • 着替えの際には必ず(自他問わず)乳を揉む奴が出てくる。
  • ウルトラマン怪獣の戦闘シーン並みに下からのアングルが増える。
  • 全然本筋と関係ないプール遊びやミスコンが入る。
  • DVDでアーン♥♥を解放する名目で、やたら入浴シーンなどが増える。
    • 変な光や煙が入る。
    • 入浴時には巨乳キャラが別のキャラに揉まれ、男風呂に聞こえるような大声で驚かれる。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

脚注[編集]

関連項目[編集]


Natsuiro.jpg このアニメ「美少女アニメ」はまだかんたん作画のままです。
作画修正をしていただけるスタッフを募集しています。 (Portal:スタブ)