聖少女領域

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
ジャケ画
「白馬の王子様なんか信じてるわけじゃない〜」
聖少女領域 について、宝野アリカ

聖少女領域(せいしょうじょりょういき Domain of Holy Girl)とは、2005年10月26日に発売した大人気の国民的アニメローゼンメイデン』の主題歌でALI PROJECTが提供したシングル三部作、「薔薇乙女」シリーズの第二部。また、アリプロ史上最も売れたシングルでオリコン最高第6位を樹立した。ここではついでに他の2作も紹介する。

概要[編集]

この「聖少女領域」とはゴスロリ好きで有名な魔女がわざわざローゼンメイデンの為に書き下ろした曲で、キャッチーな曲でありながら、アリプロらしいラウドな楽曲として広く愛され、その結果新規ファン(気持ち悪いファン)を開拓できた。また、PVは二種類あり、一つはローゼンメイデンのOPにも使われた真紅主演の映像と、もう一つは宝野アリカ主演の真紅のコスプレ(ただし、色は白)を披露しているPVである。

歌詞に関しては真紅ジュンに対する複雑な感情を交えた歌詞で、気持ちを巧く表現した内容である。だが、果たしてジュンは真紅の「白馬の王子様」なのかは誰にも分からない。

精密採点DXスコアラーのおもちゃであり、ALI projectの有名な曲の中では一番簡単でTV-size-もあることからカモ扱いを受けている。

収録曲[編集]

  1. 聖少女領域
    表題作。
  2. S嬢の秘めやかな悔恨
    カップリング曲、S嬢とは無論真紅の事で、ジュンを下僕としての感情を描いた唄。
  3. 聖少女領域(off vocal)
  4. S嬢の秘めやかな悔恨(off vocal)

禁じられた遊び[編集]

「お前、気高き薔薇乙女に、下僕として調教される事を誇りに思いなさい」
禁じられた遊び について、真紅

禁じられた遊び(きんじられたあそび The Forbidden Game)とは、『薔薇乙女』シリーズ一作目で2004年10月22日に発売 。タイトルの「遊び」とは「アリスゲーム」を意味しており、ここでも宝野アリカの文才が発揮されている。また、首輪と鎖でジュンを従順な下僕として調教したい真紅のサディスティックな欲望も表現している。さらに、先にイッてしまったジュンを憎らしいとまで言う。

収録曲[編集]

  1. 禁じられた遊び
  2. あたしがアリスだった頃
    「アリス」とは若い頃、いわば中二病を事を歌ってるのである。

薔薇獄乙女[編集]

まだこんな穏やかな水銀燈がいずれ豹変する様子を描いたのが「薔薇獄乙女」である
「私の『薔薇獄乙女』聴いてるぅ~?」
薔薇獄乙女 について、水銀燈

薔薇獄乙女(ばらごくおとめ Rose Jail Maiden)とは、水銀燈をフィーチャーした作品で『薔薇乙女』シリーズラスト作。2006年12月6日発売。 Aメロは穏やかだが、サビは異様に激しい曲で水銀燈の「私をもっと良く見て!!!」という執念深い感情と、真紅との決別を表現している秀作である。限定生産盤で、購入者には水銀燈主演の『薔薇獄乙女』のPV、乳酸菌のパロディCMと特別企画番組合わせてが何と120分のボリュームを収録した豪華DVDが付属される。

収録曲[編集]

  1. 薔薇獄乙女
  2. 極楽荊姫

歌詞一部紹介[編集]

豹の様に美しい私 
体が欲するのは闇の乳酸菌
往来のレディ辻斬るのは
乳酸菌を奪う為
牙を向ける 真紅のしたたかさに
勝つために ヤクルトを飲むわ
真ぃん紅ぅう~
言いたいでしょ? 馬鹿にしたいんでしょ?
「ジャンク」って言いなさいよ!!!
私を見なさい!! ホラ! この腹部を
貴方が恐れる劣化(ジャンク)地獄よ
お父様の手 お父様の息
お父様の温もりにときめいて
これが愛か絶望なのか
麻生太郎に問いかける
ああ私の黒い翼が
真紅の腕を引千切り
心から「劣化品(ジャンク)」と罵るわ…


警告!
この項目には、JASRAC登録曲の歌詞が無断で使用されています。直ちに指定の口座に使用料を振り込んでください。払っていただけない場合は法的手段に訴えます。

特典DVD[編集]

  1. 薔薇獄乙女PV
    OP映像にも使われている映像。水銀燈が薔薇園で剣を振り回している。
  2. 乳酸菌CM
    CMは番組の合間に放送される。
  3. 水銀燈倶楽部
    水銀燈がヤクルトの本社に見学しに行くという内容で、新商品をテインスティングしている様を納めている。
  4. 乳酸菌アワー
    ソラミミスト安斎肇を迎えて、水銀燈が乳酸菌に纏わる唄を紹介するミニコーナー。なお、採用者には水銀燈が独断と偏見で、水銀党ポスターとヤクルト一ヶ月分、また雛苺デザインのTシャツと翠星石が焼いたスコーン、いずれのどれかを贈呈。なお、スコーンについては鮮度の問題でクロネコヤマトのチルド急便で贈呈される。
  5. Double-Action Gos form
    水銀燈とめぐがカラオケ屋で勝手に歌った替え歌を収録、歌い終わる瞬間にめぐが吐血して病院に担ぎ込まれる様子も収録している。

クレジット[編集]

関連項目[編集]

ALI PROJECT シングル『薔薇乙女』三部作
前作:『禁じられた遊び』 聖少女領域 次作:『薔薇獄乙女』