群馬県の山中

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「群馬県の山中」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「群馬県」の項目を執筆しています。

群馬県の山中(ぐんまけんのさんちゅう)とは、その名の通り、群馬県のことである。近代に入ってからは新聞テレビ等で頻繁に名前が出てくる人気スポットである。

概要[編集]

関東地方の北部に位置する群馬県は、県都・前橋市、商都・高崎市、織都・桐生市等を結ぶ線より南東部に限っては関東平野の北端であるため、平野が広がっている。しかしそのほかの部分は全体的に山が深い地域であり、人口も少ない。このため群馬県の山中は「人が少ない」・「首都圏から程よく離れている」等の理由で一部の人たちにはカルト的な人気を博している地域である(埼玉県の山中もそれなりに人気であるが、後者の理由からこちらのほうがより人気になっているのである)。特に山の中に位置している自治体としてみなかみ町や片品村や上野村が上げられる。しかし上野村は日航ジャンボジェット機墜落事件の場でもあるため、畏れ多く思う人も多いのか、あまり人気の場所ではないようである。これらの市町村では林業が昔盛んであったが、現在は少子高齢化で林業を営む人が激減し、使われることのなくなった林道が多く存在することが人気の要因である。

群馬県の山中で人気の行為[編集]

典型的な群馬県の山中。

様々なものの投棄[編集]

エロ本隠しのグレードアップバージョンといえないこともない。

産業廃棄物
「とりあえず土地は腐るほどあるから捨てちゃえ!!」ということで捨てられる。ただ大型のダンプカーが何台も通るとさすがに人の少ない地域でも怪しまれるのか、ばれることが多いようである。ばれた場合は、責任をもって廃棄物を掃除しなければならない。
家電製品等の粗大ごみ
家電リサイクル法によって、家電を廃棄する際にはお金がかかるようになったため、様々なものが捨てるようになった、だがよく考えてほしい。群馬県の山中までの往復のガソリン代と、廃棄代のどちらが高いのかを・・・山道が多いからガソリンをよく食うぞ~。つまり、こういった行為は「骨折り損の草臥れ儲け」であるというしかない。
人体
生体死体かかわらず捨てられる(後者のほうが圧倒的に多いのだが)。テレビで群馬県が紹介されるときはこれがらみが多い。なお、隠し通すにはかなり都合がいいようであり、死体がばれるのは犯人逮捕された後のことがほとんどで、いずれにせよ、いつかはばれる運命である。なお、意外と893の方々はあまり利用することはない。どうやら自前の産業廃棄物処理施設なんかをもっているケースが多・・・おや、こんな時間に友人の訪問だ。
自分自身
人と出会うことが少ないため邪魔されずに色々と行うことができる。少なくともの中で練炭自殺の場合、数日間は確実に発見されることはない。また、山林の中に少しでも入ったところで自殺すると、青木ヶ原樹海と違って定期的な山狩りが行われることがないので、半永久的に見つかることはない。なお、斜面が急な場合が多く、道も悪いので、自殺を行う前に死んでしまうことも多いようで・・・
革命の同志
上記「人体」と重複するが、1972年妙義山という言葉に反応する人も多いはずである。人はこれを山岳ベース事件と呼ぶ。記憶にない者は、朝日新聞をはじめとする左翼系マスコミの思想統制の犠牲者である、とネットウヨは主張している。

違法なカーレース[編集]

往来の少ないのを良いことに、豆腐店やガソリンスタンドの店員達が上毛三山を中心に夜な夜な違法なカーレースを繰り広げることでも知られている。

激しいレース・バトルを繰り広げていることは、あちこちに急ブレーキ跡が付いていたり、ガードレールがベコベコに凹んでいたりすることからも分かる。当然の帰結として、交通事故も発生しているが、事故処理をする人々は「仕事を増やすな」と大変怒っている。そこで店員達が集まりやすい道路には、カーブの直前にわざと凸凹を作るなどの強硬策に出た。店員達はともかく、一般の観光客には迷惑でしかないため、物議をかもしたりかもさなかったりしている。

色々な取引[編集]

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

問題点[編集]

群馬県の山中の道

上にも書いてある通り現在この地域は過疎化が進んでおり、山林や林道の荒廃が非常に進行している。そのため使用不可能になった林道が多く、上記のことができる場所は徐々に減りつつある。群馬県の山中の価値を高めるためにも、更なる管理が必要となってきているだろう。

関連項目[編集]


執筆の途中です 投稿者のあほどもえ
群馬県の山中」のだいじななぶぶんはあづかった。このきじを加筆・訂正しろ。しなければ、怪人21面相が飲んどる青酸ソーダいれたる。    (Portal:スタブ)